フローリングを掃除機したら傷が!フローリングを傷つけない掃除機はある

今ではほとんどのご家庭の床が
フローリングになっているかと思いますが、
フローリングを掃除機が消したら
フローリングに傷がついてしまい
落ち込んでいる方も少なくないようです。

確かに、フローリングに傷がついてしまうと
消すことができませんし、
光の当たり具合によっては
結構目立ってしまうので
フローリングに傷がつくのは避けたいですよね。

ということで、今回は掃除機でフローリングに
傷がついてしまう原因や、
フローリングを傷つけない掃除機はあるのかどうか
ということについてご紹介していきたいと思います。


スポンサーリンク




人気記事ランキング


スポンサーリンク



フローリングを掃除機したら傷が…原因は?

フローリングを掃除機がけしたら、
傷がついてしまったという方も少なくないようですが、
フローリングを掃除機がけすると
多かれ少なけれ傷がついてしまうことは
避けられない可能性が高いので、
もしフローリングに傷がつくのが嫌な場合は
掃除機ではなくモップのようなもので
拭き掃除するようにした方が良いでしょう。

では、どうしてフローリングを掃除機がけすると
傷がついてしまうのかということですが、
これは掃除機のヘッドのブラシにゴミが
付着することが原因である場合が多いです。

掃除機のブラシは高速回転しながら
床に落ちているゴミをかき出していきますが、
このブラシが汚れてゴミが付着してしまうと
その部分が床に擦れて傷がついてしまうというわけなんですね。

ですから、掃除機がけすると床が傷ついてしまう
という場合は掃除機のブラシが汚れていないかどうか
一度チェックされると良いかもしれません。

フローリングを傷つけない掃除機はある?

さて、ここまでは掃除機でフローリングに
傷がついてしまう原因についてご紹介しましたが、
フローリングを傷つけない掃除機はあるのかどうか
ということについて気になっている方も
多いようなのでここからはそういった事について
ご紹介していきたいと思います。

まず、結論からいってしまうと
フローリングを絶対に傷つけない掃除機は
残念ながらないということになります。

もちろんブラシの柔らかいものだったり、
回転数が少ないタービンブラシのものだったりと
フローリングを傷つけにくいための
条件というのはいくつかあるのですが、
だからといって必ず床に傷がつかないというわけではなく、
あくまでも傷がつきにくいですよという感じなんですね。

・【掃除機】パワーブラシとタービンブラシの違いとは?

なので、もしフローリングを傷つけたくない
というのであれば繰り返しになりますが、
モップなどでの拭き掃除をした方が良いと思います。

ちなみに、フローリングをはじめに拭き掃除してから
掃除機がけするようにすれば、
掃除機のブラシに余計なゴミが付着してしまう
ということを予防することができるので、
掃除機がけによってフローリングに傷がついてしまうことを
抑制することができるようになる
という効果も期待することができます。

シャークスチームモップ

まとめ

今回は掃除機でフローリングに傷がついてしまう原因や
フローリングを傷つけない掃除機はあるのかどうか
ということについてご紹介しました。

フローリングは一度傷がついてしまうと
元に戻すことが出来なくなってしまうので、
なるべく傷つけることなく
きれいな状態に保っておきたいものですよね。

というわけで、フローリングを掃除機がけすると
傷がついてしまうということでお悩みの場合は
ぜひ今回ご紹介したことを参考にされてみてください^^


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする