洗濯機の故障!すすぎや脱水ができない原因や修理方法について

洗濯機が故障してしまうと
洗濯ができなくなってしまうので一大事なんですが、
我が家ではすすぎと脱水が出来なくなる
という故障が起こったことがあります(^_^;)

「なんで、すすぎと脱水だけ~?」
という感じだったんですが、
すすぎと脱水ができなくなる故障は
私以外にも経験したことがある
という人が身近に何人かいたので
もしかしたら割と多いケースなのかもと思いました。

そこで、今回は洗濯機ですすぎや脱水が
できなくなってしまう故障の原因や修理方法などを
すすぎと脱水ができなくなって困った時の備忘録として
みなさんにシェアしていきたいと思います。

スポンサーリンク




スポンサーリンク


洗濯機が故障した体験談!

わが家の洗濯機は使いはじめてから7年目に
故障のような現象が起こりました。

それはどんな現象かというと…

洗いはできるけれど、
すすぎと脱水が出来ないという故障です。

とにかく、洗濯物が大量にたまってきていたので
早く洗濯機を元通り使えるようにしないとという感じだったので
すすぎと脱水ができない場合の対処法を探してみたのですが、
そこで目に止まったのは次の文言でした。

「洗濯機のパルセーター(スクリュー)部分に
ほこりが溜まってしまうと
空回りしたら回らなくなってしまうため
すすぎや脱水が出来なくなる可能性がある」

というものでした。

我が家の洗濯機は購入からかなり時間が経っていたので
もしかしたらパルセーターにほこりなどが
溜まってしまっているのではないかと思い、
早速パルセーター(スクリュー)を分解して取り外してみると…

やはり、大量のほこりというかゴミが詰まっていました!

「こんなところに入り込んでいたのか~(^_^;)」
とかなり驚いたのですが、
ゴミを取り除いてパルセーターを元に戻し
洗濯機を動かしてみたところ、
なんと普通に動作してくれたのでホッとしました。

ちなみに、洗濯機は基盤が浸水しない限り
電気系統が故障がしてしまうことはほとんどないので
基盤が浸水していないはずなのに
正常に動作しなくなってしまった場合は
ゴミなどが詰まっているなどで
動作不具合が起こる事も多いのだそうです。

【洗濯機】すすぎや脱水ができない原因や修理方法

というわけで、我が家の洗濯機は
パルセーターにほこりが詰まっている
ことが原因ですすぎや脱水が出来なく
なってしまっていたのですが、
とりあえず洗濯機ですすぎや脱水が
できなくなる可能性がある原因をのせておくと、

  1. パルセーター(スクリュー)にゴミが詰まっている
  2. 排水ホースが流れていない
  3. 基盤にトラブルが起こっている

などが考えられます。

1番パルセーター(スクリュー)にゴミが詰まっている場合ですが、
洗濯機を使用するなかで衣類から出たほこりなどが
パルセーター(スクリュー)にたまっていってしまうことで
パルセーターの正常な回転を妨げてしまうので
一度、パルセーターを取り外しほこりなどが
詰まっていないかどうか確認し、
あった場合は取り除くようにしましょう。

2番目の排水ホースが流れていない場合ですが、
これは、例えば排水ホースの下に物があったりして、
水平になっておらず水が排水しづらくなっていたり、
または排水ホース内部にゴミが詰まっていたりして
洗濯機の排水がしづらい、もしくはできなくなっている
場合をさします。

なので、パルセーターにほこりが詰まっていない場合は
洗濯機の排水周りのチェックをしてみましょう。

・洗濯機の排水口から水があふれる原因や対処法

そして、3番目の基盤のトラブルの場合ですが、
もし洗濯機の基盤が故障してしまっている場合
自分で修理することはできないので
電気店などに修理を依頼するか、
新しい洗濯機に買い換えるしかありません。

ちなみに、洗濯機の基盤は操作パネルの下にありますが、
しっかりと防水対策などがされているので
基本的には水が浸水したりして故障することはありませんが、
屋外に設置しているような場合には温度変化で防水部分に亀裂が入り、
雨水などが侵入してしまうこともあります。

・洗濯機は屋外に設置すると寿命が縮む?

まとめ

今回は洗濯機が故障してすすぎや脱水が
できなくなってしまった場合に
考えられる原因や対処法についてご紹介しました。

パルセーターや排水周りにほこりが溜まっていることで
すすぎと脱水ができなくなっている場合は
これらの場所をきれいに掃除することで
再び洗濯機が正常に動作するようになる可能性がありますが
洗濯機の基盤が故障してしまっている場合は
自分で直すことはできないので修理を依頼するか、
新しい洗濯機に買い換える必要があります。

もし、洗濯機ですすぎや脱水ができなくなった場合、
この記事が何かの参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする