炊いた米を冷蔵庫と冷凍庫で保存するならどっち?保存期間についても

お米を炊いた時、余った分を炊飯器の中で
保存してしまうとお米の味が悪くなってしまったり、
色が変色してしまったりしますよね?

それを避けるために、冷蔵庫や冷凍庫に入れて
保存するようにされている方も多いようですが、
炊いたお米(ご飯)は冷蔵庫と冷凍庫で保存した場合、
保存期間にはどれくらいの差があるのでしょうか?

また、冷蔵庫と冷凍庫だったらどちらが
お米の保存に適しているといえるのでしょうか?

今回はこのようなことについてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク




スポンサーリンク


炊いたお米(ご飯)の保存期間は冷蔵庫と冷凍庫でどれくらい違う?

あなたは炊いたお米を冷蔵庫や冷凍庫に入れて
保存することはありますか?

私はいつも余った分を冷凍保存するようにしているのですが、
そうではなく冷蔵庫に入れて保存されているという方もいるみたいですね^^

もちろんすぐ食べることが分かっている場合には
冷蔵庫保管にしていた方が解凍する手間がないので
ササッと出してすぐに食べることができますが、
その分保存可能な期間は短くなります。

では、具体的に炊いたお米を冷蔵庫で保存した場合、
どれくらいの期間保存することができるのでしょうか?

これについて調べてみると、
炊いたお米を冷蔵庫で保存することができる期間は、
だいたい2~3日程度が目安と言われていました。

もちろん、保存する時のお米の状態によって
多少期間は前後してくるかとは思いますが、
一度炊いたお米を冷蔵庫に入れて保存する場合には
2~3日以内に食べきってしまうようにした方が良いでしょう。

では、次に炊いたお米を冷凍で保存した場合、
どれくらいの期間保存することができるのかということについてですが、
これは、半年~1年とかなり長期間保存することができるようです^^

なので、次にいつ食べるか分からないという場合には
冷凍保存をしておいた方が無難かと思いますし、
お米を冷蔵庫に入れてしまうとどうしても味が落ちていってしまうので、
おいしく食べたいという場合には冷凍保存をした方が良いでしょう。

冷蔵庫と冷凍庫だったらどちらが炊いたお米の保存に適している?

さて、ここまでは炊いたお米を冷蔵庫で保存した場合と
冷凍庫で保存した場合の期間の違いについてご紹介してきましたが、
炊いたお米を保存する場合には「冷凍庫」で
保存されるようにした方が良いと思います。

もちろん、冷凍してしまうと電子レンジで解凍するために
ある程度時間が必要になってしまうので
多少食べるまでの手間がかかるようになってしまいますが、
冷蔵庫で保存したよりも風味が損なわれることがないため
おいしく食べることができますし、
万が一しばらく放置してしまっていたとしても
半年~1年とかなりの長期保存が可能なので、
食べられなくなってしまっているというような心配もありません。

なので、もし、炊いたお米(ご飯)を保存するという場合には
冷凍庫に入れるようにすると良いとおもいます。

また、ジップロックコンテナでご飯1杯分くらいの
容量のものを用意しておけばそこにご飯をつめて
冷凍しておくことでいつでも1食分のご飯を
解凍して食べきることができるので便利ですよ^^

まとめ

今回は炊いたお米(ご飯)を冷蔵庫と冷凍庫で
保存した場合どれくらい保存期間に差があるのかについてや
どちらが炊いたお米の保存に適しているのかなどについて
いろいろとご紹介してきました。

炊いたお米を冷凍しておけばいつでも
電子レンジでチンして食べることができますし、
味もそこまで落ちることがないので
おいしく食べることができますよ!

なので、炊いたお米を保存する場合には
ジップロックなどの容器に入れて
冷凍庫で保存されるようにしてみてください^^

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする