冷蔵庫のドアパッキンが弱い!交換方法や交換費用について

冷蔵庫を長年使っていると、
ドアパッキンが弱くなってきて、
冷蔵庫のドアが閉まりづらくなってしまう…
という事があったりしますが、

このようにドアパッキンが弱い状態だと、
いつ勝手に冷蔵庫のドアが
開いてしまうか分からないですし、
冷蔵庫のドアを閉めるのも大変なので、
なんとかしたいと思うでしょう。

我が家の冷蔵庫のドアパッキンも
だいぶ弱ってきていたので、
新しいドアパッキンに交換しなければ…
と思っていたんですが、

冷蔵庫のドアパッキンを交換する方法や、
交換にかかる費用について分からなかったので、
この事について調べてみたところ、

私と同じ疑問を持っている方も
少なくないようだったので、
今回はこの事についてみなさんに
シェアしていきたいと思います^^


スポンサーリンク




人気記事ランキング


スポンサーリンク



冷蔵庫のドアパッキンが弱い!
ドアパッキンの交換方法や交換費用について

冷蔵庫のドアパッキンが弱ってきた場合は、
新しいドアパッキンに交換しないと、

  • 勝手に冷蔵庫のドアが開いていた
  • 冷蔵庫のドアがちゃんとしまらず隙間が出来てしまう

というような問題が発生してしまう原因になるので、
ドアパッキンが弱い場合は早めに交換した方が良いですが、

「冷蔵庫のドアパッキンの交換って一体どうしたら良いの?」

と冷蔵庫のドアパッキンの交換方法について
疑問に思っている方も少なくないようです。

結論から言ってしまうと、
冷蔵庫のドアパッキンを交換する際は、
冷蔵庫を購入したお店や、
販売元のメーカー、
街の電気屋さんに連絡をして、
ドアパッキンの交換をお願いすれば
交換してもらう事ができます。

で、ドアパッキンを交換してもらうと
いくらくらいの交換費用がかかるのか?
ということなんですが、

ドアパッキンの交換を依頼した場合、
9,000円~20,000円くらいが交換費用の相場
となっているようです。

ドアパッキンの部品代に
人件費や出張料が加算される事で
このような金額になってしまうようですね。

もし、交換費用が割高と感じるような場合は、
思い切って新しい冷蔵庫に買い替える
きっかけにしてしまった方が良いかもしれませんよ。

また、冷蔵庫のドアのゴムパッキンの交換を依頼する場合は、

  1. 冷蔵庫のメーカーと型番
  2. どのドアのゴムパッキンなのか

ということをしっかり伝えましょう。

上記の情報を正確に伝えておかないと
正しいゴムパッキンを取り寄せられなかったり、
修理が遅くなってしまうといった原因になるので、
この2点はゴムパッキンの交換を依頼する場合は
間違えないように伝えるようにしましょう。

ちなみに、
冷蔵庫の保証が残っていればドアパッキンの交換は
無償で行ってもらえるはず
なので、
冷蔵庫の保証期間があるかどうかも
事前に確認しておくと良いでしょう。

【冷蔵庫】交換用のドアパッキンを購入すれば自分で修理できる?

ここまでは、
冷蔵庫のドアパッキンの交換方法や
交換費用についてご紹介したんですが、

交換用のドアパッキンを取り寄せて、
自分でドアパッキンを交換することはできるのかどうか?
ということについて気になっている方も
少なくないようだったので、

ここからは、
自分で冷蔵庫のドアパッキンを交換する事は
可能なのかということについて
書いていきたいと思います。

結論から言ってしまうと、
交換用のドアパッキン自体はメーカーから
手に入れる事ができるので、
ドアパッキンを取り寄せる事ができれば、
自分で交換する事も可能ですが、
大変なのであまりおすすめはできません。

・冷蔵庫のドアパッキンの交換手順

また、ドアパッキンが弱っていると思ったら、
ドアパッキンに汚れが付着している事で、
ドアの閉まりが悪くなってしまっている
という場合もあるようです。

なので、ドアパッキンを見て汚れている場合は、
取り外して拭き掃除をしてからドアパッキンをはめ直すと
ドアがしっかり閉まるようになるかもしれません。

もしよければ試してみて下さい。

まとめ

今回は、冷蔵庫のドアパッキンの
交換方法や交換費用などについて
ご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

冷蔵庫のドアパッキンは物理的に
劣化してしまいやすい部品なので、
長年冷蔵庫を使用していると、
弱ってきてしまう部分になります。

もし、ドアパッキンが弱ってきた場合は、
今回ご紹介した交換方法で交換するか、
もしくは冷蔵庫の買い替えるきっかけにする
というふうにすると良いのではないかと思います。

ということで、
この記事が何かの参考になれば幸いです^^


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする