テレビ画面がフリーズして止まる!原因はB-CASカード?電波?

最近なんだかテレビ画面がフリーズするんですよね(^_^;)

テレビを見ていたら突然画面がフリーズして止まって、
少しするとまた画面が動き出すのですが、
この症状のせいでテレビをまともに見られなく
なってしまったんですが、
テレビ画面がフリーズして止まる原因は
一体何が原因なのか調べて解決しすることができたんですが、
私と同じようにテレビ画面がフリーズする現象に
悩まされている人もいるかもしれないので、
今回はテレビ画面がフリーズして止まる場合に
考えられる原因と対処法についてシェアしたいと思います。

テレビ画面がフリーズして止まった体験談

よく、DVDなどを見ている時に
一時停止ボタンを押して画面を止めることってありますが、
これは意図的に止めているので問題ありませんよね?

私のテレビは見ている時に何もしていないんですが、
画面が一時的にフリーズして少しすると
また映像が流れ始めるというようになってしまいました。

テレビは一時停止などができないはずなんですが、
どうして勝手にフリーズしてまた映るのか…

この謎の現象が起こってしまう場合には
いろいろと考えられる原因があるようです。

スポンサーリンク




スポンサーリンク


テレビ画面がフリーズして止まる!原因はB-CASカード?電波?

テレビ画面がフリーズして止まる場合に考えられる原因を
一通り上げてみたいと思います。

1,電波の受信レベルが低下している

テレビはアンテナで受信した電波を
アンテナケーブルを通じてテレビに送っていますが、
テレビに届く電波の強度が不十分だと
安定した映像が映らなくなってしまいます。

なので、テレビ画面がフリーズしてしまう場合は、
ひとまずテレビがどれくらいの強度の電波を
受信することができているのか
ということを確認してみましょう。

電波の受信強度を確かめる方法は
テレビのオプションを開くと
項目が設置されているかと思いますので、
そこからチェックされてみてください。

また、テレビの電波の受信強度が弱くなる原因は
別の記事で解説しているので
受信強度が下がっている場合はお役に立てるかもしれません。

・テレビのアンテナレベルが低下する原因とは?

2,アンテナケーブルの接触不良

テレビはアンテナケーブルを通して
電波を受信することで映像が流れるのですが、
アンテナケーブルの接続がしっかりとされていないと
電波の受信が途切れ途切れになってしまう可能性があります、

なので、テレビコンセントとテレビ本体に
アンテナケーブルがしっかりとつながれているか
ということも確認してみましょう。

3,B-CASカードの接触不良

テレビ画面が止まる場合にはB-CASカードの
接触不良が原因である可能性もあるようです。

もし、B-CASカードの接触不良が原因の場合は
B-CASカードを一度テレビから取り出して
再度しっかりと挿入するようにすると
症状が改善される可能性があるので
試してみる価値はありそうです。

・テレビにB-CASカードエラーが出て見れない時の対処法

4,アンテナの向きが変わっている

強風などでテレビアンテナの向きが変わってしまっていると
電波をしっかり受信することができなくなってしまう場合があります。

なので、アンテナケーブルなどを確かめてみても異常がないけど
受信強度が安定していないという場合は、
アンテナの向きを確認して調整してみると良いでしょう。

5,無線LANが干渉している

無線LAN(Wi-Fi)環境が自宅にあるという場合には
無線LANの電波がテレビの電波に干渉し
ノイズが入ってしまう事もあります。

なので、無線LANルーターがある場合は
一度電源を切ってみてテレビ画面が止まる症状が改善されるかどうか
チェックしてみると良いかもしれません。

まとめ

今回はテレビ画面がフリーズして止まる場合に
考えられる原因についてご紹介しました。

結局我が家の場合はアンテナの向きが変わっていることで
電波の受信強度が低下してしまっていたのですが、
テレビ画面がフリーズしてしまう時には
いろいろな原因が考えらるので、
自分のテレビはどの原因でテレビの映りが悪くなっているのか
ということを調べていくようにしてみてください。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする