洗濯物はレンジでチンして乾かせる?乾燥機を使わず早く乾かす方法!

洗濯物を早く乾かしたい時ってありますよね?

こんな時乾燥機があれば、
すぐ洗濯物を乾かせるのですが、
乾燥機がない場合は、
何か別の方法で乾かさなければなりません。

そこで、ふと、
「レンジで洗濯物をチンしたら
すぐ乾かすことができるのでは?」
とひらめいた私だったんですが、

果たしてレンジで洗濯物をチンして
乾燥させても大丈夫なのかどうか?
分からなかったので、

今回は、洗濯物をレンジでチンして
乾かすことはできるのかどうか?や、
洗濯物を乾燥機を使わずに
早く乾かす方法について
ご紹介していきたいと思います。

洗濯物はレンジでチンして乾かせる?

 

「洗濯物をレンジでチンして乾かすことはできるのでしょうか?」

このような疑問を持っている方も
少なくないようですが、

電子レンジで洗濯物をチンしても
洗濯物を効率的に乾かすことができませんし、
危険な場合があるのでやめてください。

 

洗濯物が乾くためには、
濡れている水分が蒸発していく必要がありますが、
電子レンジは密閉された空間なので、
洗濯物の水分が蒸発しにくいため
効率的に洗濯物を乾かすことができません。

また、しっかり濡れていなかったり、
生乾きの状態の洗濯物を
電子レンジで加熱してしまうと、
焦げたり発火して燃える恐れがありますし、

金属製のチャックやボタンなどがついている
服を電子レンジで乾かそうとしてしまうと、
火花が散ってそれによって服が燃えてしまう
という可能性もあるので危険です。

電子レンジで布をチンすると燃える?ホットタオルを安全に作る方法!

また、電子レンジは服を加熱する
ということは想定されていないため、
洗濯物を電子レンジで加熱することで
電子レンジに過剰に負荷がかかって
故障する原因にもなりかねません。

なので、電子レンジで洗濯物を
チンするのはやめてください。

 

洗濯物を乾燥機を使わず早く乾かす方法

 

さて、電子レンジでチンして
洗濯物を乾燥させるのは難しく
危険なのでNGということだったんですが、

では、乾燥機を使わずに洗濯物を早く
乾かしたい場合はどのような方法で
乾かすようにしたら良いのでしょうか?

 

1.扇風機やサーキュレーター、エアコン、ストーブの前に干しておく

 

洗濯物を乾燥機を使わずに
早く乾かす方法の1つ目は、

  • 扇風機
  • サーキュレーター
  • エアコン
  • ストーブ
  • 除湿機

の前に干すようにするという方法になります。

洗濯物に直接風を当てることによって
水分の蒸発を促進させることができるので
洗濯物を早く乾かすことが出来ます。

もちろん、天気が良く気温が高い日であれば、
外干しすればすぐに洗濯物が乾きます。

 

2.アイロンをかける

 

早く乾かしたい服が熱に強い繊維のものであれば、
濡れている状態の時にアイロンがけをすることで
早く乾かしてしまうということもできます。

アイロンをかけると服が高温になるため、
水分が蒸発してすぐ乾くのですね。

ただ、完全に乾燥するまでアイロンを
かけ続けてしまうと服の繊維が傷んだり
縮んだりする原因になるので、
乾く手前でアイロンをかけるのを
やめるようにするのがコツです。

 

3.ドライヤーで温める

 

ドライヤーで洗濯物を温めるのも
早く乾かしたいときには有効です。

ドライヤーの温風を服に当てて乾かす
というやり方でも良いのですが、

洗濯物を大きめのビニール袋に入れ、
ビニール袋の角1箇所を少し切って
そこにアイロンの温風を送り込む
というようにするとより早く
洗濯物を乾かすことができます。

ただ、ドライヤーの温風を当てる位置が
近すぎると服が過剰に高温になって
傷んでしまう原因にもなるので
適度に離して温風を送り込むようにしてください。

 

まとめ

 

今回は、洗濯物をレンジでチンして
乾かすことはできるのかどうか?や
乾燥機を使わずに洗濯物を早く乾かす方法について
ご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

電子レンジで洗濯物をチンするのはNGですが、

  1. 扇風機やサーキュレーター、エアコン、ストーブの前に干す
  2. アイロンをかける
  3. ドライヤーで温める

というようにすると、
乾燥機がなくても洗濯物を早く乾かすことができるので、
もしよかったら参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください