無線LANルーターの1ヶ月の電気代!電源は入れっぱなしでも大丈夫?

無線LANルーターの電源は
常に入れっぱなしにしている…
という方も多いかと思いますが、

常に電源を入れっぱなしの電気製品って
「1ヶ月あたりどれくらいの電気代が
かかっているのだろう?」って
気になってしまいますよね。

もし、かなり電気代がかかっていたとしたら、
電源を使っていない時は落とすなど、
電源を入れっぱなしにしないようにして
節電を考えた方が良いという事になりそうです。

そこで、無線LANルーターを
1ヶ月つけっぱなしにした時には
どれくらいの電気代がかかるのか?
という事について調べてみたのですが、

この事について調べてみると、
私と同じ疑問を持っている方も
少なくないようだったので、
今回は、無線LANルーターにかかる
電気代は1ヶ月いくらくらいなのか?
という事についてみなさんに
シェアしていきたいと思います^^

無線LANルーターの1ヶ月の電気代はいくらくらい?

 

無線LANルーターをずっとつけっぱなしで
1ヶ月使い続けたとしたら、
電気代はいくらくらいかかっているのでしょうか?

こんな疑問を抱く方も多いようです。

まず、一般的な家庭用の無線LANルーターを
例に挙げて電気代を見ていきたいと思います。

マンション1ルームに対応するとされている、
最も消費電力が少ないタイプの無線LANルーターで
「BUFFALO・WSR-300HP(消費電力最大5.8W)」が
ありましたのでまずはこの機種で電気代を計算します。

この無線LANルーターは最大消費電力が5.8Wなので、
常に5.8W使っているというわけではありませんが、
もし仮に最大消費電力の状態で1ヶ月運転したら
どれくらいの電気代がかかるのか計算していきます。

すると…

  • 5.8(W)÷1000×24(h)×27(1kWhあたりの電気代)=3.76円

1日あたり3.76円の電気代がかかる事が分かりました。

これを30日分に直すと、
「3.76×30=112.8円」となりますので、
1ヶ月あたりの電気代は最大で112.8円かかる事になります。

BUFFALO バッファロー WSR-300HP wifiルーター AirStation(エアステーション) ブラック [n/g/b][WSR300HP]

価格:3,456円
(2019/8/29 10:42時点)

続いて、広い範囲に電波が届けられる
ハイパワータイプの無線LANルーターの場合で計算してみます。

戸建て3階建て、マンション4LDKまで
対応しているハイパワータイプの無線LANルーター
「BUFFALO・WXR-1901DHP3(最大23.9W)」を
参考に23.9Wで1ヶ月無線LANルーターが運転したら
電気代はいくらかかるのでしょうか?

  • 23.9(W)÷1000×24(h)×27(1kWhあたりの電気代)=15.5円

というわけで、
1日あたり15.5円の電気代がかかるので、
これを1ヶ月に直すと…
「15.5×30=465円」となりますので、
1ヶ月あたり最大で465円の電気代がかかる
ということが分かりました。

バッファロー WXR-1901DHP3 無線LANルーター 親機単体 Wi-Fi[無線ac/n/a/g/b・有線WAN/LAN] 1300+600Mbps・ギガルーター エアステーション (WXR1901DHP3)

価格:12,430円
(2019/8/29 10:41時点)

無線LANルーターの電源は入れっぱなしでも大丈夫?

 

ここまでは、
ローパワーの無線LANルーターと
ハイパワーの無線LANルーターの
電気代について計算してみましたが
いかがだったでしょうか?

両者を比較してみると、
4倍以上電気代に差が出てしまう
という結果となりましたが、
実際、先程お伝えした電気代をどう感じるかは
人それぞれ違ってくるかと思います。

ただ、ローパワーの無線LANルーターであれば、
ずっとつけっぱなしにしていたとしても
1ヶ月あたり100円もかからないはずなので、
わざわざ節電のために電源を切ったりする意味は
ほとんどないのではないかと思いますが、
ハイパワーの無線LANルーターであれば、
使わない時に電源を落とすなどすると、
電気代の節約ができる可能性もあります。

 

また、無線LANルーターはずっと
つけっぱなしにしていても
故障しないような設計になっているため、
電気代を特に気にしたりしないのであれば、
ずっとつけっぱなしで問題ありません。

ただ、無線LANルーターが素手で
触れられないほど発熱している場合は、
ずっとつけっぱなしにしてしまうと
無線LANルーターが故障する原因になるので、
設置環境を見直すようにして下さい。

無線LANルーターが発熱する時の冷却方法7つ!つけたままで大丈夫?

 

まとめ

 

今回は、無線LANルーターは
どれくらいの電気代がかかっているのか?
という事についてご紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

家庭用の無線LANルーターであれば、
1ヶ月の電気代は80円~400円ほどの
間にほとんどの場合がおさまる
のではないかと思いますが、
無線LANルーターの性能が高いものほど
電気代も高くなっていく傾向がありますので、

必要以上の性能の無線LANルーターを選んでしまうと、
本体価格が高いだけでなく、
無駄な電気代もかかってしまう事になるので、
ライフスタイルに合った無線LANルーターを
選ぶ事が賢い選択となりそうです。

ということで、
この記事が何かのお役に立てれば幸いです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください