冷蔵庫を長期間使わない時の保管方法!電源を落とすと壊れる?

「仕事の関係で海外に行くことになり、
3年ほど自宅を開けるため、
冷蔵庫を長期間使わえない状態になるのですが、
長期間冷蔵庫を使用しない場合は、
どのように冷蔵庫を保管したら良いのでしょうか?」

このように、
何らかの事情で長期間冷蔵庫を
使えなくなってしまうような場合、
どのように冷蔵庫を保管したら良いか
と疑問に思われている方も多いようです。

長期間冷蔵庫を使わないのに
電源を入れっぱなしにしていたら
電気代がもったいないですし、
かといって電源を落としていたら、
カビなどが発生してしまうのでは…
という心配もありますからね(^_^;)

というわけで、
早速冷蔵庫を長期間使わない時の
保管方法についてみなさんに
シェアしていきたいと思います^^

冷蔵庫を長期間使わない時の保管方法

 

では早速、
冷蔵庫を長期間使わない時の保管方法について
ご紹介していきたいと思うんですが、

もし、冷蔵庫を使用しない期間が1ヶ月ほどであれば、
ここからご紹介する保管方法を行うのではなく、
そのまま電源を入れた状態にしておくと良いですね。

ですから、
もし冷蔵庫を1ヶ月以上使用しなくなる
という場合は次にご紹介する手順に従って
冷蔵庫の保管準備を進めていってください。

 

冷蔵庫を長期間使わない時の保管の手順方法

  1. 冷蔵庫の中身をすべて空っぽにする(氷や給水タンクも)
  2. 冷蔵庫の電源を落とす
  3. 庫内をアルコール除菌スプレーなどでしっかり拭き掃除する
  4. ドアを2~3日開けて庫内をしっかり乾燥させる
  5. 冷蔵庫の水抜きを行う
    (お使いの冷蔵庫の取扱説明書に従って下さい)
  6. 冷蔵庫のドアを閉め屋内で保管する

 

冷蔵庫を長期間使わない場合は、
冷蔵庫の庫内をアルコール除菌スプレーなどで拭き掃除し、
よく乾燥させるようにして保管するようにする事が大切です。

特に給水タンクのフィルターは
しっかり乾燥させるようにしないと、
不衛生になりやすいので注意が必要です。

庫内を清潔にし乾燥させて冷蔵庫を保管しないと、
長期間使用しないうちにカビやニオイが発生してしまうので、
できるだけ入念に行うようにしましょう。

また、冷蔵庫の庫内に除湿や脱臭効果のある
炭などを入れておくようにすると
より安心して長期保管ができると思います。

・半永久使える除湿・脱臭剤【炭八】

 

冷蔵庫の電源を長期間落とすと壊れるって本当?

 

ここまでは、冷蔵庫を長期間使わない時の
保管方法についてご紹介しましたが、

ここからは、こんな疑問について
お答えしていきたいと思います。

それはどんな疑問かというと…

「冷蔵庫の電源を長期間落としたままにすると、
冷蔵庫が壊れる気がするんですがどうなのでしょうか?」
という疑問なんです。

確かに、電源をずっと入れない状態から
また通電させると冷蔵庫が故障しそうな
感じもしなくもありませんよね。

 

ですが、家電量販店に並んでいる
冷蔵庫を見ても分かる通り、
冷蔵庫はそもそも長期間店頭に並んでいたり、
倉庫に保管されているので、
冷蔵庫は長期間電源を落としていたとしても
問題がないという事が分かります。

ただ、清潔かつ乾燥した状態で
保管している場合に限りという
前提条件が必要なので、

冷蔵庫が汚れていたり、
水気が残っている状態で電源を落として
長期間保管してしまった場合は、
冷蔵庫がカビだらけになったり
ニオイが発生してしまったり、
残っていた水で冷蔵庫がサビてしまう
というふうになってしまうので、

しっかりと保管準備が出来ていない冷蔵庫を
長期間電源を落として保管してしまった場合は、
冷蔵庫が故障してしまう可能性は十分考えられます。

 

ですから、
長期間冷蔵庫を使用しない場合は
先程ご紹介した手順に従って、
冷蔵庫の保管準備をしっかりしておくことが
とても大切ということなんですね(*^^*)

 

長期間保管していた冷蔵庫を再度使う時は…

 

では、長期間保管していた冷蔵庫を
再度使うときの手順や注意点などについて
ご紹介していきたいと思います。

長期間保管していた冷蔵庫を再度使う時は…

  1. 冷蔵庫全体を拭き掃除する
  2. 電源プラグを入れる
  3. 数時間放置してしっかり冷えるか確認する

というふうにすると良いのですが、

 

もし、電源プラグを入れた際に、
異常が感じられた場合は、
保管していた最中に内部の金属部品が
サビてしまっているというような
事も考えられますので、

長期間保管していた冷蔵庫を使用する場合は、
電源を入れた際異常がないかどうか、
よく観察するようにすると良いでしょう。

また、異常が感じられた場合は、
使用を中止し点検を依頼するか、
新しく買い替えるようにした方が良いかもしれません。

 

まとめ

 

今回は、冷蔵庫を長期間使わない時の
保管方法などについてご紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

冷蔵庫を事情があって長期間使わないような場合は、
冷蔵庫を除菌スプレーなどで拭き掃除して、
水気がなくなるまで乾燥させるようにすれば、
長期間保管しておく事ができるので、
参考にしてみてください。

ということで、
この記事が何かのお役に立てれば幸いです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください