ドライヤーの音がうるさい理由とは?音を小さくする方法はある?

この間ホテルに宿泊した時の
ことなんですが…

隣の部屋の人が使うドライヤーの音が
かなりうるさくて寝ていた所を
起こされてしまいました(;´∀`)

時計を見ると深夜3時だったので、
「こんな時間にドライヤーを使うのはNGでしょ~…」
と思ったんですが、

もしかしたら、
私が使うドライヤーの音も
誰かの迷惑になってしまっていた
事があったのかも?

なんて思いました。

この件がきっかけで、

「一体なぜドライヤーの音は
こんなにもうるさいの?」

と疑問に思った私は、
ドライヤーの音がうるさい理由について
調べてみることにしたんですが…

すると…

私と同じように
ドライヤーの音について
不思議に思っている方も
少なくないようだったので、

今回はドライヤーの音がうるさい理由や
ドライヤーの音を小さくする方法はあるのか
ということについてご紹介していきたいと思います^^


スポンサーリンク




人気記事ランキング


スポンサーリンク



ドライヤーの音がうるさい理由とは?

ドライヤーの音が気になった事がある
という方は多いと思いますが、

一体どうしてドライヤーの音は
うるさくなってしまうのでしょうか?

結論から言ってしまうと、

小さな本体から大量の風量を
送り出さなければならないため
必然的に音が大きくなってしまう

ということなんですが、

もう少し詳しく説明すると…

ドライヤーは片手で持つことができるように
小さく軽量に作らなければなりません。

なので、ドライヤーに搭載できる
ファンは必然的に小さなものになります。

小さなファンで十分な風量を送り出すためには、
高速回転させる必要がありますが、

ファンを高速回転させればさせるほど
風きり音やモーターの回転音が
大きくなってしまうため
ドライヤーの音がうるさくなってしまうのです。

なので、ドライヤーの音がうるさいのは
ある程度は仕方のない事という風に
考える必要があるわけなんですね。

ですから、
例えば、ドライヤーを深夜に使うというように
音が周囲の迷惑になる可能性がある場合は、
風量が少ないモードにして使うようにするなど
考えて使うようにすると親切だと思います^^

ドライヤーの音を小さくする方法はある?

ここまでは、
ドライヤーの音がうるさい理由
についてご紹介したんですが、

ここからは、
ドライヤーの音を小さくする方法は
あるのかどうか?
について考えてみたいと思います。

まず、ドライヤーの音を小さくするには
風量が少ないモードで使用する
という方法がありますね。

風量が少ないモードで使用すれば、
かなりドライヤーの音を低減させる事ができます。

できますが、
その分髪が乾くまで時間がかかってしまうので、
髪が長い人ですと腕が疲れてしまって大変に
なってしまうため現実的ではありません。

なので、そういった場合は、
音が静かな構造をしたドライヤーを使用する
という方法を取るのが良いと思います^^

ドライヤーに使われているファンには実は2種類あり、
多くのドライヤーには「プロペラファン」が使われていますが、
プロペラファンだと音がうるさくなりやすいんですね。

そこで静音性が高いファンである
シロッコファンが搭載されている
ドライヤーがあるわけなんですが、

シロッコファンは羽の枚数が非常に多く
少ない電力で十分な風量を作り出す事ができ、
モーターの回転数を上げずに済むため
運転音が静かなんですね。

・【シロッコファン搭載ドライヤー】アドバンスイオンラピッド

ただ、シロッコファンが搭載されている
ドライヤーはサロン仕様なので
機種の数も多くありませんし、
お値段も少々高め(^_^;)

ですが、

「音を静かなドライヤーが欲しい」とか、
「サロン仕様のドライヤーを使ってみたい」

という場合は…

シロッコファンが搭載されたドライヤーを
使ってみる価値は十分あるのではないかと思います^^

まとめ

今回はドライヤーの音がうるさい理由や
ドライヤーの音を静かにする方法はあるのか?
ということなどについてご紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

ドライヤーは速く乾かす事ができたり、
髪をサラサラにしてくれるというだけでなく
音も重要な機能の1つになるので、
ドライヤーを選ぶ際は音の違いにも
注目して選ぶとより良いドライヤーに
出会う事ができるかもしれません(*^^*)

ということで、
この記事が何かの参考になれば幸いです(*´∀`)


スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする