こたつを久しぶりにつけたら焦げ臭い…原因は?ヒーターの交換方法!

寒い季節になるとこたつに入って
ぬくぬくしたくなってしまいますが…

そんなこたつを出してきて
久しぶりに電源を入れてみたら、

なんだか焦げ臭い…

なんて事もあるみたいですね(^_^;)

というか、

我が家のこたつがまさにこの状態だったんですが、

一体何が原因でこたつが焦げ臭く
なってしまっているのでしょうか?

こたつから焦げ臭いにおいがしてると、
「もしかして火事になったりする可能性があるの?」
と不安になったりします。

そこで、

こたつが焦げ臭い場合に考えられる
原因について調べてみたところ、
私と同じようにこたつから焦げ臭いにおいが出て
原因が分からず困っている
という方も少なくないようだったので、

今回はこたつが焦げ臭い原因について
みなさんにシェアしていきたいと思います^^

こたつを久しぶりにつけたら焦げ臭い…原因は?ヒーター交換が必要?

 

こたつは気温が暖かくなってくると
使わなくなってしまうので、

使い終わってから
使い始めるまでには
数ヶ月間のオフシーズンがあるので、

毎年、こたつを使い始める時は
久しぶりにこたつをつける
という感じになるかと思います。

で、久しぶりにこたつをつけたら
なんだか焦げ臭いにおいがする…

ということがあったりするんですが、

この場合…

こたつのヒーターの部分にほこりが
たくさん溜まってしまっていて
そのほこりが焦げている可能性が高いです。

なので、こたつが焦げ臭いと感じたら
一度使用を中止して、
こたつのヒーター部分に
ほこりが溜まっていないかどうか
チェックしてみましょう。

で、もし、ほこりが溜まっていた場合は、
ほこりを掃除機で吸ったりして
取り除いてあげるようにすると
焦げ臭いにおいが出なくなるかと思います。

ただ、

もしほこりをしっかり取ったにも関わらず、
焦げ臭いにおいがなくならない
という場合はヒーターが故障している
という可能性も考えられますので、
ヒーターユニットを交換したり、
こたつそのものを買い替えた方が無難です。

 

こたつのヒーターユニットの交換方法

 

ここまでは、

こたつを久しぶりにつけたら
焦げ臭いにおいがする原因
についてご紹介したんですが、

ここからは、
こたつのヒーターユニットの交換方法
についてご紹介していきたいと思います。

で、こたつのヒーターユニットを交換する場合は
まず今使っている古いヒーターユニットの
サイズが重要になってくるんですが…

一般的なこたつのヒーターユニットのサイズは
29cm×29cmとなっていますので、
もしこのサイズのヒーターユニットがついていれば
新しいものにスムーズに交換することができるはずです。

もし、29㎝×29㎝のヒーターユニットでよければ
交換用のヒーターユニットを購入し
付属している取り扱い説明書に従って
ヒーターユニットの交換をしてみてくださいね。

ヒーターユニットの交換は
サイズさえ合っていればとても簡単にできますよ^^

 

・【METRO】こたつ用取替ヒーターユニット(29㎝×29㎝)

 

まとめ

 

今回は、こたつを久しぶりにつけたら
焦げ臭いにおいがする原因などについて
ご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

こたつのヒーターユニットの部分は
使っているうちにほこりが
溜まってしまう事があるので、
オフシーズンに入る前に
一度掃除してからしまっておくように
すると良いかもしれませんね(*^^*)

ということで、
この記事があなたのお役に立てれば嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください