炊飯器を空焚きや空保温は炊飯器が故障する原因になる?

我が家には猫がいるんですが、

時々いたずらをするので
ちょっと困ることがあるんですよね~(^_^;)

この間なんかは、

炊飯器のボタンを勝手に押して
空焚きされてしまったことがありました(笑)

ふと、炊飯器を見るとつけた覚えがないのに
保温状態になっていて、
釜が熱々になっていたんですが、

「炊飯器って空焚きしたら故障するのでは??」

と不安になったので、

炊飯器を空焚きしてしまった場合、
どうなるのかということについて
いろいろと調べてみたところ、

同じように、炊飯器を空焚きしてしまって
不安になっている方もいるようだったので、

今回は炊飯器を空焚きしてしまうと
どうなるのかということについて
ご紹介していきたいと思います^^

炊飯器を空焚きや空保温は炊飯器が故障する原因になる?

 

ということで、

飼い猫にいたずらされ
炊飯器を空焚きされてしまったんですが、

炊飯器は空焚きや空保温してしまうと
故障してしまうのでしょうか?

この事について調べてみると…

炊飯器には大抵空焚き防止装置がついており
空焚きしてしまったとしても
自動的に電源が切れるため
炊飯器が故障してしまうことはあり得ない
ということでした(*^^*)

また、保温ボタンを切り忘れて
空保温状態になってしまっていた場合なんですが、

保温状態の温度程度では
炊飯器が故障するということはないようなので、
空保温ついてもあまり心配はいらないようです。

ただ、空保温の場合は自動で保温が切れるわけではなく
保温を切らない限り電気代がかかってしまうため、
早めに保温を切るようにしたいところです。

また、もし我が家のように
猫がいたずらしたりして
炊飯器が空焚きされたり
空保温されてしまう可能性がある場合は
炊飯器を使用しない時は
コンセントを抜いておくなどの
対策をした方が良いかもしれませんね(^^)

 

まとめ

 

ということで、

今回は炊飯器を空焚きしたり
空保温してしまった場合は
炊飯器の故障原因になるのかどうか
ということについてご紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

炊飯器の場合は空焚き防止装置が
よほど古いものでない限りは
ついているはずなので、
そこまで空焚きを恐れることはないようですが、

基本的には空焚きしたり
空保温することがないにこしたことはないので、
空焚きや空保温に気をつけながら
炊飯器を使っていくようにしたいですね。

この記事が何かのお役に立てれば嬉しいです^_^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください