テレビを買い替え!B-CASカードや外付けHDDはそのまま使える?

「テレビを買い替えたのですが、
これまで使っていたB-CASカードや
外付けHDDは新しいテレビでも
そのまま使う事ができるのでしょうか?」

先日テレビを買い替えた時こんな疑問があったので、
早速この事について調べてみたのですが、

調べてみると…
私と同じ疑問を持っている方も
少なくないようだったので、

今回はテレビを買い替えた時、
B-CASカードや外付けHDDは
そのまま新しいテレビでも
使う事ができるのかどうか?

ということについて、
みなさんにシェアしていきたいと思います^^

テレビの買い替え!B-CASカードは新しいテレビに挿し替えて使えるの?

 

テレビを新しく買い替えた時、
古いテレビに挿し込まれていた
B-CASカードを新しいテレビに
挿し替えて使う事はできるのでしょうか?

結論から言ってしまうと、
B-CASカードはテレビ同士の互換性があるので、
挿し替えたとしても問題なくテレビを見る事ができますが、

公式のアナウンスでは、
テレビを買い替えた場合は古いB-CASカードを破棄して
新しいB-CASカードを使用するとされているので、
B-CASカードを挿し替えて使用する場合は自己責任で
ということになります。

 

ちなみに、
B-CASカードを挿し替えて使うメリットとしては、
すでにNHKのユーザー登録が完了していた場合、
新たにユーザー登録し直す手間がかからないという事でしょう。

ただ、このようにユーザー登録がされた
B-CASカードは他人に譲渡したりしてしまうと、
自分の個人情報が登録されているものを
他人が使用してしまうということになり
規約上問題になってしまう可能性があるので、
B-CASカードの取り扱いには注意しましょう。

また、B-CASカードを失くしてしまった場合は、
再発行の手続きを行うようにしましょう。

・B-CASカードの再発行方法

 

外付けHDDは新しいテレビでそのまま使える?

 

続いて、
録画用にテレビにつないでいた
外付けHDDは新しいテレビで
そのまま使う事ができるのかどうか?
ということについてご紹介したいきたいと思うんですが、

結論から言ってしまうと、
外付けHDDは残念ながら
新しいテレビでそのまま使用する事はできない
ケースがほとんどになります。

というのも、
外付けHDDで録画をする場合は、
初期設定の段階で最初に設定したテレビでのみ
再生することができるというように制限がかかるため、

新しいテレビに外付けHDDをつないだ場合、
録画データをすべて消去しなければ
新しいテレビで外付けHDDを録画機器として
使用することができないのです。

 

ですが、もしレコーダーを使って
テレビ番組を録画していた場合は、
外付けHDDのような制限がないため、
新しいテレビにつなぎ直すと、
これまで録画していたデータを
以前のテレビと同じように再生する事ができます。

ですから、録画データを残しておきたい…
という場合はレコーダーを使って
録画をしておかないとテレビを買い換える度に
録画データが全て見れなくなってしまう
ということになってしまうので気をつけましょう。

 

まとめ

 

今回は、テレビを買い替えた時、
B-CASカードや外付けHDDは
新しいテレビでそのまま使う事ができるのかどうか?
ということについてご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

テレビを買い替えると、
部屋の雰囲気がガラッと変わったり、
以前よりも画質が良かったり大画面のものだった場合、
より迫力ある映像を楽しむ事ができますが、

これまで、外付けHDDで録画していたという場合は、
録画データが見れなくなってしまうようになるので、
その点だけ注意した方が良いかもしれませんね。

ということで、
この記事が何かの参考になれば幸いです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください