ボディソープやシャンプーは洗濯洗剤の代用品になる?使い方と注意点

洗濯物を洗おうと思ったら、
洗濯洗剤が切れてしまっていた…
なんてこともありますよね(^_^;)

そんな時、
「何か洗濯洗剤の代わりになるものがあれば…」
と思ってしまうかもしれませんが、
洗濯洗剤の代用品として使えそうなものとして
思いつく確率が高いものに、
ボディソープとシャンプーがあります。

ボディソープやシャンプーであれば、
お風呂場に必ずあるものなので、
洗濯洗剤がない時代用品になるならば、
とてもありがたいものになりそうですが、

実際のところボディソープとシャンプーは
洗濯洗剤の代用品として使えるか分からなかったので、
この事について調べてみたところ、
私と同じ疑問を持っている方も
少なくないようだったので、

今回は、ボディソープやシャンプーは
洗濯洗剤の代用品として使えるのかどうか?
ということについてみなさんに
シェアしていきたいと思います^^

ボディソープやシャンプーは洗濯洗剤の代用品として使える?使い方や注意点についても

 

  • 出張続きで洗濯物を洗いたいけど洗濯洗剤がない…
  • 洗濯洗剤がきれているけど洗濯したい…

こんな時、ボディソープやシャンプーを
洗濯洗剤の代用品として使って
洗濯物を洗うことはできるのでしょうか?

 

結論から言ってしまうと…
ボディソープやシャンプーは
洗濯洗剤の代用品として使えるので、
洗濯物を洗うことができます!

ただ、シャンプーやボディソープは、
洗濯洗剤よりもかなり泡立ちが良いため、

洗濯機で使うと想像以上に泡立って、
洗濯中に泡が漏れてきてしまったり、
普通のすすぎ回数ではしっかりすすぎきれず、
洗剤が洗濯物に残ってしまいやすい
というデメリットがあります。

なので、ボディソープやシャンプーを
洗濯洗剤の代用品として使って洗濯する場合は、
洗濯機ではなく手洗いで洗うようにした方が安心です。

もちろん、
洗濯機でシャンプーやボディソープを
洗濯洗剤代わりに投入して使えない
というわけではありませんが、
すすぎの回数を多く設定しておかないと、
しっかりボディソープやシャンプーが
すすぎきれない事が多いので注意してください。

 

ちなみに、
「ボディソープやシャンプーを入れる量を少なくして、
洗濯機で洗うようにすれば泡が溢れてきたり、
すすぎ切りやすくなるのでは?」
と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが…

シャンプーやボディソープの量を減らしてしまうと
洗濯物の汚れ落ちが悪くなってしまいますし、
落ちた汚れが再度洗濯物に戻ってしまう
再汚染が起こりやすくなってしまうため、
シャンプーやボディソープを入れる量は減らしたりせず、
すすぎ回数だけ増やして使うのがおすすめです。

また、コンディショナーやリンスがあれば
柔軟剤の代用品として使うこともできますし、
シャンプーとボディソープの両方がある場合は、
ボディソープを優先して使うことをおすすめします。

シャンプーは髪の汚れを落とすためのもので、
ボディソープは体の汚れを落とすためのものなので、
ボディソープを使った方が
洗濯物の汚れを落としやすいのです。

ただ、セーターやニットなどデリケートなものの場合は、
シャンプーで洗うようにした方が優しく洗えるので、
ボディソープは洗濯洗剤の代用品、
シャンプーをおしゃれ着用洗剤の代用品
という感じで使い分けて洗うと理想的です。

 

まとめ

 

今回は、ボディソープやシャンプーは
洗濯洗剤の代用品になるのかどうか?
ということについてご紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

洗濯洗剤が切れてしまっていたり、
出張先で洗濯物をしたいけどランドリーが近くにない…
というような場合はボディソープや
シャンプーがあれば洗濯洗剤の代用品になるので、
洗濯物を洗うことができます。

ただ、記事中でもお話した通り、
ボディソープやシャンプーは泡立ちがよく、
しっかりすすがないと洗濯物に
残ってしまいやすいので、
ボディソープやシャンプーで洗濯物を洗う際は、
すすぎをしっかりするようにしてください。

ということで、
もしよかったら参考にしてみてください(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください