食洗機に間違えて手洗い洗剤を入れたら泡だらけに…どうすれば良い?

この間我が家に、
母が泊りに来た時の事なんですが、

食洗機を見てみたら、
ブクブクと庫内が泡だらけに
なっているではありませんかΣ(´∀`;)

「もしかしてお母さん…
こっちの洗剤(手洗い用洗剤)
使ってないよね…」

と恐る恐る聞いてみたら、

「そっちを入れたけどダメだったのかい?」

という感じだったので、

とりあえず、一旦落ち着いて、
食洗機に普通の洗剤を入れてしまった時の
対処法について調べてみることにしました。

で、この事について調べてみると…

私と同じように、

食洗機に間違って手洗い用洗剤を
入れて食洗機が泡だらけになって
困っている方も少なくなかったので、

今回は、食洗機に間違えて
普通の洗剤を入れてしまった時の対処法について
みなさんにシェアしていきたいと思います^^

食洗機に間違えて手洗い洗剤を入れたら泡だらけに…どうすれば良い?

 

食洗機に間違って
手洗い用洗剤を間違って入れてしまい
食洗機が泡だらけになっていると
とっても慌ててしまうと思いますが…

まずは慌てず、
食洗機を止めて1時間そのまま放置しましょう。

そうしたら、
食洗機から食器を取り出し、
「スピーディコース」か「少量コース」で
食洗機を運転させていくんですが、

この時、運転中に泡が多くなってきた場合は、
一旦食洗機を止め泡が落ち着いたら
再度運転を再開させるようにしてください。

最終的に庫内が泡立たなくなったら、
その後はこれまで通って問題ありません。

ちなみに、
食洗機が手洗い用洗剤を入れた事で
泡だらけになってしまうと、

水漏れセンサーが誤反応して、
運転が中断されてしまうという現象が起こったり…

洗浄ノズルが泡を吸って回転不良が起こり、
洗い上がりが悪くなってしまったり…
最悪は食洗機が故障してしまう可能性もあるので、
食洗機に手洗い用洗剤を入れてしまうというのは
かなりNGな事なんですね~(^_^;)

なので、食洗機に手洗い用洗剤を
間違って入れてしまってから、
食洗機の調子が悪くなってしまった…

というような場合には、
一度食洗機を点検してもらった方が
良いかもしれません(;・∀・)

 

食洗機用洗剤と手洗い用洗剤ってどんな違いがあるの?

 

ここまでは、

食洗機に間違って手洗い用洗剤を
入れてしまった時の対処法について
ご紹介したんですが…

ここからは、

「食洗機用洗剤」と「手洗い用洗剤」には
一体どんな違いがあるのか?
ということについてご紹介していきたいと思います^^

まず、手洗い用洗剤は、
冷たい水でもしっかり
汚れを落とすことができるように、
「汚れを浮かせて落とす」
というアプローチがされています。

手洗い用洗剤の主成分は界面活性剤ですが、

界面活性剤は発泡性が高く
泡立ちによって汚れを浮かせる事ができるので、
冷たい水でもするっと汚れを落とす事ができる
というわけなんですね。

 

一方…

食洗機用洗剤は、
「汚れを分解して落とす」という
アプローチの洗剤になります。

なので、食洗機用洗剤は、
手洗い用洗剤とは対照的に、
泡立ちはほとんどありませんし、
冷たい水だと十分な洗浄力が
得られないようです。

 

なので、
「手洗い用洗剤」と「食洗機用洗剤」の
2つの洗剤は食器の汚れを落とすという
目的は一緒のものではあるんですが、

それぞれ、用途に合わせて作られているため
お互いを代用することはできないのですね(^o^)

 

まとめ

 

今回は、食洗機に間違って
手洗い用洗剤を入れてしまった時の
対処法などについてご紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

食洗機に手洗い用洗剤を入れてしまうと、
食洗機が故障してしまう原因に
なりかねないなんて驚きでしたが、

これからは、
食洗機に手洗い用洗剤を入れないよう
十分注意していきたいと思います(笑)

ということで、
この記事が何かの参考になれば幸いです(*´ω`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください