【洗濯機】洗濯物に毛玉がつく原因とは?毛玉を予防するコツ5つ!

洗濯した洗濯物を見てみたら、
毛玉がついてしまっていてガッカリ…
なんことありますよね?

服に毛玉がついてしまうと、
だらしなく見えてしまいますし、
毛玉を取るのも大変なので、

「なんとかして洗濯した時
洗濯物に毛玉がつかないようにできないのかしら?」
と、思われる方も多いと思いようです。

私も、
以前洗濯物の毛玉に悩まされていて、
洗濯機を買い換えたりして
いろいろと工夫はしていたのですが、

洗濯物に毛玉がつく根本的な原因は
実は意外なところにあったという事を知って
後からとてもビックリしました。

そこで、
今回は洗濯物の毛玉に悩まされている方のために、
洗濯をした時に毛玉が出来る原因や、
毛玉がつくのを予防するにはどうしたら良いのか?
ということについてシェアしていきたいと思います^^

【洗濯機】洗濯物に毛玉ができる原因とは?

 

洗濯機で洗った後、
洗濯物に毛玉がついてしまって
悩んでいる方も多いと思いますが、

洗濯物に毛玉がつく原因は
一体どのようなものなのでしょうか?

まず、この事についてご説明したいのですが、
洗濯物に毛玉がつくメカニズムとしては、

洗濯している最中に洗濯物同士が
こすり合うように摩擦が起こることで、
繊維が伸び、その伸びた繊維が
からまってしまう事で毛玉ができます。

なので、洗濯物に毛玉がついてしまう…
という場合は洗濯中に洗濯物同士の
摩擦がかなり大きくなってしまっている可能性が高い
というふうに考えられるわけなんです。

 

【洗濯機】洗濯物に毛玉が出来るのを予防する5つのコツ

 

さて、ここまでは、
洗濯物に毛玉がつく原因について
ご紹介してきましたが、

ここからは、
洗濯物に毛玉ができるのを予防する
5つのコツについて、
みなさんにご紹介していきたいと思います。

 

1度に洗う洗濯物の量を減らす

 

洗濯物に毛玉ができるのを予防する1つ目のコツは…
1度に洗う洗濯物の量を減らす
ということになります。

洗濯槽の中の洗濯物の量が多ければ多いほど
洗濯中の摩擦が増えてしまい、
洗濯物に毛玉が発生しやすくなってしまうため、

洗濯物の毛玉に悩まされている場合は、
1度に洗う洗濯物の量を少なめにして
洗うようにすると毛玉が発生しにくくなります。

目安としては洗濯槽の6~7割の量で
洗うようにすると良いですね。

 

「洗い」を短く設定する

 

洗濯物に毛玉が出来るのを予防する2つ目のコツは…
「洗い」の時間を短く設定する
ということになります。

洗濯機の洗いは、
洗濯物をこすったり叩いたりすることで
汚れを落とそうとする工程になるので、
洗いが長ければ長いほど、
洗濯物の繊維が伸びたりからまったりしやすくなるため
毛玉ができやすくなってしまいます。

ですから、
洗いを短めに設定すると、
毛玉をできにくくすることができるのです。

 

毛玉ができやすいものは洗濯ネットに入れて洗う

 

洗濯物に毛玉が出来るのを予防する3つ目のコツは…
毛玉ができやすいものは洗濯ネットに入れて洗う
ということになります。

毛玉ができる原因はこれまでにお話した通りですが、
毛玉ができやすいような洗濯物を洗濯機で洗う際は、
洗濯ネットに裏返しに入れて洗うようにすると、
毛玉ができるのを予防することができますよ。

洗濯ネットに裏返して入れて洗えば、
他の洗濯物と摩擦が起こる心配がありませんし、
仮に毛玉ができてしまったとしても
裏側なので着ているときには
気にならないでしょう。

 

すでにある毛玉は切っておく

 

洗濯物に毛玉が出来るのを予防する4つ目のコツは…

すでに毛玉がついている場合は、
毛玉を切ってから洗濯する
ということになります。

毛玉がついているまま洗濯してしまうと、
洗濯中の摩擦によって余計毛玉の状態を
悪化させてしまうことになるだけでなく、
他の洗濯物との摩擦も増やしてしまう原因になるので、

すでにある毛玉は切っておく
ということが大切です。

・【TESCOM】毛玉クリーナー

 

同じ服を毎日着ないようにする

 

洗濯物に毛玉が出来るのを予防する5つ目のコツは…
同じ服を毎日着ないようにする
ということになります。

毛玉が最もできやすい
シチュエーションというのが、
毎日同じ服を着るという状況になるので、

長時間同じ服を着ないようにする
ということを徹底すると、
毛玉が出来るのを
予防しやすくなるでしょう。

 

まとめ

 

今回は、洗濯物に毛玉が出来る原因や、
毛玉が出来ないようにするコツについて
ご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

ちょっとしたことに気をつけるだけで、
毛玉はできにくくすることができるので、
ぜひ毛玉が出来てお悩みの場合は、
今回ご紹介した毛玉を予防するコツを
実践されてみてください。

ということで、
この記事が何かのお役に立てれば嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください