洗濯機の槽洗浄が終わらない…全然動かないけど何時間かかるの?

洗濯機で気をつけなければならないのが
洗濯槽にカビが発生してしまうということですが、
このカビを防ぐために効果的なのが
洗濯槽クリーナーを使った槽洗浄です。

黒カビが生えてしまった洗濯機で洗濯物を洗ってしまうと
衣類にカビが付着して
肌のアレルギーなどが起こる原因になったりするため
注意しなければなりません。

・洗濯機の黒カビぴろぴろワカメの原因と除去方法

ですが、「槽洗浄コース」を使い慣れていない方は
スタートしたら洗濯機が全然動かなくなってしまうため
「いつ終わるの?」と不安になってしまうかもしれませんね。

というわけで、
今回は洗濯機の槽洗浄コースは
始めると何時間かかるのかご紹介したいと思います。

洗濯機の槽洗浄コースは定期的に

まず、洗濯機の槽洗浄コースをすると
どんなメリットがあるのか
ということについてご紹介したいと思います。

汚れがついた洗濯物を洗ってくれている洗濯機の
洗濯槽にはどんどん衣類から出たほこりや
洗剤カスなどが溜まっていってしまいますが、
これらを放置してしまうと
洗濯機で洗っても汚れがしっかり落ちなくなってしまったり、
洗濯物から臭いが発生したり、
洗濯槽にカビが生えて不衛生な環境になってしまったりします。

ですから、槽洗浄コースは定期的に行って
洗濯槽をキレイな状態に保つのは
とても大切なことになるんですね。

スポンサーリンク




スポンサーリンク


洗濯機の槽洗浄が終わらない…何時間かかるの?

さて、さきほどは洗濯機の槽洗浄コースを
定期的に行うことの必要性についてご紹介しましたが、
槽洗浄コースをはじめる場合は時間に
余裕をもって行わなければなりません。

なぜなら、槽洗浄コースは縦型洗濯機で約12時間
ドラム式洗濯機で約11時間かかるからです。

なので、
「洗濯機の槽洗浄コースが終わらないんです…」
と槽洗浄コースをスタートしたものの
槽洗浄コースが終わる気配がなく
洗濯機が故障してしまったのではないかと
心配になってしまう方も少なくありません。

洗濯機というと勢い良く回転したりしているイメージがあるので
何も動かず静かにしている槽洗浄コースだと
「動かなくなってしまったのでは…」と
思ってしまうかもしれませんが、
槽洗浄コースでは長い時間、
洗濯槽をつけおき状態にすることで
汚れを浮かせて落としやすくしているので、
いたって正常なことなんですね^^

ちなみに、10時間以上洗濯機を動かす
槽洗浄コースでは電気代や水道代が
それなりにかかってくるのではと
心配される方もいらっしゃるかもしれませんが、
洗濯機の電気代は標準コースで1回約2~3円、
水道代が約25円くらいとなりますが、
槽洗浄コースにかかる費用は
洗濯槽クリーナーの費用が通常のコストに加わるイメージになります。

・洗濯機のランニングコストはいくら?

このように1度はじめると槽洗浄コースは
半日くらい終わらないのですが、
1日経っても槽洗浄コースが終わらないという場合は
本当に故障している可能性があるので、
その場合はサポートセンターに問い合わせた方が良いかもしれませんね。

まとめ

今回は洗濯機の槽洗浄コースについてご紹介しました。

一度槽洗浄コースをスタートすると
終わるまでに半日程度かかってしまうので
間違ってもたくさん洗濯物がたまっている時には
しないように注意してください。

槽洗浄を行うことで衣類の仕上がりもよくなりますし、
黒カビが発生してしまうことを予防することもできるので
1ヶ月に1回のペースに行うことが推奨されています。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする