洗濯機でぬいぐるみを洗う方法!洗う頻度や除菌のやり方についても!

みなさんは、
何か気に入っているぬいぐるみはありますでしょうか?

我が家では、
子供がぬいぐるみを持っているのですが、
なんとなくぬいぐるみの色が最初と違っていて
汚れている感じになっていたので、
「そろそろぬいぐるみ洗わなきゃダメだよね…」
と、思ったんですが、

ぬいぐるみを手洗いするのは
ちょっと面倒だったので、
「洗濯機でぬいぐるみって洗えるのかしら?」
と思い、早速この事について調べてみると、
私と同じ疑問を持っている方も
少なくないようだったので…

今回は、
洗濯機でぬいぐるみを洗う方法などについて
みなさんにシェアしていきたいと思います^^

 

まず、ぬいぐるみが洗濯機で洗えるか確認しましょう

 

「ぬいぐるみを洗いたい…」
と思っらまずはそのぬいぐるみが
洗濯機で洗えるか?というか、
水洗いすることができるか
次の項目をチェックして確認しましょう。

 

チェック1・洗濯表示

 

ぬいぐるみについているタグに
洗濯表示が記載されている場合は、
その洗濯表示を確認します。

  1. 洗濯機で洗濯できる
  2. 水洗い可
  3. 手洗い

のような洗濯表示があれば、
そのぬいぐるみは洗濯機で洗う事ができます。

 

チェック2・素材に次のものがないか確認する

 

そして、洗濯をしたいぬいぐるみに
次のような素材が使われていないかも
確認しておくようにします。

  • 皮や人工皮革が使われている
  • 中綿がビーズやそばがら
  • 電池で動くような機械が入っている
  • 接着剤が使われている
  • ビニールのプリントがされている
  • ぬいぐるみに破れがある
  • 生地がかなり弱っている

このような項目に当てはまるぬいぐるみは
洗濯機で洗うのには適していないので、
洗濯機では洗わないようにして下さい。

洗濯機でぬいぐるみを洗う方法

 

では、洗濯機で洗う事ができる
ぬいぐるみである事が確認できたら、
実際にぬいぐるみを洗っていきましょう。

 

洗濯機でぬいぐるみを洗う手順

 

洗濯機でぬいぐるみを洗う場合は、
以下の手順で洗っていきます。

  1. ぬいぐるみを洗濯ネットに入れる
  2. 洗濯機の電源を入れソフトコース(手洗いコース)を選択
  3. ぬいぐるみを洗濯槽に入れおしゃれ着用の中性洗剤を入れる
  4. 洗濯開始
  5. ぬいぐるみを取り出しタオルにくるみ洗濯ネットに戻す
  6. 再度脱水をかける(10秒ほど)
  7. ぬいぐるみの形を整え陰干しで乾燥させる

 

このように洗濯機任せでぬいぐるみを洗うと
一気にたくさん洗う事ができるだけでなく、
手洗いする手間が省けるので
楽にぬいぐるみを洗濯できるのですが、

洗濯機でぬいぐるみを洗うと
型崩れしやすいというデメリットがありますので、
大切にしているぬいぐるみを洗う場合は、
手洗いで洗うのが無難です。

ということで、
次にぬいぐるみを手洗いする方法について
ご紹介していきたいと思います。

 

ぬいぐるみを手洗いでふわふわにする洗い方の手順

 

型崩れをさせたくなかったり、
優しく洗いたいぬいぐるみがある場合は、
以下の手順でぬいぐるみを洗ってみて下さい。

例えば、お子さんのぬいぐるみを
洗濯機に入れて洗ってしまうと、
お子さんがぬいぐるみが閉じ込められてしまった…
と勘違いして悲しんでしまったりする事があるので、
お子さんのぬいぐるみを洗う時は、
一緒に手洗いしてあげると、
お子さんは喜ぶかもしれませんね(*^^*)

 

  1. 洗面台にお湯をためる(約40°)
  2. ぬいぐるみをお湯に完全につけ水を染み込ませる
  3. おしゃれ着用の中性洗剤を入れる
  4. ぬいぐるみを優しくもみ洗いする
  5. 水を排水し、ぬいぐるみを水洗いする
  6. 再度洗面台にお湯をためる
  7. 柔軟剤を入れぬいぐるみに揉み込んでいく
  8. 20分ほどぬいぐるみをつけおきする
  9. 水を排水し、ぬいぐるみを水洗いする
  10. ぬいぐるみを軽く絞り水気を切る
  11. ぬいぐるみをバスタオルにくるむ
  12. 洗濯ネットにぬいぐるみを入れ洗濯機で脱水する
  13. ぬいぐるみを乾燥させる

 

■参考動画

 

ずっと洗っていなかったぬいぐるみは
手垢などが付着して最初の頃と比べると
かなり色が変わってしまっていますし、
ダニが繁殖してしまったりしているので、
ぬいぐるみは定期的に洗うと良さそうです。

 

ぬいぐるみを洗濯する適切な頻度は?

 

ここまでは、
ぬいぐるみを洗濯機で洗う方法や、
手洗いする方法についてご紹介しましたが、

ここからは、ぬいぐるみを洗濯する
適切な頻度はどれくらいなのか?
ということについてご紹介していきたいと思います^^

結論から言ってしまうと、
ぬいぐるみを洗濯する適切な頻度は、
2~3ヶ月に1回となるのですが、

ほとんど手で触れないぬいぐるみであれば、
普段少しホコリを取り除くようにしていれば、
もう少しスパンを長くとっても良いと思いますし、

逆に、いつも手で持っているようなぬいぐるみは、
2週間に1回や1ヶ月に1回くらいの
早いスパンで洗濯をした方が良いかもしれません。

 

ぬいぐるみの除菌方法

 

先程も少しお話しましたが、
ぬいぐるみはダニや雑菌が繁殖して
不衛生になってしまう事があるので、

普段のお手入れとして、
ぬいぐるみを除菌するという事が、
定期的な洗濯と合わせて大切になります。

そこで、ぬいぐるみの除菌方法を
2つご紹介しておきたいと思います。

 

除菌方法1・除菌スプレーをする

 

ぬいぐるみの除菌方法の1つ目は、
除菌スプレーをするという方法になります。

除菌スプレーには様々な種類やタイプがありますが、
臭いが残らないタイプの除菌スプレーが良いでしょう。

 

除菌方法2・ぬいぐるみを日干しする

 

ぬいぐるみの除菌方法の2つ目は、
ぬいぐるみを日干しするという方法になります。

ぬいぐるみを太陽の光に当て、
軽く日干しするようにすれば、
除菌することができますし、
黒いビニール袋に入れて
日干しすれば高温によって
ダニを死滅させる事もできます。

ちなみに、ぬいぐるみを日干しした後は、
掃除機でぬいぐるみを吸っておくようにして下さいね。

 

まとめ

 

今回は、
洗濯機でぬいぐるみを洗う方法などについて
ご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

清潔そうに見えるぬいぐるみも
よく見るとホコリが溜まっていたり、
手垢やよだれがついていたりして
不衛生になっている事も少なくないので、
今回ご紹介した洗濯方法を参考にして
定期的にぬいぐるみを洗うようにしましょう。

ということで、
この記事が何かの参考になれば嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください