洗濯物の毛羽立ちを取る方法3つ!毛羽立たないようにする対策法はある?

洗濯をしていたら服の表面に
毛羽立ちが出来てしまった…
ということってありますよね?

きっと、そんなに高くない服だから
繊維が悪くなりやすいのだろう…
なんて思ったりもするんですが、

「せっかく買ったんだから、
できれば少しでも良い状態で
長く使っていきたい」と思い、

毛羽立ちを取る方法や
洗濯物を毛羽立たないようにする
コツについて調べてみたところ、

私と同じ悩みを持っている方も
少なくないようだったので、

今回は、洗濯物の毛羽立ちを取る方法と
洗濯をした時毛羽立ちにくくするコツについて
みなさんにシェアしていきたいと思います^^

洗濯物の毛羽立ちを取る3つの方法

 

洗濯物が毛羽立ってしまった場合は、
どのようにして毛羽立ちを
取っていけば良いのでしょうか?

 

1・はさみで毛羽立ちを切り取る

 

洗濯物の毛羽立ちを取る1つ目の方法は…
はさみで毛羽立ちを切り取る
という方法になります。

大きめのはさみだと小回りが効きにくく
毛羽立ちを取りづらいので、
できるだけ小さいはさみを使いましょう。

また、糸切りバサミがある場合は、
糸切りバサミを使うようにすると
細かい毛羽立ちを切りやすいですよ♪

 

2・アイロンを毛羽立ちをおさえるようにかける

 

毛羽立ちを取る2つ目の方法は…
アイロンを毛羽立ちをおさえるようにかけ
毛羽立ちを目立たなくする
という方法になります。

例えば、
ある程度はさみで毛羽立ちを取ったけど、
完全に毛羽立ち感がなくならない…
というような場合は、

アイロンを使って毛羽立ちを
おさえるようにすると良いのですが、

スチームを出しながらアイロンを当てると
より毛羽立ちをおさえやすくなるので、
スチームアイロンをお使いの場合は
スチームを出しながらアイロンがけしてみてください。

また、スチームが出ない場合は、
若干霧吹きを吹きかけてから、
アイロンをかけるようにすると
同じような効果が得られます。

ちなみに、アイロンがけする前は、
タグを見て何度までアイロンがけ
できるか確認してから行うようにしてくださいね。

 

3・毛玉取り機で取る

 

洗濯物の毛羽立ちを取る3つ目の方法は…
毛玉取り機で取るという方法になります。

毛玉取り機を持っていない場合は、
電動の眉剃りでも代用することができますが、

もし、毛玉取り機か電動眉剃りを
持っている場合は、
毛羽立ち取りに使う事ができるので
ぜひ活用されてみてください。

・【TESCOM】毛玉クリーナー

 

洗濯物が毛羽立たないようにする対策法!

 

さて、ここまでは、
洗濯物の毛羽立ちを取る方法について
3つほどご紹介しましたが…

ここからは、
洗濯物が毛羽立たないようにするコツについて
ご紹介していきたいと思います。

 

1・洗濯機で洗わず優しく手洗いする

 

洗濯物の毛羽立たせないようにする1つ目のコツは、
洗濯機で洗わず優しく手洗いする
ということになります。

そもそも、洗濯機で洗ってしまうと、
他の洗濯物と絡むことによる摩擦だったり、
洗濯槽の穴に衣類が当たったり引っかかったりするなど
毛羽立ちが発生してしまう要因が多くありますが、

優しく手洗いしてしまえば、
毛羽立ちを発生させる心配がない
ということなんですね^^

なので、
毛羽立ちやすい服があったら、
その服だけ手洗いにすれば、
毛羽立ちを心配することなく
どんどん着ていけるようになると思います♪

 

2・洗濯ネットに入れソフトコースで洗う

 

洗濯物を毛羽立たせないようにする2つ目のコツは…

毛羽立ちやすい洗濯物は、
洗濯ネットに入れソフトコースなど
弱い水流で洗うコースを使用して洗う
ということになります。

先程もお話しましたが、
洗濯物が毛羽立ってしまうのは、
洗濯中に起こる摩擦などが原因なので、

洗濯ネットに入れて他の洗濯物を
摩擦しないようにしたり、
弱い水流で洗うようにして、
強い摩擦が起こりにくくすると、
毛羽立ちにくくすることができるのですね(*^^*)

 

まとめ

 

今回は、洗濯物の毛羽立ちを取る方法や、
洗濯物が毛羽立たないようにするコツについて
ご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

せっかくかった服も毛羽立ってしまうと、
気分が下がってしまうので、
今回ご紹介した方法で毛羽立ちを取ったり、
毛羽立たないように優しく洗うようにして、
買った時のようなキレイな状態に
保てるようにしていきましょう♪

ということで、
この記事が何かのお役に立てれば嬉しいです(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください