洗濯物を干し忘れて臭い時の対処法!洗い直しが必要な放置時間の目安

洗濯物を入れて洗濯機をスタートしていた…
という事をすっかり忘れてしまっていた、
なんて事ってありますよねΣ(´∀`;)

先日、洗濯機のスタートボタンを押して
ホッと一息ついて次の用事をしていたら、
洗濯物を取り出すのをすっかり忘れて
何時間も洗濯物を洗濯機の中に放置
したままになってしまっていたのですが、

そんな、干し忘れていた洗濯物の存在を
思い出して洗濯機の蓋を開けたら
もわーっとかなり嫌な臭いがしたんです(^_^;)

「このまま干しても臭いままだから、
絶対洗い直した方が良いよね?」

と、思った私だったんですが、

実際、洗濯物を干し忘れてしまった場合、
何時間したら洗い直しするものなのか
気になったのでこの事について調べてみたところ、
私と同じ疑問を持っている方も
少なくないようだったので、

今回は、洗濯物を干し忘れて
洗濯物が臭い時の対処法や、
何時間放置していたら洗い直しすべきなのか?
ということなどについて、
みなさんにシェアしていきたいと思います^^

洗濯物の干し忘れ!洗い直しが必要になる放置時間の目安とは?

 

洗濯機で洗濯物が洗い終わっているのを
うっかり忘れて何時間も洗濯物が
洗濯槽の中で放置されてしまうと、

洗濯物に雑菌が繁殖してしまい、
臭くなってしまったり、
洗濯物にしわがついてしまうので、
洗い直しが必要になる場合がありますが、

大体、干し忘れていた時間が
何時間を越えたら洗い直しが必要になの?
と、洗い直しが必要になる放置時間の
目安について気になっている方も多いようですが、

結論から言ってしまうと、
洗濯物を干し忘れて放置してしまった際の
洗い直しが必要になる放置時間の目安は、
夏場は1時間、冬場は2時間となります。

 

洗濯物を干し忘れてしまっていた場合、
洗濯物が特に臭っていなかったとしても、
雑菌は放置時間とともに増えていますから、
夏場は1時間、冬場は2時間以上
洗濯物を干し忘れて放置してしまっていた場合は
もう一度洗濯機を回して洗い直しをした方が良いでしょう。

 

もちろん、人によっては、
洗濯物が臭っていたら洗い直すという方もいますが、
雑菌が繁殖して増えている可能性があり、
乾いてから異様に臭い出してしまう事があるので、

夏場1時間、冬場2時間の放置時間を越えて
洗濯物を干し忘れてしまった場合は、
面倒かもしれませんが洗い直しした方が安心かもしれません。

 

干し忘れた洗濯物を洗い直しする時の注意点2つ

 

ここまでは、
洗濯物を干し忘れてしまった時は
何時間放置してたら洗い直しした方が良いのか?
ということについてご紹介しましたが、

ここからは、
干し忘れてしまった洗濯物を
洗い直す時の注意点について
ご紹介していきたいと思います。

 

■注意点1・洗剤を必ず入れて洗い直す

 

干し忘れてしまった洗濯物を
洗い直しする時の注意点の1つ目は…

必ず洗剤を入れて洗い直しをする
ということになります。

洗濯物を干し忘れて放置してしまうと、
その間に雑菌がどんどん繁殖してしまい
臭いが発生してしまうのですが…

一度雑菌が繁殖し始めてしまうと、
水で洗い直しただけでは、
雑菌を除菌することができないので、
しっかり洗剤を入れて
洗い直しするようにしましょう。

 

■注意点2・臭いがヒドイ場合は酸素系漂白剤(ハイター)で
      つけおきしてから洗う

 

洗濯物を干し忘れてしまった時の
注意点の2つ目は…

干し忘れた洗濯物の臭いがヒドイ場合は、
酸素系漂白剤(ハイター)で30分~1時間程度
つけおきしてから洗い直しをする
ということになります。

洗濯物の臭いがヒドくなっている場合は、
普通の洗濯洗剤で洗い直しをするだけでは、
雑菌を撃退できず臭いが取り切れないため、
酸素系漂白剤(ハイター)でつけおきしてから
洗い直しすることで臭わなくなります。

・洗濯物の雑菌臭の撃退方法と7つの対策方法

 

まとめ

 

今回は、洗濯物を干し忘れてしまった時
何時間放置していたら洗い直しをするかや、
干し忘れた洗濯物を洗い直す時の注意点について
ご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

洗濯物は洗い終わったらすぐ干す
というようにしないと雑菌が繁殖して
雑菌臭が出てしまったり、
しわしわになってしまうので、
洗い直しが必要になる場合がありますが、
洗い直しする目安は、夏場は1時間、
冬場は2時間放置していたらになるので
もしよかったら参考にしてみてください。

ちなみに、
洗濯機の予約タイマーを活用すれば
洗濯が終わる時間を
設定することもできるので
うまく活用して洗濯が終わる時間を
自分が都合の良い時間にしておけば、
干し忘れを防止することができそうです。

・洗濯機の予約タイマー機能の使い方

ということで、
この記事があなたのお役に立てたら嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください