生焼けハンバーグは電子レンジで温め直せば火が通る?加熱時間は?

我が家では家族全員ハンバーグが大好きなので、
1ヶ月に1回はハンバーグを作るのですが…

この間ハンバーグを作って食べてみたら
ちょっと生焼けっぽくなってしまっていたんです(^o^;)

もうフライパンも片付けてしまっていて、
またハンバーグを焼き直すのもちょっと面倒だったので、
「電子レンジで温めて中に火を通せたりしないのかしら?」
と思いこの事について調べてみたのですが、

調べてみると、
私と同じ疑問を持っている方も
少なくないようだったので、

今回は生焼けハンバーグは電子レンジで
温めると中に火を通す事ができるのか
ということなどについてご紹介していきたいと思います。


スポンサーリンク




人気記事ランキング


スポンサーリンク



生焼けハンバーグは電子レンジで温め直せば火が通る?

「ハンバーグが生焼け…」

そんな時みなさんは、
どのように対処していますでしょうか?

普通であればフライパンで焼き直す
という感じになるかと思いますが、

すでにフライパンを片付けてしまっていたり、
ちょっと疲れていてできるだけ手間が
かからない方法で温め直しがしたい
という場合もあるかと思います。

そんなとき、
「ハンバーグを電子レンジで温め直せば、
中に火を通すことができるのでは?」
と、ひらめいたりする方も多いようですが、

そのひらめきは間違いではなく、
電子レンジでハンバーグを温めると
中にしっかり火を通すことができるんです♪

できるんですが、
一体どのようにして温め直したら良いのでしょうか?

生焼けハンバーグを電子レンジで温め直して火を通す方法!加熱時間の目安

さて、生焼けハンバーグは
電子レンジで温め直すと
中に火を通すことができる…
ということについては
先程お話した通りなんですが、

ここからは、
ハンバーグを電子レンジで温め直す手順方法について
ご紹介していきたいと思います。

電子レンジでハンバーグを温め直す場合は、
最初に1分ほど電子レンジで加熱して、
ハンバーグの火の通り具合を確認しましょう。

ここで、まだ火が通っていないようであれば、
再度30秒電子レンジで加熱するというのを
ハンバーグに火が通るまで繰り返し行っていきます。

一気に、ハンバーグに火を通そうと
感覚で電子レンジの時間を設定してしまうと、
過剰に加熱し過ぎてしまいハンバーグを
硬くしてしまう可能性があるので、

短く時間を区切ってハンバーグを加熱していくようにすると
ちょうど良い加減に温め直しやすくなりますよ♪

ハンバーグ人気ランキング【楽天市場】

まとめ

今回は生焼けハンバーグは
電子レンジで温め直して火を通せるのか?
ということなどについてご紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

「ハンバーグにもう少し火を通したい…」
という場合はわざわざフライパンを出して焼かなくとも
電子レンジでチンしてしまえば、
サッとハンバーグに火を通すことができるので、
もしよかったら試してみてください。

ということで、
この記事が何かのお役に立てれば幸いです^^


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする