テレビがE202・E203で映らない原因と対処法【マンション・アパート】

テレビをつけた時に
E202とかE203というようなエラーコードが出て
画面が映らなくなってしまうことってありませんか?

E202とE203のエラーコードが表示されて
テレビが映らないのはなぜなのでしょうか?

我が家でも過去に何度かE202やE203の
エラーコードが表示されたことがありますが、
結構表示されると理由が分からなくて困るんですよね(^_^;)

また、アパートやマンションでもこのような
エラーコードが表示されることも多いようなので
今回はテレビがE202・E203で映らない場合に
考えられる原因や対処法についてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク




スポンサーリンク


テレビがE202・E203で映らない原因と対処法

テレビにE202・E203の表示が出て、
映像が映らないということがありますが、
E202やE203はどういう意味のエラーコードなのでしょうか?

■E202の意味

テレビ画面に「E202」が表示されて映像が映らない場合は
アンテナからの電波がテレビに届いていない、
もしくはほとんど受信できていないという意味になります。

■E202の対処法

なので、テレビ画面にE202と表示されてしまった場合は
一度テレビのアンテナレベル(受信レベル)をチェックしてみましょう。

すると、おそらくアンテナレベルが低下しているはずですので、
アンテナレベルが低下する原因を1つずつチェックして
問題が見つかったら対応するというようにしていきます。

・テレビのアンテナレベルが低い原因と受信レベルを改善する方法!

■E203の意味

テレビ画面に「E203」が表示されて映像が
映らない場合には「放送休止」という意味になりますが、
これまで普通に見れていたチャンネルにも関わらず、
急に画面上に「E203」が表示されてしまった場合は、
E202のエラーコードと同じように
アンテナからテレビへの電波受信が
上手くいっていないという場合もあります。

■E203の対処法

E203がテレビ画面に表示された場合には
放送休止のチャンネルになっていないかどうか確認してみましょう。

もし、放送休止のチャンネルでないにも関わらず
E203が表示されてしまっている場合は
アンテナレベルが低下している可能性がありますので、
E202と同様にアンテナレベルが低下する原因をチェックし改善しましょう。

また、E203の場合テレビの電源ケーブルを直接抜いて
30秒ほど放置した後に、
再び電源ケーブルをつなぎ直しテレビの電源を入れ、
チャンネルスキャンをやり直すと
改善される場合もあります。

テレビがE202・E203で映らない時の対処法(アパート・マンション)

さて、ここまではE202・E203エラーの意味と
対処法についてご紹介しましたが、
アパートやマンションのような集合住宅ですと
共聴アンテナを使っている場合があります。

もし、共聴アンテナを使用している場合、
他の居住者の方のテレビの映りの状況を確認してみて
他の居住者のテレビでもエラーコードが表示されてしまっていた場合には
管理者に連絡をして共聴アンテナの修理等を
行ってもらう必要性が考えられます。

なので、アパートやマンションにお住まいで
共聴アンテナを使用してテレビを見ている場合で
エラーコードに対処してもなかなか改善されない
という場合には他の居住者の方の映り具合を
一度確認した上で管理者に相談すると良いでしょう。

まとめ

今回はテレビがE202・E203エラーで映らない
場合に考えられる原因や対処法について
ご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

マンションやアパートで共聴アンテナを使っている場合は
アンテナの不具合でテレビに電波が届かなくなっている場合があるので
自己解決することができない可能性があります。
その場合管理者に連絡をして対応してもらいましょう。

ただ、大本のアンテナに不具合がない場合は
ケーブルの接続を確認したり、
ブースターを設置するなどの対処法で
映りを改善することができるはずです。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする