ホットカーペットは濡れても大丈夫?ホットカーペットが濡れた時の対処法!

ホットカーペットの上って
ポカポカしてとっても気持ちいいですよね^^

なので、
寒い季節はホットカーペットの上から
動きたくなくなってしまいますが、

そんな風にしていると、
うっかりホットカーペットの上に
飲み物をこぼしてしまう
なんて事もあったりしますよね(^_^;)

というのは、
私の話なんですが…

ホットカーペットを濡らしてしまった時って
どうすれば良いか分からなかったので、
ホットカーペットが濡れてしまった時の
対処法について調べてみたんですが、

すると、私と同じように、
ホットカーペットを濡らしてしまい
対処法が分からないという方も
少なくないようだったので、

今回は、
ホットカーペットが濡れた時は
どのように対処すれば良いのか?
ということについて
みなさんにシェアしていきたいと思います^^


スポンサーリンク




人気記事ランキング


スポンサーリンク



ホットカーペットは濡れても大丈夫?ホットカーペットが濡れた時の対処法!

そもそもホットカーペットは
濡れても大丈夫なものなのでしょうか?

結論から言ってしまうと、
ホットカーペットが濡れた場合は
すぐ電源を切りよく乾燥させてから
使うようにすれば問題ないので、

ホットカーペットが濡れてしまった場合は、

  1. ホットカーペットの電源を切る
  2. ティッシュやタオルで濡れた部分の水分を吸い取る
  3. 風通しの良い場所などで完全に乾燥させる

このような手順で対処すれば、
また通常通り使用することができます^^

ちなみに、
ホットカーペットのコントローラー部分が
濡れてしまったという場合は、
発煙や発火の可能性がありますので、
ホットカーペットの使用を中止して、
メーカーに点検をしてもらうようにしてください。

防水性のあるホットカーペットもあるみたい

ここまでは、

ホットカーペットが濡れてしまった時の
対処法についてご紹介したんですが…

最近では防水性のある
ホットカーペットというのも
発売されているようですね!

防水性のあるホットカーペットには
どんなメリットがあるのでしょうか?

防水性のあるホットカーペットは…

例えば、
飲み物や食べ物をこぼしてしまった時や
ペットがおしっこをしてしまった時でも
カーペットに染み込む心配がないので安心ですし、

ほこりやペットの毛がカーペットに
入り込んだり絡まったりしないので
カーペットのお手入れもやりやすい
というメリットもあります。

なので、ホットカーペットの上で
過ごす時間が長い方だったり、
ペットを飼っていて
ホットカーペットのお手入れを
楽にしたいという気持ちがある方には
うってつけかと思います(笑)

・防水ホットカーペット【フローリング調】

我が家ではワンちゃんを飼っているので
防水性があるにこしたことはないので
来シーズンには導入したいと思います^^

まとめ

今回は、
ホットカーペットは濡れても大丈夫なのか?
ということや、
ホットカーペットが濡れた時の
対処法についてご紹介しました。

ホットカーペットが濡れてしまった場合は
基本的には完全に乾燥させてから
使うようにすれば問題ありませんが、

コントローラー部分が濡れてしまった場合は、
メーカーに連絡をして点検してもらう必要があるので、
注意してください!

ということで、
この記事が何かのお役に立てれば嬉しいです^^


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする