テレビがE202・E203で映らない原因と対処法【マンション・アパート】

テレビをつけた時に
E202とかE203というようなエラーコードが出て
画面が映らなくなってしまうことってありますよね?

E202とE203のエラーコードが表示されて
テレビが映らなくなってしまったのは
一体どうしてなのでしょうか?

我が家でも過去に何度かテレビ画面に、
E202やE203のエラーコードが
表示されて映らなくなってしまった事があるんですが、
エラーコードが出てテレビが映らないと
かなり困ってしまいます。

また、アパートやマンションでも、
E202やE203のエラーコードが表示されて
テレビが映らないという事も多いようなので、

今回はテレビがE202・E203で映らない場合に
考えられる原因や対処法について
ご紹介していきたいと思います。


スポンサーリンク




人気記事ランキング


スポンサーリンク



テレビがE202・E203で映らない原因と対処法

テレビにE202・E203の表示が出て、
映像が映らないということがありますが、
E202やE203はそもそもどういう意味の
エラーコードなのでしょうか?

■E202の意味

エラーコード「E202」の意味は、

アンテナからの電波がテレビに届いていない、
もしくは、ほとんど電波を受信できていない
という意味になります。

■E202の対処法

テレビ画面にE202と表示され、
テレビが映らない場合は、
まずアンテナレベル(受信レベル)を
チェックしてみてください。

テレビのリモコンにある設定ボタンを押すと、
「アンテナレベルの確認」から確認することができます。

もし、アンテナレベルが低くなっている場合は、
アンテナレベルが低下する原因を1つずつチェックして
問題が見つけ対処していきましょう。

・テレビのアンテナレベルが低い原因と受信レベルを改善する方法!

■E203の意味

エラーコード「E203」の意味は、
放送休止」という意味になりますが…

これまで映っていたチャンネルにもかかわらず、
急に「E203」が表示されて映らなくなってしまった場合は、
「E202」のエラーコードと同じように、
アンテナからテレビへの電波が届いていない
という可能性もあります。

■E203の対処法

E203がテレビ画面に表示されている場合は、
まず、設定しているチャンネルが
放送休止になってしないかどうか確認します。

もし、確認してみて放送休止になっていなかった場合は、
アンテナレベルが低下している可能性がありますので、
E202と同様にアンテナレベルを確認し、
アンテナレベルが低くなっていた場合は、
原因をチェックし改善していきましょう。

また、E203の場合、
テレビの電源ケーブルを一度抜いて
30秒ほど放置した後に、
再び電源ケーブルを入れ直し
テレビの電源を入れチャンネルスキャンを
やり直すと改善される場合もありますので、
試してみるようにしてみてください。

テレビがE202・E203で映らない時の対処法(アパート・マンション)

E202・E203エラーの意味や
対処法については先程ご紹介した通りですが…

アパートやマンションにお住まいの場合は
テレビのアンテナが共聴アンテナに
なっている事も少なくありません。

もし、共聴アンテナを使用している場合は
他の入居者の方のテレビの映りも
悪くなってしまっている可能性が高いので、
一度状況を確認してみて、

他の居住者のテレビでもエラーコードが
表示されていた場合には
管理者に連絡し
共聴アンテナの点検修理を
行ってもらい、
テレビの映りを改善してもらいましょう。

なので、アパートやマンションにお住まいで
共聴アンテナを使用してテレビを見ている場合で
エラーコードに自分なりに対処しても
なかなか改善されないという場合には
他の居住者の方の映り具合を確認した上で
管理者の方に相談すると良いでしょう。

まとめ

今回はテレビがE202・E203エラーで
映らない場合に考えられる
原因や対処法についてご紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

マンションやアパートで
共聴アンテナを使っている場合は、
共聴アンテナの不具合でE202やE203エラーが出て
いるという可能性も考えられるので、
そもそも自己解決することができない
可能性があるので注意が必要です。

また、自分で解決するのが難しい…
と感じた場合はアンテナの点検修理を
依頼した方が安全で速いかもしれません。

ということで、
この記事が何かのお役に立てれば幸いです^^


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする