新幹線の未就学児の改札の通り方!指定席も無料?年齢の証明は必要?

新幹線にまだ小学校に上がる前の
未就学児と一緒に新幹線に乗って
出かける事になったんですが、
未就学児の子供と一緒に新幹線に
乗った事がなかったので、

  1. 未就学児と一緒の時改札はどう通れば良いの?
  2. 指定席も自由席のように未就学児だと無料なの?
  3. 年齢を証明できるものは持っておいた方が良い?

というような疑問が出てきたんです。

そこで、これらの事について
調べてみる事にしたんですが、
調べてみたところ私と同じ疑問を
持っている親御さんも多いようだったので、
今回はこの事についてみなさんに
シェアしていきたいと思います^^

新幹線に未就学児と一緒に乗る時改札はどう通れば良い?

 

小学校に入る前の未就学児であれば、
大人1人に対して2名まで無料で
新幹線に乗る事ができる事になっていますが、

言いかえると、
切符を持っているのは大人だけで、
一緒にいる子供は切符は持っていない
という事になるので、
「未就学児の子供と一緒に新幹線に乗る時
改札はどうやって通ったら良いの?」
と、疑問に思う方も多いようなのですが、

結論から言ってしまうと、
未就学児と一緒に改札を通る際は、
大人が改札に切符を入れて通る時
一緒に通り抜けるようにすればOKです。

また、駅員さんが立っている有人改札があれば、
有人改札で切符を見せて一緒に通っても良いですね。
ただ、有人改札を利用した場合は
降車駅でも有人改札を出なければならないので、
この点だけ間違わないよう注意して下さい。

 

未就学児は指定席も無料になる?

 

未就学児が大人と一緒に新幹線に乗る場合、
大人1人につき未就学児2人まで無料で乗れる
という事については先程もお話しましたが、
これはあくまでも膝上で抱っこして乗ったり、
自由席に空きがある場合で自由席に座る場合になります。

なので、指定席を未就学児が利用する場合
子供料金の乗車料金と特急料金がかかります。

親御さんが指定席でも子供さんを膝上に乗せたり、
ベビーカーに乗せておくようにするなどして、
指定席を使わなければ未就学児は無料ですが、
指定席の座席を未就学児が使用すると
子供料金がかかると覚えておくようにしましょう。

赤ちゃんの新幹線料金は無料?抱っこ紐は疲れる?自由席でも大丈夫?

 

未就学児である事を証明できるものは持っておいた方が良い?

 

小学校に入るまでの未就学児であれば
無料で新幹線に乗る事ができますが、
一方で、小学校のお子さんだった場合は
子供料金がかかってしまうというのが
新幹線の切符のルールになっています。

子供さんの成長には個人差があるので、
その子が未就学児であったとしても、
成長が速いと小学生と思われてしまったり、
逆に成長が遅くて小学校に入っていても
未就学児に見られてしまうなんて事もあるかもしれません。

未就学児と一緒に新幹線に乗る場合で、
年齢確認をされる事はよほどの場合でない限りないようですが、
確実に年齢確認されないとも限らないですし、
実際に未就学児である事を証明できた方が良いので、
念の為お子さんの年齢を証明できるものを
持っておくようにすると安心だと思います。

 

まとめ

 

今回は、新幹線に未就学児と一緒に乗る時
改札はどう通ったら良いのかや、
指定席も無料で乗る事ができるのかどうか、
年齢を証明できるものは持った方が良いか、
についてご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

小さなお子さんを連れて新幹線に乗る
という事があまりないと分からない事や
慣れない事が多く迷ってしまうかもしれませんが、
今回ご紹介した事が参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください