洗濯機の排水がつまりを起こす原因と解消方法!

洗濯機を回してみたものの、
水が排水されなくなってしまって
困っている方も少なくないようです。

洗濯槽の水が排水されないということは、
どこかでつまりを起こしてしまっている
可能性が考えられますが、
なぜ洗濯機の排水はつまりを
起こしてしまったのでしょうか?

また、つまりを解消するには
どのような方法があるのでしょうか?

ということで、今回は洗濯機の排水がつまる原因や
つまりの解消方法についてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



洗濯機の排水がつまりを起こす原因

洗濯機の排水がつまりを起こしてしまう
原因はいくつか考えられますが、
最も可能性が高いのは洗濯機の排水弁周辺に
ゴミが溜まってしまっているということです。

排水弁は排水ホースの根本下の部分にありますが、
ここに、髪の毛や糸くず、ポケットに入っていた
ティッシュが水でボロボロになったものなどがたまっていて
排水をふさがれてしまっている可能性があります。

また、洗濯機の安全スイッチが外れているため
排水がされないという可能性も考えられます。

安全スイッチは洗濯機のふたの裏側にありますが、
ふたがしっかりと閉まっていなければ、
脱水を開始しない仕組みになっているので、
この安全スイッチのところにゴミなどが
たまってしまっていて安全スイッチが
押されないようになっていると排水されません。

洗濯機の排水のつまりの解消方法

まず、洗濯機の排水がつまりを起こした可能性がある場合は
排水弁がゴミなどで塞がれていないか確認をしましょう。

洗濯機の排水弁を確認してみて
ゴミがたまってしまっているようであれば
そのゴミを取り除くことによって
排水のつまりを解消することができるはずです。

また、取りきれないゴミがある場合には、
市販されている「パイプ○ニッシュ」などを
つかって溶かすようにしましょう。

通常はこれで排水が行われるようになると思いますが、
もし、排水が行われないようであれば、
次に蓋のところにある安全スイッチの部分に
ゴミなどがたまっていないかを確認してください。

ここでゴミがたまっていれば取り除き
安全スイッチがしっかりと押されるようになれば
排水が通常通り行われると思います。

ですが、ここまでやってみても
排水されないという場合には
洗濯機の故障の可能性も考えられますので、
一度修理を依頼した方が良いかもしれません。

・洗濯機の故障!すすぎや脱水ができない原因とは?

まとめ

今回は洗濯機の排水がつまりを起こす原因や
解消方法についてご紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

洗濯機の排水弁をチェックしてみたら
「これじゃ水が流れないわよね…」というくらい
ゴミがぎっしりつまっていたなんて事も
多いので排水されなくなってしまった場合には
まずは洗濯機の排水弁を確認してみてくださいね。

・洗濯機の排水口(排水トラップ)から水があふれる原因とは?

また、1ヶ月に1回程度洗濯機の排水周りを
掃除するようにすればつまりを予防することができるので、
時々排水周りの掃除をすると良いと思います。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする