冷蔵庫や野菜室の食品が凍る原因と対策方法!凍った野菜は食べれる?

「冷蔵室に入れた食品や、
野菜室の野菜が凍るのですが、
これは一体どうしてなのでしょうか?」

このように、本来であれば、
冷やすだけで凍るはずのない
冷蔵室や野菜室に入れた食品が
凍ってしまい困っているという方も
少なくないようですね。

我が家の冷蔵庫でも野菜室に入れた野菜が
凍ってしまうという現象が起こったので、
冷蔵室や野菜室の食品が凍る原因について
いろいろと調べてみたのですが、

おそらく、
私と同じ疑問を持っている方も
少なくないと思いますので、

今回は、冷蔵室や野菜室に入れた食品が
凍ってしまう原因や対策方法、
また凍った野菜は食べれるのか?という事について
みなさんにシェアしていきたいと思います。

冷蔵庫や野菜室の食品が凍る原因と対策方法!

 

冷蔵庫の「冷蔵室」や「野菜室」に入れた
食品が凍る原因は一体何なのでしょうか?

この事について疑問に思っている方も少なくないようだったので、
早速ご紹介していきたいと思います^^

 

原因1・温度設定が「強」になっている

「冷蔵室」や「野菜室」の食品が
凍る場合に考えられる1つ目の原因は、
冷蔵庫の温度設定が「強」に設定されている
という事になります。

もし、冷蔵庫の温度設定が強になっている場合は、
「弱」もしくは「中」に設定することで、
食品が凍らなくなる可能性があります。

冷蔵庫は冷却器から冷気を庫内に送る事で、
庫内の温度を冷やすようになっていますが、
温度設定が強になっていると、
冷気の温度が低くなるため、
食品が凍りやすくなってしまいます。

 

原因2・水分が多いものを冷却器の近くに入れている

「冷蔵室」や「野菜室」の食品が
凍る場合に考えられる2つ目の原因は、
水分が多いもの(豆腐・卵・缶ジュース)などを
冷却器の近くに入れているという事になります。

このように、
水分が多い食品などを冷却器の近くに
置いてしまうと冷気の温度によっては
凍ってしまう場合があるので、
冷却器から遠い棚の手前に置くようにしましょう。

原因3・気温が5℃以下になっている

「冷蔵室」や「野菜室」の食品が
凍る場合に考えられる3つ目の原因は、
周囲の気温が5℃以下になっていて
冷蔵庫の冷えがよくなり過ぎている
ということになります。

冬場などで気温が下がっている場合は、
冷蔵庫の冷えがよくなりすぎて、
冷蔵室や野菜室でも凍る事があるため、
温度設定を「弱」に設定すると良いでしょう。

 

原因4・冷蔵室と冷凍室の間のダンパーの異常

「冷蔵室」や「野菜室」の食品が
凍る場合に考えられる4つ目の原因は、
冷凍室と冷蔵室や野菜室の間にあるダンパーの異常になります。

冷蔵庫はダンパーを開閉することで、
庫内の温度を調整するようになっていますが、
冷蔵室や野菜室のダンパーが何らかの原因で
閉じなくなってしまうと、
常に冷気が入り込んでしまうため、
庫内の温度が下がり食品が凍ってしまいます。

ダンパーの周りに霜が付着している事で、
ダンパーが閉じなくなってしまっている場合は、
一度冷蔵庫の電源を落とし霜を溶かして電源を入れるようにすると、
冷蔵室や野菜室の食品が凍らなくなると思いますが、

ダンパーが故障して正常に開閉出来なく
なってしまっている場合は修理する必要があるので、
メーカーに連絡して見てもらうようにしましょう。

 

原因5・冷蔵庫のサーモの故障

「冷蔵室」や「野菜室」の食品が
凍る場合に考えられる5つ目の原因は、
冷蔵庫のサーモ(温度計)の故障になります。

冷蔵室や野菜室の温度はサーモによって
コントロールされるようになっていますから、
サーモが故障して正しい温度が計測出来なくなってしまうと、
冷蔵室や野菜室の温度が下がってしまい、
中の食品が凍ってしまう可能性があります。

 

凍った野菜は食べれるの?

 

野菜室に入れていた野菜が
凍ってしまったのですが、
一度凍った野菜は食べれるのでしょうか?

このような疑問を持っている方も多いようです。

そこで、
凍った野菜を食べても大丈夫なのかどうか?
ということについて調べてみたところ、

凍ってしまった野菜を解凍して
そのまま食べると元の食感や風味が
そこなわれ味が落ちてしまっているため、
焼いたり、煮たりしっかり火を通してから
食べるようにした方が良いそうです。

また、野菜をキッチンペーパーなどに
くるんで野菜室に入れるようにすると
凍りにくくなるのでもしよかったら
試してみてください^^

 

まとめ

 

今回は、冷蔵室や野菜室の食品が
凍る原因や対策方法、
凍った野菜は食べられるのか?
ということについてご紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

「冷蔵室」や「野菜室」の食品が凍る場合には
いろいろと原因が考えられますが、
とりあえず、冷蔵庫の温度設定が「強」に
なってしないかどうか確かめてみて下さいね。

ということで、
この記事が何かのお役に立てれば嬉しいです(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください