【掃除機ヘッド】タービンブラシとパワーブラシの違いとは?

掃除機を買い換えようと思ったときに、
「タービンブラシ」にしたら良いのか?
それとも「パワーブラシ」にしたら良いのか?
と迷ってしまうことってあるのではないでしょうか?

掃除機はヘッドのブラシの種類によって
かなりほこりの取れ具合が違ってくるので、
自分のライフスタイルに合ったブラシはどれなのか?
と疑問に思ってしまうこともあると思います。

そこで、今回は、
「タービンブラシ」と「パワーブラシ」の
違いについて詳しくご紹介していきたいと思うのですが、

その前に、
「紙パック式」と「サイクロン式」の
掃除機のちがいについても気になっている場合は、
この違いについても確認しておくと良いと思います。

・紙パック式とサイクロン式掃除機の違いとは?

では、紙パック式とサイクロン式の
掃除機についての違いが分かったところで、
次は「タービンブラシ」と「パワーブラシ」の違い
について見ていきましょう。

【掃除機ヘッド】タービンブラシとパワーブラシの違いとは?

 

掃除機のヘッドはほこりの取れ具合を
大きく左右する重要なパーツですが、

掃除機のヘッドには、
「タービンブラシ」と「パワーブラシ」と
2種類ありこの違いについて
気になっている方も多いようです。

なので、今回は
「タービンブラシ」と「パワーブラシ」は
一体どんな違いがあるのか?
ということについてご紹介していきたいのですが、

まず、この2つのブラシの違い
について簡単にご説明すると、

タービンブラシは掃除機が空気を吸い込む勢いを
利用してブラシが回転するヘッドで、
パワーブラシはブラシ自体についているモーターによって
電動でブラシが回転するヘッド
になります。

なので、パワーブラシの方が、
ブラシの回転量や回転する力が強いため、
より多くのほこりを取り除きやすい
強力なヘッドということになりますが、

一方タービンブラシはそこまで
強く回転したりしない分、
床を傷つけにくい床に優しいヘッド
ということになるというわけなんですね。

 

タービンブラシとパワーブラシの選び方のポイント

 

さて、ここまでは掃除機のヘッドの
「タービンブラシ」と「パワーブラシ」の
違いについてご紹介しましたが、

もし、タービンブラシとパワーブラシ
どちらにするか迷った場合、
どのような判断基準を元に選ぶようにすると
掃除機選びを失敗しにくくなるのでしょうか?

ここからは、
こういった事についてご紹介していきたいと思うのですが、

もし、あなたが掃除機がけをする場所が
フローリングや畳メインなのであれば、
タービンブラシのヘッドで十分対応できると思います。

ですが、カーペットや絨毯があったり、
ペットを飼っていてペットの毛を掃除したい
というような場合はしっかりほこりをかき出せる
パワーブラシのヘッドが採用された掃除機を
選ぶようにした方が良いでしょう。

ちなみに、毛の長いラグや絨毯を使っている場合は、
しっかりほこりをかき出せるようになっている
ダイソン社のダイレクトドライブクリーナーヘッドのような
ヘッドが採用された掃除機を選ぶようにすると
よりしっかりほこりを除去することができます。

・Dyson(ダイソン)|HP

 

まとめ

 

今回は、掃除機のヘッドの
「タービンブラシ」と「パワーブラシ」の違い
についてご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

フローリングや畳などの平面を
掃除機がけする場合は、
ブラシの力がそれほど必要ないのですが、

カーペットや絨毯などを掃除する場合は、
ヘッドのブラシの力によってほこりの取れ具合が
大きく異なってくることになるので、
ヘッド選びが重要になってくるので、

もし、カーペットや絨毯があったり、
ペットを飼っているという場合は、
パワーブラシタイプの掃除機をいろいろ比較してみて、
しっかりほこりが取り除けるものを
選ぶようにすると良いと思います。

ということで、
この記事が何かの参考になれば幸いです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください