テレビの液晶割れの修理代の相場はいくらくらい?保証は適用される?

子供の元気さを大人になってから思うと、
「自分もあんなに元気だったのか~」
なんて思ってしまうのですが、
この間、子供が遊んでいたおもちゃが
テレビにぶつかって液晶を割られてしまった時は
さすがに「元気さもほどほどにして~」
と思っちゃいました(^_^;)

というわけで、液晶割れしてテレビ画面が
ちゃんと映らなくなってしまったのですが、
テレビの液晶割れって修理すると
どれくらいの費用がかかるのか分からず
いろいろと修理費用を調べてみたんですが、
私のようにテレビの液晶が割れて
修理費用が心配になっている方も
いるかもしれないので、
今回はテレビの液晶を修理した場合
どれくらいの費用がかかってくるのか
についてシェアしていきたいと思います。

スポンサーリンク




スポンサーリンク


テレビの液晶割れの修理代の相場はいくらくらい?

さて、子供のパワーによって割れてしまった
我が家のテレビの液晶。

直さないとテレビを見ることができないので、
早速修理した場合どれくらいの費用が
かかってくるのかということを聞いてみたのですが、
なんとテレビの液晶割れの修理費用は
5万円~ということでした(;・∀・)

つまり、テレビの液晶割れを修理することはできるけれど
最低でも5万円以上はかかるよということみたい…

でも、今って液晶の値段がかなり下がってきているので
5万円以内で買えるテレビもたくさんあるのに
どうして液晶割れの修理だとこんなに高くなるの?
ということを疑問に思ったのですが、
液晶割れを修理するとなると、
換えの液晶などの部品代の他に技術料や出張料、引取料
などが加算されてしまうからということと、
また、テレビの液晶パネルはそのテレビ用に設計されているため
発売当初生産数が多い時期は液晶パネルの値段が下がる傾向があるのですが、
発売から時間が経ってしまうと生産数が少なくなってしまうため
修理部品の値段が割高になってしまう場合もあるそうです。

なので、テレビが液晶割れしてしまった場合は
修理するよりも新しいテレビに買い替えた方が
安いなんてことも多々あるようです。

テレビの液晶割れに保証は適用される?

というわけで、テレビの液晶割れの修理は
結構な費用が必要となってきてしまうんですが、
テレビを購入した時に保証がついているなんて場合は
「保証があるから直してもらえるはず!」
と思われるかもしれませんね。

が、しかし、テレビの液晶割れを保証してもらうのは
実際のところ難しいようなのです。

というのも、大手家電量販店の保証規定に書かれてあったのですが、
「ディスプレイは、製品の取扱説明書や本体ラベル等の
注意書きに従った使用状態で発生した
自然故障且つ外的要因が原因ではない場合に
限り保証対象といたします。」
と書かれているからなんです。

もちろん、この保証規定は私がテレビを購入した
ヤ◯◯電機さんのものなので
他の家電量販店の保証規定は異なっていて
保証対象内の可能性もなくはないんですが、
あまり期待はできなさそうですよね。

なので、テレビの液晶の故障を保証してもらえる場合というのは
普通にテレビを見ている時にいきなり
液晶が映らなくなってしまったような場合だけで
ぶつかったり衝撃が加わってテレビが映らなくなてしまった場合は
保証対象外とされてしまう可能性が高いのです。

テレビの液晶割れは新しいものに買い替えした方が良いかも

というわけで、テレビが液晶割れしてしまった場合は
保証が適用される可能性が低く、
それでいて修理代がかなり高額になってしまうということが分かりました。

これらのことを踏まえて考えてみると、
テレビが液晶割れしてしまった場合は
新しいテレビに買い換えてしまった方がお得
ということになりそうですね。

実際、修理するよりも買い替えた方が
値段が安いのに性能は高い
なんてことも少なくありませんからね。

もちろん、修理したりして大事に使っていく
というのも大切なことだとは思うのですが、
いろいろな面を考慮して考えると
テレビの液晶割れに限って言うと、
修理するよりも買い替えた方がお得と
いえるのではないかと思います。

まとめ

今回はテレビの液晶割れの修理代は
どれくりあかかるのかということなどについてご紹介しましたが、
いかがだったでしょうか?

テレビが液晶割れしてしまった場合には
修理代が新品のテレビを購入するのと同等か
それ以上になってしまう可能性があるので
テレビが液晶割れしてしまった場合は
新しいテレビに買い替えを行った方が
結果的に良い選択になると思います。

もちろん、任意の家電保険などに加入していて
外的要因による液晶割れも保証してもらえるという場合には
保証を利用すれば無償修理してもらえると思いますが
このような保険がなければ修理を受ける
というのは微妙な選択だと思います。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする