ミキサーとフードプロセッサーの違い!兼用したり代用したりできる?

グリーンスムージーやフルーツジュースを作ったり、
スープを作る時に活躍してくれるミキサーですが、

そんなミキサーはフードプロセッサーと
どんな違いがあるのでしょうか?

ふと、この2つの家電の違いについて
気になってしまったんですが、

両方、中に入れた具材を細かくしていく
という点では共通しているので、

もしかしたら、

ミキサーをフードプロセッサー代わりに使ったり、
フードプロセッサーをミキサー代わりに使ったり
という感じで兼用することができるのでは…?

もし、ミキサーとフードプロセッサー
どちらか1つでよければ
割りと便利そうと思ったので、

この事について調べてみたところ、

私と同じようにミキサーとフードプロセッサーの
違いについて気になっている方も多いようだったので、

今回はミキサーとフードプロセッサーの違いや
代用したり兼用したりすることができるのか
ということについてご紹介していきたいと思います^^

ミキサーとフードプロセッサーの違いとは?

 

ミキサーとフードプロセッサーには
一体どんな違いがあるのでしょうか?

この2つの違いをざっくりとご説明すると、

ミキサーは液体と固形物を回転させ
ジュース状にしていくものなのに対し、

フードプロセッサーは、
個体を回転させ
材料を練ったり、みじん切りにしたり、
おろしたり、スライスしたり、砕いたり
と様々な処理をするためのものになります。

なので、ミキサーはジュース作り、
フードプロセッサーは食材の下ごしらえに使う
という感じで使い分けるのが一般的なようです。

 

ミキサーとフードプロセッサーは代用したり兼用したりできるの?

 

ということで、

ミキサーとフードプロセッサーの違いについては
先程ご紹介した通りなんですが…

ミキサーとフードプロセッサーは、
それぞれ代用したり兼用したり
することはできるのでしょうか?

もし、兼用や代用が可能なら、
ミキサーかフードプロセッサーどちらかが
1台家にあれば良いということになりますよね?

ということで、
この事について調べてみたんですが、

結論からいってしまうと、
ミキサーとフードプロセッサーを
代用したり兼用するのはNGですが、

フードプロセッサーはミキサーの代わりとして
使うことが出来る可能性もある
ということが分かりました。

というのも、

フードプロセッサーの場合は刃を色々変える事ができる
高機能な機種が存在しているため、
ミキサーの代わりに使えるものもあるのです。

・【Cuisinart】フードプロセッサー

なので、
刃をいろいろ取り替えられ様々な処理ができる
フードプロセッサーが1台あれば
かなり重宝しそうですよね(*^^*)

ちなみに、繰り返しになりますが
ミキサーをフードプロセッサー
代わりに使うことはできません。

ミキサーは液体と固形物を回転させ
液状にしていくためのものなので、
固形物しか入っていないとうまく回転せず
そもそも調理することができませんし、

モーターのパワーも固形物を調理するものではないので
固形物を調理させてしまうとモーターに負荷がかかりすぎて
ミキサーが故障してしまう可能性もあるので、

ミキサーをフードプロセッサーの代わりとしては
使わないようにしましょう(^^)/

 

まとめ

 

今回はミキサーとフードプロセッサーの
違いやそれぞれ代用したり兼用したり
することができるのかということについて
ご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

ミキサーとフードプロセッサーは
どちらも似たようなものだとばかり
思っていた私だったんですが、

実はどちらもちゃんと違う目的のための
ものだったということが
今回しっかりわかったので、
これからはしっかりミキサーとフードプロセッサーを
使い分けて美味しい料理を作っていきたいですね(笑)

ということで、
この記事が何かの参考になれば嬉しいです(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください