予洗いすれば食洗機洗剤はいらない?洗剤を使わないデメリットとは?

あると生活が変わる家電の一つが
食洗機ではないかと思うんですが…

ある日…

「食器の汚れがヒドくない時は、
サッと食器を水で予洗いして
食洗機に入れるようにすれば
洗剤を使わなくても
ちゃんと洗えるのでは?」

と思ったんです(笑)

なので、
早速このひらめきがホントかウソか
確かめるべく調べてみたんですが、

すると、
私と同じ疑問を持っている方も
多くいらっしゃるようだったので、

今回は、
洗剤なしで食洗機を使うのは大丈夫なのかどうか?
ということについてみなさんに
シェアしていきたいと思います^^


スポンサーリンク




人気記事ランキング


スポンサーリンク



予洗いすれば食洗機洗剤はいらない?洗剤を使わないデメリットとは?

食洗機は高温のお湯を噴射するので、
これだけでもかなり食器の汚れを
落とすことができますが、

だからといって、
洗剤を使わないで使っても大丈夫か?
といえばそうではないようです。

というのも、
洗剤を使わないで食洗機を使ってしまうと、

食洗機庫内に汚れが溜まりやすくなり
そこから異臭が発生してしまう
可能性があったり、

手洗いすることができない場所に
汚れが蓄積してしまう
原因になってしまうから。

例えば、

朝食でパンを乗せただけのお皿のように
本当に軽い汚れの食器は
洗剤なしで洗っても大丈夫なようなのですが、

軽くない汚れをはじめ
ギトギトの油汚れや、
カチコチに固まったご飯のように
落ちにくい汚れがある場合は、

落ちにくい汚れを予洗いで落とした上で
食洗機に入れ当然洗剤を使って洗わなければなりません。

ちなみに、

洗剤なしで洗った場合ですと、
一見、汚れが落ちているように見えても
実際は目に見えない汚れが残っている
という可能性もあるので、
手洗いでも食洗機でも
洗剤をつけて洗うのが基本です。

予洗いすると洗剤の使用量を減らせます

というわけで、

食洗機は基本的に洗剤を使った方が良い
ということは分かったんですが、
洗剤を使うにしても使う量は
必要最低限にしたいところですね?

で、洗剤の使用量を抑えるためには
どうしたら良いのか?
ということなんですが、

先程もちらっとお話しましたが、
頑固な油汚れや固まったご飯などの
ヒドイ汚れがあるものは予洗いで落としてから

食洗機に入れるということがポイントになります。

このような落ちにくい汚れが
ついてしまったまま
食洗機に入れてしまうと、

洗剤を多く入れなければ汚れを
落としきることができなかったり、
汚れが別の食器や庫内に飛んで
しまったりするので注意が必要です!

まとめ

今回は、予洗いすれば洗剤なしで
食洗機で洗っても良いのかどうか?
ということなどについてご紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

洗剤を使わないと、
目に見えない汚れを落とすことができなかったり、
庫内に汚れが蓄積して臭いが発生したり
故障する原因になってしまうので
洗剤は使うようにした方が良いみたいです。

ということで、
この記事が何かの参考になれば幸いです^^


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする