検便を空で提出するとどうなる?どうしても出ない時の対処法!

飲食関係の仕事についていると、
結構頻繁に検便を取られますが、
時に検便を取ろうとしてもどうしても出ずに
提出するのが難しいなんてこともあるかもしれません。

 

もし、どうしても出なくて
検便を空でしか提出できない…
という状況になってしまった時は
一体どのように対処すれば良いのでしょうか?

 

ふと、こんな事について疑問に思い調べてみると、
私と同じ疑問を持っている方も
割といらっしゃるようだったので、
今回は、検便を空で提出するとどうなるのかや、
どうしても出ない時はどう対処すべきなのかについて
みなさんにシェアしていきたいと思います。

 

検便を空で提出するとどうなる?

 

「検便を取らなきゃいけないのに
どうしても出ない…」という時なんかに、
「とりあえず空のまま提出すれば良いかな?」
と思われる方もいらっしゃるようです。

 

もし、検便を空の容器のまま提出したとしたら
一体どうなるのでしょうか?

 

結論から言ってしまうと、
当然ですが検査不能となってしまうため、
後日再検査をしなければならなくなります。

 

ただ、容器が空のまま検便を提出する
という行為自体は信用を損なう可能性があるので、
単純に後日再検査をすれば良いという事で
終わらなくなってしまうかもしれません。

 

衛生上の安全を担保する目的で行われている場合、
場合によってはなぜ検便を空で提出したのかを
追求されてしまう事になるかもしれませんので、
事情があって検便が検査の日に間に合わない場合は、
次にご紹介する方法で対処するようにしましょう。

 

【検便】どうしても出ないという時の対処法

 

検便がどうしても提出日に取れない場合は、
その事を素直に検査の担当者に伝えましょう。
そうすれば、後日郵送で提出するか、
病院などに自分で持っていくようにして提出する
かたちに変更してもらう事ができます。

 

やはり、検便が必ずしも全員が
その日に持ってこれるという事の方が難しいので、
検査の担当の方からするとこうした事は
決して珍しい事ではないので、
提出予定日に検便が提出できない事は
そこまで考えすぎる必要はありません。

 

逆に、その事を隠そうとして
空の容器を提出してしまったりする方が
問題を大きくしてしまう事になりますので、
検便が提出予定日に提出できない場合は、
申し出て後日郵送などで提出するようにしましょう。

【検便】朝便が出ない時はどうすれば良い?朝出すコツってある?

 

まとめ

 

今回は、検便を空のまま提出すると
どうなるのかという事や、
どうしても出ない時はどう対処したら良いのか?
についてご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

 

容器が空のまま検便を提出してしまうと、
検査できないので後日再検査になりますし、
なによりも「なぜ空で送ったのか?」と
疑問に思われたり信用をなくす原因になりますので、
どうしても出ないような時で検便が提出できなそうな時は、
その事を伝えるようにすれば後から提出できるので、
そのように対処するようにして下さい。

 

という事でこの記事が何かの参考になれば幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください