箱ティッシュの無駄遣いでイライラしない方法5つ!使いすぎ防止法

箱ティッシュを無駄遣いしている人を見ると
イライラしてしまいますよね(^_^;)

赤に他人であれば
ティッシュを無駄遣いしていても
スルーできるのですが、

家族の中にティッシュの無駄遣いをする人がいると、
「ちょっと、使いすぎじゃない?」
とイライラしてきて、
小言を言って空気が悪くなってしまう…
なんてのも面倒だったりします。

そもそも、必要な枚数だけ
使ってくれればいいだけなのですが、
ティッシュの無駄遣いは
環境にも家計にも良くないので、
ついつい気になってしまいます。

ただ、ティッシュの無駄遣いに
いちいちイライラしていても
家族関係がギクシャクしてしまうだけなので、
ティッシュの無駄遣いでイライラしなくなる
方法についていろいろと調べてみたところ、
私と同じ悩みを持っている方も
かなりたくさんいらっしゃるようだったので、

今回は、箱ティッシュを無駄遣いされても
イライラしなくなる対策方法について、
みなさんにシェアしていきたいと思います^^

箱ティッシュを無駄遣いされてもイライラしなくなる対策方法5つ!

 

箱ティッシュを無駄遣いされると
イライラする場合は、

  1. ティッシュを使いすぎの防止対策をする
  2. ティッシュを無駄遣いしてもいいと受け入れる

の2つのアプローチの
どちらか自分に合っている方で
対処するようにしてみてください。

 

ティッシュの使いすぎを防止する対策方法

 

では、まずは、
ティッシュの使いすぎを防止するための
対策方法についてご紹介していきます。

 

1.ティッシュを半分に切って使う

 

ティッシュの使いすぎを防止するための
1つ目の対策方法は、
箱ティッシュを半分に切って使う
という対策方法になります。

ティッシュを半分に切って使う方法については
別の記事にまとめてあるので、
ここでは割愛しますが、
ティッシュを半分に切っておけば、
自動的にいつもと同じように使ったとしても、
使用量が半分になるので、
ティッシュの使用量を減らすことができます。

ティッシュを半分に切る方法!きれいに切るなら包丁?【節約豆知識】

 

2.ティッシュを引き出しの中にしまう・置く場所を少なくする

 

ティッシュの使いすぎを防止するための
2つ目の対策方法は、
ティッシュを引き出しの中にしまったり、
置く場所の数を少なくするということになります。

ティッシュを机の上など
すぐ取り出せる場所に置いていると、
無駄遣いしやすくなってしまうので、
すぐ取り出せないよう引き出しの中にしまうことで、
無駄遣いを防止することができます。

また、ティッシュをいろいろな場所に
置いているという場合は、
置く場所を絞るようにすると、
ティッシュを使いすぎ防止になります。

 

ティッシュを無駄遣いしてもいいと受け入れる

 

ティッシュの無駄遣いを注意しても
やめてくれない…という場合もあるかと思います。

そんな時は、
ティッシュを無駄遣いされた時の
ストレスを減らすことができるような
対策を取るのがおすすめです。

 

1.安いティッシュをまとめ買いしておく

 

安いティッシュをまとめ買いしておくようにすれば、
無駄遣いされても少し気持ちが楽になるはずです。

今もしちょっといいティッシュを
使っている場合は安いティッシュにすることで
より無駄遣いされても気になりにくくなるはずです。

 

2.配っているティッシュをもらってきて使う

 

街に出るとティッシュを配っている
ということに遭遇することが多いですが、
この時ティッシュをもらうようにして、
それを優先して使うようにすれば
「どうせ、もらってきたティッシュだし…」と、
無駄遣いされてもイライラしないで済みますね。

 

3.ティッシュを無駄遣いしても良いと心を広くする

 

ティッシュを無駄遣いされた時、
どうしてもイライラしてしまう…
という人は、
「ティッシュを無駄遣いしてはいけない」
というルールをもっているのではないでしょうか?

つまり、【ティッシュの無駄遣い=悪】という
ルールを持っているため、
ティッシュを無駄遣いする悪を見つけたら、
注意しなければいけなくなり、
イライラしてしまっていたというわけなんです。

逆に言うと、
ティッシュを無駄遣いしても良いと
ルールを変更することがでいれば、
ティッシュを無駄遣いしている人がいても
注意する必要がなくなるので
イライラしにくくなります。

少しルールをゆるめて気持ちを広くすれば、
ティッシュの無駄遣いが気にならなくなるかもしれません。

 

まとめ

 

今回は、箱ティッシュを無駄遣いされて
イライラしてしまう時の対策方法について
いろいろとご紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

ティッシュを無駄遣いでイライラして
気分が悪くなってしまうのは、
ティッシュが無駄に減るのと同じくらい
良くないことでもあるので、
今回ご紹介したような対策方法で、
ティッシュを無駄遣いされても
気にせずスルーできると良いですよね。

ということで、
この記事が何かの参考になれれば嬉しいです(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください