洗濯物がほこりだらけになる時の対処法!洗濯機が原因なの?

「洗濯物がほこりだらけになってしまうのですが、
これは洗濯機のどこに原因があるのでしょうか?」

 

洗濯をするたびに、
洗濯物がほこりだらけになってしまう…
という事で悩んでいる方も多いようですね。

 

我が家でも以前同じ状況で
困っていた事があったのですが、
洗濯物が洗うたびほこりだらけだと、
洗濯し終わった時のサッパリ感がないので
ちょっと気持ちも下がってしまいます(;・∀・)

 

そこで、
今回は洗濯物がほこりだらけに
なってしまう原因や対処法について
みなさんにシェアしていきたいと思います^^

 

洗濯物がほこりだらけになる原因と対処法

 

では、まずはじめに、
洗濯機で洗濯した洗濯物がほこりだらけになる
原因についてご紹介していきたいと思います。

 

原因1・洗濯槽が汚れている

 

洗濯物がほこりだらけになってしまう場合に
考えらえれる1つ目の原因は、
洗濯槽が汚れているという事なります。

 

洗濯槽は定期的に掃除するようにしないと、
カビが発生してしまったり、
汚れやほこりが溜まっていきますが、
洗濯槽が汚れている状態で洗濯物を洗ってしまうと、
洗っている最中に出てくるほこりや汚れが
付着して洗濯物がほこりだらけになってしまいます。

 

なので、定期的に洗濯槽クリーナーで
洗濯槽を掃除したりしていなかった…
という場合は一度洗濯槽を掃除してみると
洗濯物にほこりが付着しにくくなる可能性がありますよ!

 

ちなみに、
洗濯槽の掃除は2ヶ月に1回の頻度で行うのが目安になります。

 

また、洗濯槽の掃除方法が分からないという場合は
まずは洗濯槽の掃除方法を参考にして下さい。

 

原因2・ほこりが出やすい洗濯物が入っていた

 

洗濯物がほこりだらけになってしまう場合に
考えらえれる2つ目の原因は、
ほこりが出やすい洗濯物が入っていた
という事なります。

 

洗濯槽が定期的に掃除されていて
きれいとしていたとしても、
ほこりが出やすい洗濯物を入れて
洗濯をしていた場合は、
洗濯物がほこりだらけになってしまう
という事があります。

 

例えば、新しいタオルは毛羽落ちが発生して、
他の洗濯物にほこりが付着しやすくなるので、
分けて洗うようにした方が良いですね。

 

このようにほこりが出やすいものを洗う場合は、
他の洗濯物を一緒に洗わないようにしたり、
洗濯ネットに入れて洗うなどして、
ほこりが他の洗濯物に付着しないよう対策しておきましょう。

 

原因3・糸くずフィルターが機能していない

 

洗濯物がほこりだらけになってしまう場合に
考えらえれる3つ目の原因は、
糸くずフィルターが機能していない
という事なります。

 

洗濯機には糸くずフィルター
(ゴミ取りネット)が
洗濯槽内に設置されていて、
洗濯中に出るほこりをキャッチ
してくれるようになっています。

 

しかし、糸くずフィルターの
ほこりが取り除かれていなくて、
ほこりで目詰まりしていたり、
糸くずフィルターが破れてしまっていたりすると、
ほこりをキャッチすることができなくなり、
洗濯物にほこりが付着してしまいます。

 

ですから、
洗濯が終わって洗濯物を取り出したら、
すぐ糸くずフィルターも取り外して、
付着しているほこりを取り除くと良いですし、
これまで、糸くずフィルターの
ほこりを取り除いていなかった場合は、
一度糸くずフィルターを掃除し、
次回から洗濯する度にほこりを
取り除くようにしましょう。

 

洗濯機の糸くずフィルターの簡単な掃除方法や掃除頻度!交換方法も!

 

原因4・洗濯時の水位が低い

 

洗濯物がほこりだらけになってしまう場合に
考えらえれる4つ目の原因は、
洗濯時の水位が低いという事なります。

 

洗濯機の機種によっては
糸くずフィルターが洗濯槽の上の方に
設置されている場合がありますが、
このような場合洗濯時の水位が低いと
糸くずフィルターまで水が入らず、
ほこりがキャッチされなくなるため
洗濯物にほこりが残ってしまう原因になります。

 

また、水量が多い方がほこりが浮いて
流れていきやすいというメリットがあるので、
普段節水を意識して少ない水量で
洗濯機をまわしているという場合は、
やや水量を増やして洗濯を行うようにすると、
洗濯物に付着するほこり対策になるでしょう。

 

完全に洗濯物にほこりがつかないようにするのは難しいかも…

 

ここまでは、
洗濯物がほこりだらけになってしまう
原因や対処法についてご紹介したのですが、
どれだけ、洗濯物に付着するほこりを
減らそうとしたとしても、
完全に洗濯物にほこりがつかないようにする
ということは難しいかもしれません。

 

それは、洗濯をすれば必ず、
洗濯物からほこりが出てしまうから…
という理由があるからなんです。

 

つまり、少し洗濯した洗濯物に
ほこりが付着しているというのは、
正常なことで気にしない方が良い
ということなんですね。

 

もちろん、あまりにも洗濯物に
大量にほこりが付着してしまっている…
というような場合は先ほどご紹介した
原因のいずれかに当てはまっている
可能性が高いと思うのですが、
ちょっとくらいであれば、
それは仕方のない事なので、
乾いたらコロコロで取り除きましょう。

 

洗濯物に残ったほこりはコロコロを使えば
簡単に取り除くことができますし、
ほこりっぽい洗濯物は洗濯機に入れる前に
コロコロを使ってほこりを取り除いておくと
洗濯物にほこりがつきにくくなるので、
コロコロは常に手が届きやすい場所に
用意しておくと
洗濯物にほこりがつかない
状態が作りやすくなります。

 

また、糸くずフィルターの補助となる便利グッズに
「洗濯機のクリーニングボール」がありますが
このようなアイテムを使うようにするのも、
洗濯物に付着するほこりを減らす方法になるので
もしよかったら参考にしてみてください♪

 

【糸くず・ゴミ】クリーニングボール

 

まとめ

 

今回は、洗濯物がほこりだらけになる
原因や対処法についてご紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

 

洗濯物がほこりだらけになる場合は、

 

  1. 洗濯槽が汚れている
  2. ほこりが出やすい洗濯物があった
  3. 糸くずフィルターが機能していない
  4. 洗濯時の水位が低い

 

というような原因が考えられますが、
どれも簡単にチェックでき、
また対策も簡単にできるので、
実践すればすぐに結果が現れるはずです。

 

また、洗濯機の中にクリーニングボールを入れたり、
洗濯ネットに入れて洗うようにすると、
洗濯物に付着するほこりの量を減らす事ができますよ。

 

ということで、
この記事が何かの参考になれば幸いです^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください