お年玉のぽち袋を捨てるタイミングはいつ?ぽち袋を再利用する方法!

お正月にもらえると嬉しいのが
子供も大人もお年玉ではないでしょうか?

私は小さい頃にもらった
お年玉が入っていたぽち袋を
捨てずに大切に取っていたのですが…

年末の大掃除をしていた時に、
「取っているぽち袋って場所を
取っているだけだからそろそろ
捨ててもいいのかも…」
と思いました。

ただ、ぽち袋を捨てるのは、
お年玉をくれた人の気持ちも一緒に
捨ててしまうような気がしたので、
他の人はお年玉のぽち袋を
どんなタイミングで捨てているのか?
ということについて調べてみたところ、

私と同じ疑問を持っている方も
少なくないようだったので、

今回は、
お年玉のぽち袋を捨てるタイミングや、
ぽち袋の有効な再利用法について、
みなさんにシェアしていきたいと思います^^

お年玉のぽち袋を捨てるタイミングはいつ?

 

お年玉が入っているぽち袋を
なかなか捨てられず取っている…
という方も多いかもしれませんが、

「ずっと取っておいても仕方ないから、
捨てたいけれどどんなタイミングで
捨てたら良いか分からない(^_^;)」
というふうに悩んでいる方も
少なくないみたいです。

ぽち袋はお年玉をくれた人の
気持ちがこもっているものなので、
簡単に捨てづらいものですが…

松の内(1月7日)を過ぎていれば、
あなたが捨てたいと思ったタイミングで
捨ててしまっても良いと思います。

やはり、お年玉をもらってから
すぐぽち袋を捨ててしまう
というのは失礼な気がするので、
松の内(1月7日)までは取っておき、
それ以降に感謝しつつ捨てると良さそうです。

また、捨てる前にスマホやデジカメで
ぽち袋の写真を撮っておけば、
いつでも見返す事ができるので、
写真に残してから捨てると良いかもしれませんね。

 

ですが、もし、
「ぽち袋を捨てるかどうか迷ってしまう」
という場合は無理に捨てなくても良いと思います。

捨てようと思えばいつでも捨てられるものですから、
あなたが捨てたいと思うタイミングが来るまでは
大切に保管しておくというのも良いですよね!

フォトアルバムなどを活用して、
1袋ずつ丁寧に収納しておけば、
もらったぽち袋をきれいに保管できますし、
見返したい時も便利だと思います(*´∀`)

【あす楽】 高透明ポケットアルバム L判サイズ480枚収納 見開き12ポケット SPA-1248  【大容量/フォトアルバム】【イヤーフォトアルバムタイプ】【おしゃれ/かわいい/ベビー/結婚式/写真整理】

 

お年玉のぽち袋を再利用する方法!

 

ここまでは、
お年玉のぽち袋を捨てるタイミングはいつなのか?
ということについてご紹介しましたが、

ここからは、
ぽち袋を再利用するアイデアを2つほど
ご紹介してみたいと思います。

ただ捨ててしまう前に、
次のように再利用してから捨てる
というのも良いのではないでしょうか?

再利用法1・小物入れとして使う

ぽち袋の再利用法の1つ目は、
小物入れとして使うという再利用法になります。

ぽち袋はカバンの中にそのまま入れると
なくしやすい小物を入れるのに
ちょうど良いサイズの袋なので、
ぽち袋を小物入れ代わりに再利用している
という方もいらっしゃるようです。

アクセサリーや服用している薬、
財布の中に入り切らないポイントカードなどを、
ぽち袋にしまうという感じですね。

デザインがおしゃれなぽち袋を使えば、
全然おしゃれな小物入れって感じですよ♪

再利用法2・ちょっとしたお金を支払う時の封筒として使う

ぽち袋の再利用法の2つ目は、
ちょっとしたお金を支払う時の封筒として使う
という再利用法になります。

例えば、何かの会費を払う時なんかに、
ぽち袋に会費を入れて集金係の人に渡す
というような使い方なんですが、

現金でそのまま渡すよりも、
ぽち袋に入っている方が
丁寧な感じで印象も良いですよね(^^)

 

まとめ

 

今回は、
お年玉のぽち袋を捨てるタイミングや、
ぽち袋を再利用する方法についてご紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

ぽち袋を捨てるタイミングって
なかなか難しいですが、
基本的にはもらった年の松の内を
過ぎたらあなたが捨てたいと思った
タイミングで捨ててしまって
大丈夫だと思います!

もちろん、
ぽち袋を捨てずにずっと取っておく
というのも良いと思いますし、

今回ご紹介したように、
何らかの形で再利用してあげる
というのも良いかもしれませんね。

ということで、
この記事が何かの参考になれば嬉しいです\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください