【食洗機】乾燥機能のみ使用はアリ?電気代は1回いくらくらい?

先日ふと疑問に思ったことがあったんですが、

それは、何かというと…

食洗機の乾燥機能のみ
使用するのはアリなのか?

ということなんです。

洗い物が少ない時は手洗いして、
水切りで乾燥させていたのですが、
なかなか食器が乾かないので、
食洗機の乾燥機能を使って
乾かしたら良いのでは??

と、思いついたんですね^^

でも…

「乾燥機能だけ使ったことで
食洗機が故障したりしないよね?」

というような不安もあったので、
早速、この事について調べてみたのですが、

すると、
私と同じ疑問を持っている方も
少なくないようだったので、

今回は食洗機の乾燥機能のみ使用するのは
アリなのかナシなのかということなどについて
みなさんにシェアしていきたいと思います^^


スポンサーリンク




人気記事ランキング


スポンサーリンク



【食洗機】乾燥機能のみ使用するのはアリ?

というわけで、

食洗機の乾燥機能のみを
使用するのはアリなのでしょうか?

結論から言ってしまうと…

乾燥機能のみ使用しても問題ありません^^

なので、洗うのは手洗いで、
乾燥は食洗機というのも
全然OKということなんですね(*´ω`*)

ただ、食洗機で乾燥機能だけ使用するとなると、
洗いから行うわけではないので、

庫内も食器も冷えた状態から
乾燥させていく状態になり
食器がしっかり乾ききらない
という可能性もあるようです。

また、乾燥のみで長い期間使用してしまうと、
庫内が洗浄されないので
汚れがたまっていきますし、
排水の封水がなくなったりして
臭いが上がってきてしまう場合もあるので、

たまに、乾燥機能だけを使うなら
特にいろいろ気にしなくても良いけれど、
いつも乾燥機能だけしか使わないという場合は、
メンテナンスはしっかり目にする必要が出て来る
ということになりそうです。

なので、食洗機で食器を洗う回数が少なく、
乾燥させる方が圧倒的に多いという場合は、
食器乾燥機を使用した方が良いかもしれませんね!

食器乾燥機の方がお手入れも楽ですし、
消費電力も少なくて済みますからね~^^

・【KOIZUMI】食器乾燥機

【食洗機】乾燥機能1回使用した時の電気代はいくらくらい?

ここまでは、食洗機の乾燥機能のみを
使用するのはアリなのかナシなのか?
ということについてご紹介しましたが、

ここからは、食洗機の乾燥機能を
1回使用するとどのくらい電気代がかかるのか?
ということについてご紹介していきたいと思います。

まず、食洗機の乾燥機能のワット数ですが、
これは小型のもので600Wくらい、
大型のものだと1,100Wくらいと
割りと大きめの消費電力となります。

ですから、仮に乾燥にかかる時間が1回30分だったとすると、

・大型の食洗機
1.1kWh×27円(電気代)×0.5h=14.85

・小型の食洗機
0.6kWh×27(電気代)×0.5h=8.1

となるので、食洗機の乾燥機能だけを使うと、
1回あたり8~15円の電気代が
かかってくるという感じになります。

あとは、月に何回程度乾燥機能を
使っているかを先程の電気代にかければ
1ヶ月でどれくらい電気代が
かかってくるのか分かりますね。

ちなみに、食器乾燥機は消費電力が
200~300Wであることが多いので
食器乾燥機の乾燥機能で乾かすよりも
コストが2分の1以下と経済的です(笑)

・食器乾燥機ランキング【楽天】

まとめ

今回は、食洗機の乾燥機能のみを
使用するのはアリなのかナシなのか?
ということなどについてご紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

洗い物が少ないとどうしても
手洗いした方が速いので
食洗機を動かす気になりませんが、

食洗機で乾燥機能のみを使うとなると
いろいろ気にする事も多いので、
食器乾燥機を使った方が良いかも?
と思ったりしました。

ということで、
この記事が何かの参考になれば幸いです(*^^*)


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする