炊飯器でゆで卵を作る方法!爆発の危険は?早炊き、卵だけでも良い?

みなさんは…

ゆで卵を作る時に
どうやって作られていますでしょうか?

おそらく、

鍋でお湯を沸かし
ゆで卵を作っている

という方が多いのではないでしょうか?

これが普通のゆで卵の
作り方になるかと思うんですが、

わざわざ、
お湯を沸かして卵を茹でるのが
面倒という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

私は、ゆで卵を作る場合、
「とにかく簡単に作りたい!」
と思うタイプなんですが、

最近は炊飯器でゆで卵を作る事が多いんです(笑)

で、この事を友人に話すと
かなりの確率で驚かれるんですが、
結構炊飯器でゆで卵を作る方法は便利ですし、
作り方を教えたらその後活用してくれる人が多かったので、

今回は炊飯器でゆで卵を作る方法について
みなさんにシェアしていきたいと思います^^

スポンサーリンク




スポンサーリンク


炊飯器を使ったゆで卵の作り方!爆発する?

ということで、

早速炊飯器でゆで卵を作る方法について
ご紹介していきたいと思うんですが…

その前に、

ゆで卵をちょっと変わった作り方を
する時不安に思う事がありますよね?

そう、

それは、

「卵が爆発してしまうのではないか?」

ということなんですが、

これについて、
結論からいってしまうと…

炊飯器の圧力でちょっと卵の殻が
割れてしまうということはあっても
炊飯器で卵が爆発してしまうということはないので、
炊飯器でゆで卵を作るのは特に危険ではありません。

では、どうやって
炊飯器でゆで卵を作っていくのかということなんですが、

これは、

卵をよく洗い、
卵をラップやアルミホイルにくるみ
後はご飯と一緒に炊いていくだけになります^^

ちなみに、卵を入れたからといって
お米の水加減を調節したりする必要はありません。

いつも通りお米の量に合わせた水加減の上に
卵を乗せて炊飯ボタンをポチッと押し
ご飯が炊けたら卵を取り出し、
水にしばらくつけておけば
炊飯器ゆで卵が完成となります(*^^*)

また、
「卵の殻にはサルモネラ菌が付着しているのでは??」
と不安な方もいるようだったのですが、
スーパーに並んでいる卵は出荷前に
除菌洗浄されてから出荷されていますし、
サルモネラ菌は加熱によって死滅するため、
ゆで卵を作る場合のサルモネラ菌は
そこまで気にしなくても大丈夫です。

ただ、もし、
どうしても心配な場合は、
普通に鍋でお湯を沸かしてゆで卵を作るか
電気ケトルを活用して作るようにすると
良いのではないかと思います^^

・電気ケトルでゆで卵を作る方法!

炊飯器でゆで卵は早炊きや米なし卵だけでもできちゃいます

ということで、

ここまでは、

炊飯器でゆで卵を作る方法について
ご紹介してきたんですが、

ここからは、
もう少し踏み込んだ、
炊飯器でゆで卵を作る時の
疑問についてお答えしていきたいと思います。

まず、炊飯器でゆで卵を作る場合、
早炊きモードでも大丈夫なのか?
という疑問があるかと思います。

で、これは早炊きモードでも全く問題ありません。

むしろ、
卵が硬くなり過ぎる心配が
少なくなるので
早炊きモードでゆで卵を作るのは
全然アリだと思います。

また、ご飯なしで卵だけを
炊飯器に入れてゆで卵を
作ることはできるか?

という疑問もあるかもしれませんが、
卵だけでもOKということになります^^

で、卵だけを炊飯器に入れてゆで卵を作る場合は、
卵をよく洗ってラップかアルミホイルにくるむ
というところまでは一緒になりますが、
水加減を卵が隠れるくらいにし、
早炊きモードで炊飯し、
炊けたらしばらく水につけておく
というようにすると良いですね(*^^*)

まとめ

今回は、
炊飯器でゆで卵を作る方法などについて
ご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

ご飯を炊くのと一緒に
ゆで卵も調理することができてしまう
炊飯器ゆで卵は便利なアイデアだと思いますので、
炊飯器でゆで卵を作るのにそれほど抵抗を
感じないという場合は、
炊飯器ゆで卵を試してみると良いかもしれません。

ということで、
この記事が何かの参考になれば幸いです(^^)/

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする