食洗機は一回使うといくらかかるの?手洗いよりメリットが多いのか?

食洗機は洗い物の手間を減らすことができて、
さらに節約にもなる
という事で食洗機を買った私だったんですが、

実際のところ…

食洗機と手洗いでは1回あたり、
どれくらいコストが違うのか?

よく分からないまま食洗機を
購入してしまったので、
後からこの事について調べてみたんですが、

すると、私と同じ事について
気になっている方も
少なくないようだったので、

今回は、食洗機は一回あたり
いくらくらいかかるのか
ということなどについて
みなさんにシェアしていきたいと思います^^

食洗機は一回使うといくらかかるの?

 

というわけで、
食洗機は1回使うといくらくらい
コストがかかるのでしょうか?

結論から言ってしまうと、
1回あたり約20~30円となるようです。

洗う食器が少なければ、
洗剤の使用量も少なくて済み
少量コースを使えば電気代も減るので、
1回あたりのコストが抑えられます。

一方、家族が多く洗う食器の数が多ければ、
洗剤の量も増え、また洗う時間も長くなり
結果的に電気代も増えるので、
1回あたりのコストが増える
という感じになるんですね。

とはいっても、誤差は10円ほどなので、
それほど大きな違いとはいえないかもしれませんね(笑)

また、手洗いをした時と比較しても
食洗機を使った方が節約になる
というシュミレーション結果もあるので、
やはり食洗機は手洗いよりもお得
ということになりそうです。

・食洗機節約額シュミレーション(Panasonic)

 

食洗機を使うメリットをあげてみる

 

ということで、
よほど洗い物の量が少なくない限り、
食洗機で洗った方が一回あたりの
コストを節約できそうだということが
分かったんですが、

私個人的にはコストもそうですが、
他にも食洗機を使うメリットがあると思うので、
これについてもシェアしていきたいと思います^^

 

メリット1:高温で洗えるから衛生的

 

食洗機のメリット1つ目は
高温のお湯を噴射して
食器を洗ってくれるので、
手で洗うよりもしっかり汚れを
落とすことができ衛生的ということです^^

 

メリット2:時間の節約ができる

 

食洗機のメリット2つ目は、
時間の節約になるということです。

洗い物の量が増えれば増えるほど
食後ゆっくりくつろぎたい時間が
慌ただしい時間に削られてしまいますが、

食洗機を使えば、
時間に余裕が生まれるので
気持ち的に楽になりますね。

 

メリット3:手荒れ対策ができる

 

メリットの3つ目は
手荒れ対策ができる
ということなんですが、

私の場合手洗いをすると、
肌が弱いからかかなり手荒れに
悩まされてしまっていたので、
これもメリットの1つかと思います。

 

まとめ

 

今回は食洗機を使うと一回あたり
いくらくらいかかるのかということなど
についてご紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

やはり、洗い物の量が増えれば増えるほど
食洗機を使った方がコスト的にも節約になるので、
家族が多く洗い物が多い場合は、
食洗機が威力を発揮しそうです。

ということで、
この記事が何かの参考になれば幸いです(*´ω`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください