ミキサーにカビが生えた時の洗い方!長期間保管する際の注意点とは?

我が家では、ミキサーを使って
スムージーを作ったり、
スープを作ったりするのに使っていたんですが、

しばらくミキサーを使わない時期があったので
しばらく保管していたことがありました。

で、いざ、

久しぶりにミキサーを使おうと
思って出してきてみたら、
ミキサーの内側ににカビが
発生してしまっていたんですね(;´∀`)

「底に刃があるから
手を入れて洗うのも怖いし…」

と思ったので、

何か良い洗い方はないものかと思い調べてみたところ、

私と同じようにミキサーにカビが発生してしまい
どうやって洗ったら良いものかと
悩んでいる方も少なくないようだったので、

今回はカビが生えてしまったミキサーの洗い方や
長期間ミキサーを保管する時の注意点について
ご紹介していきたいと思います^^

スポンサーリンク




スポンサーリンク


ミキサーにカビが生えた時の洗い方!

というわけで、

長期間保管していたミキサーに
カビが発生してしまい
どうしたものかと困っていた私だったんですが、

ミキサーにカビが発生してしまったとしても
慌てなくて大丈夫だということが分かった時は、
かなり安心したことを覚えています(笑)

で、ミキサーにカビが発生してしまった時は
どのようにして洗っていくのか?

ということなんですが…

まずミキサーが動くようにセットし、
漂白剤を少し入れた水を限界まで入れたら
ミキサーを回転させていきます。

後はしばらく放置して、
全体的に洗剤をつけたスポンジで洗って
水でよく洗い流し乾燥させるようにすればOKです。

これで、しっかりとカビは落ちてくれるかと思いますので
もしミキサーにカビが発生してしまった場合は
この方法を試してみてください。

また、ミキサーの刃の部分を
取り外すことができるタイプの
ミキサーも今はあるようなので、
我が家では細かく分解できて
お手入れしやすいミキサーに変えました。

もし、
今のミキサーがお手入れしづらいと
感じているのであれば、
お手入れしやすいミキサーに
買い換えるのは賢いかと思います(笑)

【BRUNO】お手入れラクラクミキサー

ミキサーを長期間保管する時の注意点

ここまでは、

ミキサーにカビが発生してしまった時の
洗い方についてご紹介したんですが、

ここからは、
ミキサーを長期間保管する時の
注意点について書いていきたいと思います。

ミキサーは保管状態が悪いと、
私のようにいざ使おうと思った時に
カビが生えてしまっていて、
使える状態ではなくなってしまっていた…

なんて事になりかねませんので、

ミキサーを保管する時は
衛生面に配慮しておいた方が得策です^^

では、ミキサーを保管する時は
どんな事に気をつければ良いのか?
ということなんですが、

まず、ミキサーを保管する前は
洗剤を入れた水を限界まで入れ
ミキサーを回し、
よく水で洗い流し乾燥させることが大切です。

そして、保管する際には
乾燥剤を入れたビニール袋に入れて
保管するようにしましょう。

こうするとカビが発生しにくくなりますし、
ほこりが付着してしまうということも防ぐことができるので
次に使う時にスムーズに使うことができるようになるでしょう(*^^*)

まとめ

今回はミキサーにカビが生えてしまった時の洗い方や
ミキサーを長期間保管する際の注意点について
ご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

ミキサーはあるとかなり便利なんですが、
いつも使うというよりかは
時々使うというような感じの家電なので、
使わない時は保管状態に配慮するのが
重要なポイントになってきますね(笑)

ということで、
この記事が何かのお役に立てば嬉しいです(*^^*)

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする