洗濯機にヘドロが…原因は何?ヘドロ取りに効果的な掃除方法!

「洗濯をすると洗濯物にゴミがたくさん付いてしまう…」

このような現象があなたの洗濯機で起こっていませんか?

もし、このようなことが起こっている場合には、
洗濯槽のところに黒いヘドロのようなものが
たまっているかもしれません。

ですが、どうして洗濯槽にヘドロが付いてしまうのでしょうか?

そこで、今回は洗濯機にヘドロが付く原因や、
ヘドロ取りに効果的な掃除方法などについて
ご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク




スポンサーリンク


洗濯機にヘドロが付く原因とは?

洗濯物にゴミがたくさん付いてしまう場合には
洗濯槽にヘドロのようなものがたくさん
たまっていることがあります。

ですがなぜ、洗濯槽にヘドロはたまってしまうのでしょうか?

実は、このヘドロの正体は洗剤カスや衣類のゴミの
塊に黒カビが生えてしまったものになります。

カビは、放置しておくと繁殖してしまうため、
手を付けないでいると状況が
どんどん悪化してしまうため注意が必要なのですが、
洗濯機はカビにとっては絶好の場所なのです。

なぜなら、洗濯機の中は湿度や温度が高くなりやすく、
またカビの栄養となる洗剤カスが豊富にあるからなのです。

カビの発生を防ぐためには、
定期的に洗濯槽をキレイにすることが大切ですが、
長い期間洗濯槽を掃除していない場合には
かなりの確率で黒カビが発生していると思うので
早めに洗濯槽を掃除した方が良いとおもいます。

では、どうすれば洗濯槽に発生してしまった
ヘドロを掃除することができるのでしょうか?

洗濯機のヘドロ取りに効果的な掃除方法

さて、洗濯機に発生してしまったヘドロ(黒カビ)を
効果的に撃退するためにはどのように掃除すればよいのでしょうか?

まず、自分でブラシでこすったりして
掃除しようと考える方がいるのですが、
これではヘドロを落としきることが難しいので
ブラシなどでこすって掃除をしようとするのはNGです。

ヘドロを掃除する場合には「洗濯槽クリーナー」を使用します。

洗濯槽クリーナーを使用し、
洗濯機の槽洗浄コースでつけおきしておくことで
カビの大半を溶かして除去することができ、
脱水後の始末もとても楽ちんなので、
定期的に行うのも苦になりませんよ^^

洗濯槽クリーナー

ちなみに、洗濯槽クリーナーには各メーカーから
発売されていますので、あなたがお使いの
メーカーから発売されているものを
使うようにすると良いかもしれませんが、
基本的には同じものなのであまり気にする必要はないとおもいます。

ちなみに、黒カビが大量に発生してしまうと
まるでワカメのように漂う現象が起こりますが、
この場合も同様の方法で撃退することができます。

・洗濯機の黒カビぴろぴろワカメの原因と除去方法

まとめ

今回は洗濯機にヘドロがたまってしまう原因や
ヘドロ取りに効果的な掃除方法について
ご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

まさかヘドロの正体はゴミに黒カビが発生したものだったなんて…
と衝撃を受けた方も少なくないかもしれませんが、
黒カビは定期的に槽洗浄を行うことで発生を予防し、
付着してしまったものを除去することができますので、
やはり定期的に洗濯槽クリーナーを使って
キレイにすることが大切ですね。

もし、洗濯槽にヘドロのようなものが発生している場合には
今回ご紹介した方法を参考にして掃除してみてくださいね^^

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする