洗濯機の廃棄処分の方法と費用の相場とは?無料で回収してもらえる?

「洗濯機を廃棄処分したいのですが、
どのような方法があるのでしょうか?」

洗濯機をいざ廃棄処分しようとした時に、
このようなことを疑問に思われる方は
結構多いのではないでしょうか?

洗濯機は大型家電で持ち運びが大変ですし、
あまり頻繁に買い換えたりするものでもないので、
廃棄処分となると「どうすればいいんだっけ?」
というふうになってしまうかもしれません。

そこで、今回は洗濯機の廃棄処分の方法や
それにかかる費用の相場について
いろいろとご紹介していきたいと思います。

洗濯機の廃棄(処分)方法!費用の相場はいくら?

洗濯機の廃棄処分をしようと考えた場合で
最も王道な廃棄処分方法は、
購入したショップに廃棄処分を依頼する方法になります。
なのでもし、購入したショップがわかる場合には
購入したショップに連絡して対応してもらうと良いでしょう。

洗濯機を販売したショップには「収集義務」があるので、
問題なく対応してもらうことができるとおもいます。

しかし、購入したショップが分からない場合もあるかもしれません。
そのような場合にはどのようにすれば良いのでしょうか?

洗濯機を購入したショップが分からない場合には
自治体に連絡をして指示をもらうようにするか、
家電量販店に問い合わせてみると良いでしょう。

さて、洗濯機の廃棄処分にはいくらくらいの費用がかかるのでしょうか?

これは、一概にいくらということは言えないのですが、
最低でも必要な料金が「リサイクル料金」の約2,500円、
その他に事務手数料や運搬料金が加算されるかとおもいますので
合計で6,000円前後と考えておけば良いとおもいます。

ちなみに、家電量販店などで新しく洗濯機を買い換える場合は
こうした廃棄処分のやり取りをスムーズにすすめてくれやすいので
買い換えても良いという場合は買い替えの際に
合わせて相談してみると良いとおもいます。
また、引き取りも3,000円程度の費用で済ませられると思いますよ。

・洗濯機の買い替え!古い洗濯機の引き取り料金はいくら?

無料で洗濯機を回収してもらう方法はないの?

さて、洗濯機を廃棄処分するとなると法定で
リサイクル料金を支払って引き取ってもらわなければ
ならないルールがありますので、
基本的には無料で回収してもらうことはできません。

できませんが、一部の廃品回収業者では無料で
引き取ってくれると謳っているところもあるようです。

ですが、こういったところは利用しない方が良いでしょう。

というのも、こうした業者は法定で定められている
ルールを無視した営業活動をしている可能性があり、
破損していない部品だけを回収したりして、
残りは不法投棄している可能性もあるからなのです。

ですので、無料で引き取ってくれるという甘い言葉に
騙されてしまわないように気をつけましょう。

まとめ

今回は洗濯機の廃棄処分の方法や費用の相場など
についてご紹介しました。

洗濯機は廃棄処分しようとなるとどうすれば良いか
迷いやすい家電の代表だとは思いますが、
購入したショップや、家電量販店に相談すれば
費用はかかりますが対応してもらうことができるはずです。

また、繰り返しになりますが、
無料で引き取る等の謳い文句は
違法な業者である可能性が高いので注意してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください