こたつのヒーターのファンがうるさい!どうしたら音が静かになるの?

冬はこたつでまったりするのが
私の楽しみだったりするので、

新しいこたつを買ってきたのですが、

いざつけてみると、
ヒーターのファンの音が結構うるさくて、
まったりこたつに入れる
という感じではありませんでした(^O^;)

これじゃ、
せっかくの冬の楽しみが
台無しになってしまう…

ということで、

こたつのヒーターのファンの音が
うるさい場合に考えられる原因について
調べてみることにしたんですが、

私と同じように悩んでいる方も
少なくないようだったので、

今回はこたつのヒーターの音が
うるさい場合に考えられる原因や対処法について
みなさんにシェアしていきたいと思います^^

スポンサーリンク




スポンサーリンク


こたつのヒーターのファンがうるさい!どうしたら音が静かになるの?

こたつのヒーターのファンの音がうるさい場合には
どんな原因が考えられるのでしょうか?

1,ファンに何かが当たっている

こたつのヒーターのファンがうるさい場合に
考えられる1つ目の原因は、

ファンに何かが当たっているということです。

例えば、

ヒーターの内部にたくさん
ほこりがたまってしまっていたりすると、
ファンがほこりに接触し
音がうるさくなってしまう
という可能性が出てきますし、

ファン自体にたくさんほこりがついている場合は、
ファンが回転する時の空気抵抗が大きくなるので、
ファンの音が大きくなる1つの要因になります。

なので、ファンの音がうるさいと感じた場合は
一度ヒーターユニットの内部にほこりなどが
溜まっていないかどうか確認してみるようにしましょう。

2,ヒーターがしっかりと固定されていない

2つ目に考えられる原因は、

こたつのヒーターユニットが
フレームにしっかりと
固定されていないということです。

ヒーターユニットがしっかりと
固定されていないと、
ファンの回転による振動が発生し、
音がうるさくなってしまいます。

通常ヒーターユニットはネジで
フレームに固定される形になっていますので、
ヒーターユニットを固定しているネジが
ゆるんでいないかどうかチェックしてみましょう。

3,ファンのモーターの油が乾いている

3つ目に考えられる原因は、

ヒーターユニットのファンの
モーターの軸の油が乾いてしまっていて、
ファンの回りが悪くなってしまっている
ということです。

ファンの軸の油が乾いてしまうと、
摩擦が大きくなってしまうので、
ファンが回転する時の音が
うるさくなってしまいます。

1,2の原因を確認してみても
ファンの音が静かにならないという場合は、
一度モーターの軸にミシン油を数滴垂らすと
音が改善される可能性もあります。

まとめ

今回はこたつのヒーターユニットの
ファンの音がうるさい場合に
考えられる原因についてご紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

こたつのファンの音がうるさいと
せっかくのリラックスタイムを
くつろぐことができなくなってしまうので、
早急に対処していきたいですね(笑)

また、いろいろと対処してみても
音のうるささが良くならない場合は
ヒーターユニットが故障している
可能性もありますので、

ヒーターユニットの故障が疑われる場合は
メーカーに連絡して修理を依頼するか、
もしくはヒーターユニットを交換するようにしてくださいね。

ということで、
この記事が何かの参考になれば幸いです(*´∀`*)

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする