洗濯機の黒いヘドロの正体とは?ヘドロを除去する掃除方法が知りたい

先日、洗濯機の槽洗浄をしたら、
なんと黒いヘドロのようなものが
たくさん出てきてしまったので…

「この黒いヘドロのようなものは一体何?」

と疑問に思い、
黒いヘドロの正体について
調べてみたのですが…

調べてみると、

私と同じように、
洗濯槽に黒いヘドロが出てきてしまい、
どうしたら良いか分からず困っている
という方も少なくないようだったので、

今回は、洗濯槽に出てくる黒いヘドロの正体や、
ヘドロを除去する掃除方法などについて、
みなさんにシェアしていきたいと思います^^


スポンサーリンク




人気記事ランキング


スポンサーリンク



洗濯機の黒いヘドロの正体とは?

洗濯槽を槽洗浄した時などに出てくる
黒いヘドロのようなものの正体は
一体なんなのでしょうか?

結論から言ってしまうと、
黒いヘドロの正体は、
洗剤カスや洗濯物から出た繊維くずなどに
黒カビが生えてしまったもの
になりますΣ(´∀`;)

ご存知の方も多いかもしれませんが、
洗濯機の中は風通しが悪く湿気がこもりやすく、
カビの栄養源となるものも多いので、
洗濯槽の中はカビが繁殖するのに
絶好の場所になってしまいやすいのです。

そんなカビが発生しやすい洗濯槽に
カビが発生してしまうのを防ぐためには、
定期的に槽洗浄などを行って、
カビが発生しないように対策を
取っていくことが大切になりますが…

すでに発生してしまった黒カビがある場合は
どのようにして除去していったら良いのでしょうか?

洗濯機のヘドロを除去する掃除方法

というわけで、

ここからは、洗濯機のヘドロ、
つまり黒カビはどうすれば除去できるのか?
ということについて書いていきたいと思います。

ヘドロを掃除する場合には、
洗濯槽クリーナー」を使用するのですが、

洗濯槽クリーナーを使用し、
洗濯機の槽洗浄コースでつけおきすると、
カビの大半を溶かして除去することができます。

もし、一度で完全に黒カビが落ちきらない場合は
再度洗濯槽クリーナーを使って槽洗浄コースを
行うようにすると良いですね。

また、洗濯槽クリーナーで
槽洗浄を定期的に行うようにすれば
洗濯槽にカビが発生してしまうのを
予防することもできます。

ちなみに、
洗濯槽クリーナーはいろいろ種類がありますが、
自分が1番使いやすいと感じるものを
選んで使うようにすると良いと思います^^

まとめ

今回は、洗濯槽に出てくる
黒いヘドロの正体は何なのか?ということや、
ヘドロを除去する掃除方法について
ご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

ヘドロの正体を知って驚いてしまった
という方も多かったかもしれませんが、

洗濯槽を1~2ヶ月くらいの頻度で
定期的に洗濯槽クリーナーなどを使って
掃除するようにすると、
黒カビの発生を予防することができるので
ぜひやってみてください。

また、洗濯機を使っていない時は、
蓋を開けておくようにすると
洗濯槽の風通しがよくなるので、
カビを発生しにくくすることができますよ。

ということで、
この記事が何かのお役に立てれば幸いです^^


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする