クッキー生地を冷蔵庫で寝かせる理由!寝かせる時間は適当じゃダメ?

自宅で手作りクッキーを焼くのって
なんだかおしゃれな気分になりますし、
ティータイムがより楽しくなりますが、

クッキーを焼いている時ふと、
クッキーの生地を冷蔵庫に入れて
寝かせる理由って何なんだろう?

と疑問に思ったんです(*^^*)

そこで、お菓子作りに詳しい友人に、
クッキー生地を冷蔵庫で寝かせる理由について
聞いてみたんですが、

もしかしたら、私と同じように、
クッキー生地を冷蔵庫で寝かせる理由について
疑問に思っている方もいるかもしれないので、

今回は、クッキー生地を冷蔵庫で寝かせる理由や、
寝かせる時間はどれくらいが最適な時間なのか?
ということについてみなさんに
シェアしていきたいと思います^^

クッキー生地を冷蔵庫で寝かせる理由とは?
生地を寝かせないとどうなるの?

 

手作りクッキーを作るためには、
まずは生地を作らなければなりませんが、
クッキー生地が出来たら、
一度冷蔵庫で生地を寝かせますよね?

「クッキー生地を冷蔵庫で寝かせるのには
どのような理由があるからなのかしら?」
と疑問に思われている方も多いかもしれませんが、

 

クッキー生地を寝かせるのには、

  1. 水分を全体になじませしっとりさせるため
  2. 味と生地をよくなじませるため
  3. 生地を適度に硬くして型抜きしやすくするため

という3つの理由があるからなんです。

なので、クッキー生地を寝かせないまま
クッキーを焼いてしまうと、
風味や食感がイマイチになってしまったり、
生地が柔らかすぎて型抜きがうまくできなかったり
という事が起こってしまうので注意が必要です。

冷蔵庫で生地を寝かせておくと、
生地が冷えて型抜きしやすくなるんです。

 

また、クッキー生地は練りすぎると
生地に粘りが出て硬くなってしまうので
練り過ぎないようにする事が大切なんですが、

どうしてクッキー生地を練りすぎると
焼き上がりが硬くなってしまうのかというと、
それは小麦粉に含まれている「グルテン」という
粘り成分が関係しているんですね。

小麦粉には「グリアジン」と「グルテニン」
という成分が含まれていて、
小麦粉に水を加えるとこの2つの成分が結合し、
粘り成分である「グルテン」が形成される事で、
クッキーのサクッとした食感になるのですが、

グルテンがたくさん形成され過ぎてしまうと、
クッキー生地の粘りが強くなり過ぎ
焼き上がりも硬くなってしまうので、
生地の練りすぎには注意が必要なんですが、

冷蔵庫でクッキー生地を寝かせると、
グルテンの働きを抑えることができるので、
多少生地を練りすぎてしまった場合でも、
焼き上がりの食感がふんわり軽くなるんです。

 

また、練っただけではクッキー生地に
水分などが全体的に馴染んでいない事が多いので、
生地を寝かせる事で水分などが
生地全体に馴染ませてから焼くようにすると
美味しいクッキーを焼けるのですね。

材料がなじんでいる部分と
なじんでいない部分がある生地のまま
クッキーを焼いてしまうと、
風味や食感が悪くなってしまいます。

 

クッキー生地を冷蔵庫で寝かせる時間はどれくらいが最適?

 

ここまでは、
クッキー生地を冷蔵庫で寝かせる理由
についてご紹介しましたが、

ここからは、
クッキー生地を冷蔵庫で寝かせる時間は
どれくらいが最適なのかということについて
ご紹介していきたいと思うんですが、

結論から言ってしまうと、

クッキー生地を冷蔵庫で寝かせる最適な時間は…
冷蔵庫で2時間寝かせて、
型抜きをしたら再度冷蔵庫で30分寝かせるようにする
というのが最も理想的です。

ちなみに、クッキー生地を寝かせる時間は
長い分にはあまり問題がないので、
前日に生地を作っておいて冷蔵庫で寝かせておいて、
次の日に焼くというのは全然OKです。

 

ですが、
「クッキー生地を寝かせる時間がそれほどない…」
という場合は、

15分~30分冷蔵庫で寝かせるようにするだけでも、
かなり焼き上がりが違ってくるので、
短くても良いので可能な範囲でクッキー生地を
寝かせてから焼くようにしてみてください。

 

まとめ

 

今回は、クッキー生地を冷蔵庫で寝かせる理由や、
クッキー生地を寝かせる最適な時間などについて
ご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

なぜ、クッキー生地を冷蔵庫で寝かせるのか
よく分からないままクッキー作りをしていた…
という方も多いかもしれませんが、

クッキー生地を寝かせるのには、

  1. 水分を全体になじませしっとりさせるため
  2. 味と生地をよくなじませるため
  3. 生地を適度に硬くして型抜きしやすくするため

という3つの理由があり、
寝かせる事で美味しいクッキーが
焼き上がるようになるので、
もしよかったら参考にしてみてください^^

ということで、
この生地が何かのお役に立てれば幸いです(^o^)丿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください