陶器製のマグカップは電子レンジで使用すると割れるって本当なの?

先日、陶器製のマグカップの手作り体験をして、
自分で作ったマグカップを早速家で使おうと思い、
牛乳を入れ電子レンジでチンして、
ホットミルクでも作ろうかなと思ったんですが、

旦那が、
「陶器は電子レンジで使うと割れるよ!」
と言ってきたんです(^o^;)

「え、そうなの?」
と驚いた私は、
陶器製のマグカップが電子レンジで
使用できない理由について調べてみたのですが、

調べてみると、
私と同じ疑問を持っている方も
少なくないようだったので、

今回は、陶器製のマグカップは
電子レンジで使用できない理由などについて
みなさんにシェアしていきたいと思います^^


スポンサーリンク




人気記事ランキング


スポンサーリンク



陶器製のマグカップは電子レンジで使用すると割れるって本当なの?

陶器製のマグカップは電子レンジで
使用しても問題ないのでしょうか?

結論から言ってしまうと、

耐熱加工がされていない陶器製のものを
電子レンジで使用してしまうと、
何回か電子レンジで加熱しているうちに
割れてしまう可能性があるので使用しない方が無難
ということが分かりました。

陶器は原材料が土なので、
全体的に質が荒く水分が隙間に
入り込みやすいという性質があります。

電子レンジは水分子を振動させて
発生した摩擦熱で温めていくため、

陶器に水分が残ってしまっているまま
電子レンジで加熱してしまうと、
陶器が含んでいた水分が熱せられ膨張し、
それによって陶器が割れてしまう原因になる
という可能性があるようです。

なので、長く大切に使っていきたい場合は、
陶器製のものは電子レンジで使用しないようにする
ということを徹底しなければならないのですね。

【aida】レリエーフマグカップ

もちろん、陶器製のものは電子レンジで
絶対に使用することができない…
というわけではないのですが、
電子レンジで陶器製のものを使用する場合は、
しっかり乾燥させた状態から使用しないと、
割れが発生する確率が高くなってしまうので
注意するようにしましょう。

電子レンジ不可のマグカップの種類とは?

さて、陶器製のマグカップを電子レンジで
使用してしまうと割れてしまう原因については
先程ご紹介した通りなんですが…

ここからは、
一応、電子レンジで使用することができない
マグカップの種類にはどんなものがあるのか?
ということについてまとめてみたいと思います。

電子レンジで使用できないマグカップの種類をあげてみると…

  1. 金属製のマグカップ
  2. 耐熱性がないガラスのマグカップ
  3. 耐熱加工されていない陶器製のマグカップ

このように大きく3種類があげられますので、
こういった材質のマグカップをお持ちの場合は、
くれぐれも電子レンジで使用しないようにしてください。

・電子レンジに金属を入れると火花が散って危険な理由!

まとめ

今回は陶器製のマグカップを
電子レンジで使用すると割れる理由などについて
ご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

陶器製のマグカップを使って、
電子レンジで温めることは可能ですが、
何度か陶器製のマグカップを電子レンジで
使用しているうちにかなりの確率で
マグカップに割れが発生してしまうことになるので、

陶器製のものはマグカップに限らず、
電子レンジで使用しない方が良いでしょう。

ということで、
この記事が何かの参考になれば幸いです^^


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする