洗濯機が回らない原因3つ!脱水できる場合はパルセーターの不良かも

洗濯機って洗濯槽が回転するだけでなく、
底の方でパルセーターが回る事で、
洗いやすすぎを行っていますが、

我が家の洗濯機はある日、
パルセーターが回らなくなってしまい、
脱水しかできない洗濯機に
なってしまったんですΣ(´∀`;)

「このままでは洗濯機として機能しない…」
って感じだったので、

洗濯機が回らない時に考えられる原因や、
対処法について調べてみたところ、
私と同じ疑問を持っている方も
少なくないようだったので、

今回は洗濯機が回らない時に
考えられる原因や対処法について
みなさんにシェアしていきたいと思います^^

洗濯機が回らない原因4つ!
脱水できる場合はパルセーターの不良かも

 

洗濯機が回らない時には
どのような原因が考えられるのでしょうか?

洗濯機が回らない場合は、
次のような原因である可能性があるので、
洗濯機の症状と比べてみてください。

 

■原因1:パルセーターの下に小物が挟まっている

 

洗濯機の底にあるパルセーターが
回らなくなってしまった場合は、
洗濯槽が回転することができるので、
脱水はできるが洗いやすすぎができない…
というような状況になってしまいますが、

この、パルセーターが回らなくなる原因として、
パルセーターの下にピンやボタンなどの
小物が入り込んで挟まってしまって、
パルセーターが回転できなくなってしまっている
という場合が考えられます。

パルセーターの下に物が
挟まっていないかどうか確認したい場合は、
次の手順で確認してみてください。

  1. 洗濯機の電源が切れていることを確認する
  2. 洗濯機のコンセントを抜く
  3. ドライバーパルセーターのでネジを回し取り外す
  4. 小物がないか確認しあった場合は取り除く

このようにして、
パルセーターの下に入り込んでいた小物を
取り除くようにすると再び、
パルセーターが回るようになる場合があります。

また、パルセーターを裏返してみて、
溝が削れてしまっている場合は、
それが原因でパルセーターが
回らなくなってしまっているので、
パルセーターの交換が必要になりますが、
これは原因2で詳しくご紹介していきます。

 

■原因2:パルセーターの溝が削れて空回りしている

 

取り外したパルセーターの裏側を見て、
溝が削れてしまっている場合は、
それが原因でパルセーターが空回りして
回らなくなっているため、
パルセーターの交換が必要です。

パルセーターはネットショップで
「洗濯機の型番+パルセーター」で
検索して見つかる場合は、
自分で注文して安く手に入れる事ができますし、
直接メーカーに連絡して取り寄せる事もできます。

 

 

このように、
洗濯機のパルセーターの溝は使用しているうちに
削れてなくなっていってしまい、
最終的には空回りして回らなくなってしまうので、
パルセーターの溝がなくなっている場合は、
交換するようにしましょう。

 

■原因3:モーターの故障、モーターベルトの劣化(たわみ・切れ)

 

洗濯機の洗濯槽が回らない場合は、
モーターの回転を洗濯槽に伝える
モーターベルトが劣化して
たわみが発生したり切れてしまっている事で
洗濯槽が回らなくなってしまっている
可能性が考えられます。

また、モーター自体が故障して
動かなくなってしまっているケースもありますが、

モーターの音が聞こえるにもかかわらず、
洗濯槽が回らない場合は、
モーターベルトの方に異常があるはずし、
逆に、モーターが動く音がしない場合は、
モーターが故障している可能性が高いです。

 

洗濯機が回らない時の修理費用の相場はいくらくらい?

 

ここまでは、
洗濯機が回らない時に考えられる
原因についてご紹介しましたが、
回らない洗濯機の修理を依頼した場合
修理費用の相場はいくらくらいなのでしょうか?

これは、不具合が起こっている
箇所によって異なりますが、

洗濯機のモーターベルトの交換が必要な場合、
修理を依頼すると5,000円くらい、
パルセーターの交換が必要な場合は、
10,000円くらいになるでしょう。

ちなみに、パルセーターの交換は、
自分でパルセーターを取り寄せて交換すれば
3,000円くらいで済ませられますね。

また、モーターが故障してしまっている場合は、
20,000~30,000円くらいかかってしまいますので、
モーターが故障してしまっていた場合は、
修理するのではなく買い替えてしまった方が
長い目で見るとお得になる可能性がありますね。

モーターであれば洗濯機の中でも
かなり重要なパーツのため、
年数が古い洗濯機のものも取り置きされていて、
交換出来る可能性は高いのですが、
保証が切れていて修理代が実費になる場合は、
修理するか買い換えるか慎重に検討した方が良いでしょう。

・洗濯機故障パターン別修理費用の相場はいくら?

 

まとめ

 

今回は、洗濯機が回らない場合に
考えられる原因や対処法について
ご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

洗濯槽が回転して脱水はできるけれど、
洗いやすすぎができないという場合は、
パルセーターが回らなくなってしまう
原因を探っていくと解決しやすいですし、

逆に洗濯槽が回らない場合は、
モーターやモーターベルトに不具合が
起こっていないかどうか探っていくと良いですね。

ということで、
この記事が何かの参考になれば嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください