ティッシュを一緒に洗濯してしまった時の対処法!洗濯機が故障する?

さーて今日も洗濯物が終わったかなぁと
思って洗濯機のふたをあけてみたら
洗濯槽や洗濯物に大量に粉々になった
ティッシュの残骸がついていたんですが、
誰かの服のポケットにポケットティッシュが
入ったままになっていたみたい…

で、とりあえず洗濯物は取り出したんだけど、
洗濯槽と洗濯物に大量のポケットティッシュが
付着してしまっているのを
どうやって処理したら良いのか分かりませんでした(^_^;)

正直1つずつ手で取っていくのは無理があるし、
濡れたままだとガムテープでも取れないので、
どうやったらポケットティッシュを
きれいに取れるのか知りたいと思ったんですね。

あと、ポケットティッシュの残骸によって
洗濯機が故障してしまう可能性があるのか
ということも気になったんですが、
もしかしたら、私と同じようにポケットティッシュが
服に入ったまま洗濯をしてしまい
ポケットティッシュの残骸をどうしようかと
悩まれる方もいるかもしれないので、
今回はポケットティッシュを一緒に洗濯してしまった時の対処法を
シェアしていきたいと思います^^

スポンサーリンク



スポンサーリンク



ティッシュを一緒に洗濯してしまった時の対処法

服にポケットティッシュが入ったまま
洗濯してしまったとしたら
おそらく洗濯槽の中と洗濯物に
粉々になったティッシュがたくさん
付着している状態になってしまっていると思いますが、
この粉々になってしまったティッシュは
一体どのようにすれば簡単かつきれいに
取り除くことができるのでしょうか?

まさか、手で取っていくというのは難しいですし、
手で取ろうとしても途中で面倒くさくなって
結局後回しになってしまったり
という風になってしまうかもしれませんが、
実は洗濯機で洗ってしまったティッシュを
カンタンに取る方法があるんです!

で、その方法は
ティッシュがついている洗濯物を乾燥機に
30分入れて乾燥させる
という方法なんですが、
乾燥機に入れて洗濯物を乾かすと
ティッシュがかなり簡単に取れるようになるんですね。

乾燥機で乾かすことによってティッシュが乾燥して
取れやすくなるのはもちろんですが、
乾燥機の遠心力によってティッシュが
飛ばされていってくれるので
カンタンに服についてしまった
ティッシュを取り除くことができるというわけなんです。

また、乾燥機だけで取りきれなかった
ティッシュはパタパタと外ではたいたり、
ガムテープ等で取ればOKきれいに
取り除くことができるので、
ティッシュを一緒に洗濯してしまった場合は
乾燥機に30分入れて乾かして
ティッシュを取ってしまうようにしましょう。

また、洗濯槽に付着してしまったティッシュは
洗濯機を空運転すれば洗い流すことができるので
一度洗濯機に何も入れない状態で
水位をMAXにして運転せさてみてください。

ティッシュで洗濯機は故障するのか?

さて、ここまでは間違って一緒に洗濯してしまった
ティッシュを取り除く方法についてご紹介しましたが、
ティッシュを一緒に洗濯してしまうことで
洗濯機が故障してしまう可能性はあるのでしょうか?

これも心配になるところなんですが、
ティッシュを一緒に洗濯してしまった程度では
洗濯機が故障してしまう心配はほとんどないので
そこまで心配する必要はありません^^

ただ、洗濯槽に付着したティッシュを放置してしまうと
洗濯槽にこびりついてしまい
そのティッシュが洗濯するたびに取れて
何度も洗濯物に付着してしまったり、
そこに皮脂汚れや洗剤カスがたまって
黒カビが発生してしまうという可能性があるので、
ティッシュを一緒に洗濯してしまった場合は、
ティッシュが濡れているうちに
洗濯機を空運転させて洗濯槽に
ティッシュが残らないようにしておきましょう。

また、洗濯機を空運転させた後は必ず
糸くずフィルターや排水口が詰まっていないか
確認しておくようにしましょう。

まとめ

今回はティッシュを一緒に洗濯してしまった時の
対処法などについてご紹介しました。

ティッシュを洗濯してしまうと
残骸を取るのがかなり面倒ですが、
今回ご紹介した方法であれば、
そこまで手間なく取り除くことができますよ^^

また、服についてティッシュだけでなく
洗濯槽に付着してしまったティッシュも
掃除しておかないと洗濯するたびに
何度も洗濯物にティッシュがついてきてしまう
ということになってしまったりするので
気をつけてくださいね~

というわけで、何かの参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする