洗濯機を屋外に設置すると寿命が縮むのでカバーで雨や日光対策!

洗濯機を設置するスペースといえば、
基本的にはお風呂場の近く
というイメージがありますが…

 

 

以前私がお世話になっていた
アパートはなんと洗濯機を置くところが
屋外のベランダでした(^o^;)

 

 

正直、屋外に洗濯機を設置する
というのが信じられなかったのですが、

 

 

屋外だと雨ざらしになってしまうので、
洗濯機の寿命が短くなってしまうような気がして、
何か対策することができないかと思いました。

 

 

そこで、屋外に洗濯機を設置する場合には
どんな対策をすれば良いのか?
ということについて調べてみたのですが、

 

 

すると、私と同じように、
洗濯機を屋外に設置する時の対策について
気になっている方も少なくないようだったので、

 

 

今回は、洗濯機を屋外に設置すると
寿命が縮んでしまう理由や、
寿命が縮まないようにする対策方法について
みなさんにシェアしていきたいと思います^^

 

 

 

屋外に洗濯機を設置すると雨で寿命が縮む理由

 

 

さて、屋外に洗濯機を設置する場合、
心配になってくるのが、

 

 

「屋外だと屋内に設置した時よりも
洗濯機の寿命が短くなってしまうのでは…」

 

 

ということではないでしょうか?

 

 

 

実際、屋外に洗濯機を設置すると、

 

 

  • 排気ガスなどの空気の汚れが付着する
  • 洗濯機にサビが発生する
  • プラスチック部分が黄色く変色する
  • 夏と冬の寒暖差によるダメージがある
  • 雨が内部に入り込む恐れがある
  • 日差しが当たるとホースなどプラスチック部分が壊れやすくなる

 

 

というような問題があるので、
屋外に洗濯機を設置して使用する場合、
寿命は屋内で使用するよりも
短くなってしまう可能性が高いのです。

 

 

なので、屋外に設置する場合は、
雨や直射日光を遮るような対策をしておかないと、
洗濯機が故障するリスクが
高いということになりますねΣ(´∀`;)

 

 

洗濯機を屋外に設置する場合の対策方法

 

 

さて、屋外に洗濯機を設置すると、
洗濯機の寿命が短くなってしまう可能性がある
ということは先程お話した通りですが…

 

 

では、屋外に洗濯機を設置しなければならない場合、
どんな対策をすれば良いのでしょうか?

 

 

繰り返しになりますが、
洗濯機を屋外に設置する場合に
特に問題になるのが、

 

 

  1. 日差し

 

 

この2つになります。

 

 

 

なので、

 

 

直射日光を遮ることができて
防水性があるカバーで洗濯機を覆うようにすれば、
洗濯機が故障してしまうリスクを
軽減することができるのです^^

 

 

・ランキング1位の洗濯機カバー

 

 

洗濯機は故障してしまうと、
買い換えや処分が大変な家電なので、
屋外に設置しなければならないような場合は、
しっかりと雨や直射日光対策をして、

 

 

できるだけ、
洗濯機が故障するリスクを
減らす事が大切になりますね!

 

まとめ

 

 

今回は、屋外に洗濯機を設置すると
洗濯機の寿命が短くなってしまう理由や、
屋外に洗濯機を設置する場合の
対策方法についてご紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

 

 

屋外に洗濯機を設置しなければならない場合は、
雨と日光対策をしておかないと、
洗濯機が汚れてしまうだけでなく、
故障するリスクも高まってしまうので、
しっかり洗濯機カバーで覆っておくようにしましょう(*^^*)

 

 

ということで、
この記事が何かのお役に立てれば幸いです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください