ホットカーペットの静電気がヤバイ時の対策方法!バチッを防止する技

今年からホットカーペットの下に
アルミシートを敷いてみたんですが…

どうも、
アルミシートを敷いてから
ホットカーペットの静電気が
ヤバイんですよねΣ(´∀`;)

ホットカーペットの上でちょっと動く度に
バチバチと静電気が発生してしまうほどで、
ホットカーペットを使うのが
厳しいと思ってしまうくらいだったので、

「なんとかして静電気が発生しないように
することはできないものか?」

と思い、
ホットカーペットの
静電気の対策方法について
調べてみたのですが、

すると、
私と同じ悩みを持っている方も
多いようだったので、

今回はホットカーペットの静電気対策について
みなさんにシェアしていきたいと思います^^

スポンサーリンク



スポンサーリンク



ホットカーペットの静電気がヤバイ時の対策方法!バチッを防止する技

ということで、

ホットカーペットの下に
アルミシートを敷いたら
静電気が急激に発生しやすく
なってしまった我が家だったんですが、

実は、

ある静電気対策をやってみたら、
いとも簡単にあれほどひどかった
ホットカーペットの静電気が
落ち着いてしまったんです(笑)

で、ある方法とは一体何なのか?

ということなんですが、

それは…

部屋を加湿するという方法になります^^

静電気は空気が乾燥していると
非常に発生しやすくなってしまうので、

空気が乾燥しないように
加湿をしてあげることで
湿度が高い状態を保つようにすると
静電気の発生しにくくなります。

なので、ホットカーペットの
静電気がヒドイという場合は、
加湿器を設置すると
静電気が発生する悩みから
解放される可能性があるんですね(^_^)v

また、加湿器には、

  1. 電気代の安い「気化式」
  2. 衛生的だけど電気代が高い「加熱式」
  3. 安全だけど雑菌が繁殖しやすい「超音波式」
  4. 省エネ・衛生・パワーが揃った「ハイブリッド式」

という感じで4種類があるんですが、

やはり、ハイブリッド式が最も良いと思います!

本体の値段だけで見てしまうと、
ハイブリッド式が最も高いですが、
その後のランニングコストや
安全面、加湿性能を総合的に考えると
ハイブリッド式の方が優位性がありますので^^

また、給水しやすい「上部給水」を採用しているかや、
お手入れのしやすさにこだわっているかや、
デザイン性は悪くないかどうか?

ということも加湿器を選ぶ際の
重要なポイントになりますので、
静電気対策に加湿器を用意する場合は、
こういったポイントを妥協しないで
納得の行く加湿器を選ぶようにすると
良いかと思います(*^^*)

・【ALCOLLE】ハイブリッド式加湿器(上部給水)

まとめ

今回はホットカーペットの静電気が
ヤバイ時の対策方法について
ご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

静電気は空気が乾燥しないように加湿すると
かなり発生を防止することができるようになるので、
部屋の湿度が低くならないように気をつけましょう。

ということで、
この記事が何かのお役に立てれば幸いです^^

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする