トイレットペーパーの芯の抜き方!芯を抜くと登山や卓上で使いやすい

友人が登山好きだったこともあって、
私もついに先日登山デビューをしたんですが、
その時、ちょっと驚いたアイデアがありました。

それは、どんなアイデアかというと、
登山にトイレットペーパーを持っていく時は、
芯を抜いてぺったんこにして、
コンパクトにして持っていくという事です。

トイレットペーパーの芯を抜くなんて、
普通だったらしようとは思わないですが、
実際トイレットペーパーの芯を抜いてみると、
コンパクトで荷物にならないですし、
真ん中から出す感じで使えるのでむしろ使いやすい!

なので、とても良いアイデアだと思いました。

ただ、トイレットペーパーの芯を抜くのって
ちゃんとした抜き方を知らないと意外と難しいので、
今回はトイレットペーパーの芯を
簡単に抜く方法についてみなさんに
シェアしていきたいと思います^^

トイレットペーパーの芯の抜き方!芯を抜くと卓上や登山で使いやすい

 

では早速、トイレットペーパーの芯の抜き方
について解説していきます!

 

STEP.1
トイレットペーパーを縦と横交互に潰す

 

芯を抜きたいトイレットペーパーを用意したら、
まずは、トイレットペーパーを縦横交互に潰します。

芯がぐにゃぐにゃになるまで、
縦横交互にトイレットペーパーを潰して下さい。

STEP.2
トイレットペーパーをUの字に凹ませる

 

トイレットペーパーを縦横交互に潰して
芯が柔らかくなったら、
トイレットペーパーをUの字に凹ませて
筒状の芯がU字になるようにします。

STEP.3
凹んだ部分に指を入れ芯を押し出す

 

トイレットペーパーと芯がU字に潰れたら、
トイレットペーパーと芯の間に隙間ができるので
ここに指を入れて芯を押し出します。

芯が出てくると自然とトイレットペーパーも
一緒にくっついて出てくるので、
適当な場所で芯とトイレットペーパーを破って芯と分けましょう。

STEP.4
登山や卓上で活用しよう

 

この方法でトイレットペーパーの芯を抜くと、
トイレットペーパーの真ん中から引き出して使う事ができるので、
持ち運んで使う時トイレットペーパーが
どんどん伸びて散らかってしまう…
という事がありませんし、
芯がないのでつぶしてコンパクトに持ち運ぶ事ができます。

真ん中から引き出して使えるので、
そのまま卓上に置いて使うなんてこともできますし、
潰してコンパクトにしジッパー袋に入れて
登山に持って行っても良いですし、
災害が起こった時の携帯用としても使えます。

芯を抜くだけでトイレットペーパーの
携帯性や活用範囲はぐっと広がるので、
ぜひ活用してみてください。

送料無料 !( メール便 ) 置いても吊り下げてもオシャレ!ロールペーパーホルダー ストラップ付き【 トイレットペーパーホルダーカバー ケース 車載 レジャー おしゃれ 便利グッズ 】 送料込 ◇ ロールペーパーホルダーU

 

まとめ

 

今回は、トイレットペーパーの芯の抜き方について
ご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

登山をしている人だと、
トイレットペーパーの芯を抜いて使うのは
かなり一般的な知識みたいなんですが、
登山をしない人だと知らない人の方が多いかと思いますので、
もし「このアイデア使える!」と思われた方は
ぜひ参考にされてみてください。

ということで、
この記事が何かのお役に立てれば幸いです(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください