換気扇だけで洗濯物は素早く乾く?換気扇だけだと乾かない?

洗濯物を外干ししたいけれど、
天気が悪かったり、花粉が飛んでいたりすると、
どうしても部屋干ししなければなりませんが、
部屋干しだとなかなか洗濯物が乾かず、
乾いても洗濯物が臭くなってしまう…
なんてことも少なくありません。

 

そこで、一体どうしたら、
コストや手間を極力かけずに
部屋干しで洗濯物を早く乾かすことができるのか?
という事について考えてみたのですが、
その際に思いついたのが換気扇を回しながら、
洗濯物を部屋干しすれば素早く乾かす事が
できるのではないかという事でした。

 

ただ、なんとなく思いついただけで、
どれくらい効果があるのかや、
他にもっと良い方法があるのではないか?
などいくつか疑問に思ったため、
この事についてさらに調べてみました。

 

で、この事について調べてみると、
私と同じ疑問を持っている方も
少なくないようだったので、
今回は換気扇だけで部屋干しの
洗濯物を素早く乾かす事ができるのかどうか?
などについてみなさんにシェア
していきたいと思います。

 

換気扇だけで洗濯物は素早く乾く?換気扇だけだと乾かない?

 

洗濯物を部屋干しする時、
換気扇を回さないと、
部屋の中の湿度が高まって、
ジメジメした感じになりますよね。

 

このように、
部屋の中の湿度が高い状態になっていると、
洗濯物の水分が空気中に逃げて行きにくくなるため、
当然ですが洗濯物が乾きにくくなってしまいます。

 

そこで、換気扇を回しながら
洗濯物を部屋干しするというようにすれば、
水分をたくさん含んだ空気が換気されて
洗濯物が乾きやすくなるのではないか?
と思ったのですが実際これは正しいようです。

 

ただ、換気扇を回しながら
洗濯物を部屋干しする場合には、
できるだけ狭い部屋で行うようにした方が、
換気の効率が高いので乾くのが早まりますので、
例えば浴室で換気扇を回しながら、
洗濯物を干すようにすれば
早くしっかりと乾燥してくれます。

 

また、洗濯物を部屋干しする際は、
気流があった方が早く乾くので
扇風機やサーキュレーターを活用して
気流を作るのはとても効果的ですし、
除湿機があれば換気扇がなくても
洗濯物を部屋干しできます。

 

乾燥機や浴室乾燥機があれば確実に早く
カラッと洗濯物を乾かす事ができますが、
それなりにコストがかかりますから、
節約を意識している場合には適さないため、
コストが気になる方は必要な時以外は
使用しないなど対策を取りましょう。

 

少し話が脱線してしまいましたが、
洗濯物を部屋干しする場合には
換気扇を回しながら干すようにすれば、
それなりに早く洗濯物が乾いてくれるはずです。

 

洗濯物が部屋干しで乾くまでの時間は、
干す場所や量、気温や湿度、
そもそも乾きやすい洋服かどうか
などによって違ってきますが、
強いて一例をあげるならば、
浴室で洗濯物をしっかり間隔を開けて干して、
換気扇を回しっぱなしにしていれば、
翌日には洗濯物はしっかり乾いてくれる
というイメージで良いのではないかと思います。

 

室内干しだと洗濯物が乾かず、
臭いもきつくなってしまう…
というネガティブなイメージを
持たれている方も決して少なくないと思いますが、
換気扇などをうまく活用して部屋干しすれば
洗濯物を素早く乾かす事ができますので、
いろいろと試してみると良さそうです。

 

洗濯物を外干しすれば確かに早く
カラッと乾かすことはできますが、
急に雨が降ってくることや、
花粉やほこりが洗濯物に付着しないか、
取り込む時間を忘れないようにしなければならないなど
いろいろと面倒な部分もあります。

 

こうした事を気にせずに済む部屋干しは
メリットもたくさんありますので、
外干しに無理してこだわるのではなく、
うまく外干しと部屋干しを使い分けるすると、
気持ち良くお洗濯ができるのではないでしょうか?

 

【洗濯物】天日干しと部屋干しのメリットとデメリットまとめ

 

まとめ

 

洗濯物を部屋干しする場合は、
室内の湿度が高くならないよう
換気扇を回しながら干すようにすれば、
洗濯物が早く乾くようになりますし、
換気効率が高まる狭い浴室などで
換気扇を回しながら洗濯物を干せば、
割と早く洗濯物が乾いてくれますよ。

 

換気扇だけでは心配とか、
もっと早く乾かしたいという場合は、
扇風機やサーキュレーター、除湿機などを
活用すれば乾くまでの時間を短縮されますし、
どうしてもすぐ乾かしたい時には
乾燥機を利用するというのがおすすめです。

 

とはいえ、通常はそこまで急ぎで
乾かすことは少ないと思いますので、
換気扇を回しながら部屋干しするだけでも
十分対応できるのではないかと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
この記事が何かの参考になれば幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください