紙皿や紙コップは電子レンジで使えない?電子レンジ対応商品はある?

紙皿や紙コップというと、
バーベキューやホームパーティーで
使われるイメージがありますが、
紙皿や紙コップは使用したら
そのまま燃えるゴミに捨てる事ができるので、
洗い物をしたくない時に使うと
洗い物の手間を減らすこともできたりします。

 

そんな、何かと便利な紙皿や紙コップですが、
電子レンジで使用することはできるのでしょうか?

 

先日、紙コップに残っていたコーヒーを
温め直したいと思った事がきっかけで
この事について疑問に思い調べてみたのですが、
調べてみると私と同じ疑問を持っている方も
少なくないようでした。

 

そこで今回は、
紙皿や紙コップは電子レンジで
使用しても大丈夫なのかどうか?
ということについてご紹介していきたいと思います^^

 

紙皿や紙コップは電子レンジで使えない?

 

紙皿や紙コップは電子レンジに入れて
チンするはできるのでしょうか?

 

結論から言ってしまうと、
紙皿や紙コップは電子レンジで
使用することを想定して作られていないので
電子レンジでは使用しない方が無難です。

 

しかし、次のような使用条件を守るようにすれば、
紙皿や紙コップを電子レンジで使うこともできます。

 

  1. 油物を加熱しないこと
  2. ラップをかけて加熱しない事
  3. 沸騰するまで液体を加熱しない事
  4. 調理物を温めすぎない事
  5. 加熱時間は30秒ずつなど短く区切って加熱する事

 

このような条件を守るようにすれば、
紙皿や紙コップを電子レンジで
使用することも可能なようです。

 

ただ、そもそも紙皿や紙コップを
電子レンジで使用するのはNGと
メーカー側が注意を促している事も多いようなので、
紙皿や紙コップに残っていた料理や飲み物を
電子レンジで温め直したい場合は、
少し面倒に感じるかもしれませんが、
電子レンジで使える耐熱皿やマグカップに
移し替えて加熱するようにしましょう。

 

電子レンジでお湯を沸かす方法!沸騰するまでの時間や危険な加熱も…

 

電子レンジ対応の紙皿や紙コップもあるのですが…

 

ということで、
基本的に紙皿や紙コップは電子レンジで
使用するのはあまりおすすめできないのですが…
電子レンジ対応となっている
紙皿や紙コップもあるようです♪

 

なので、こうした電子レンジ対応の
紙皿や紙コップならば電子レンジで
使用しても良いということになりそうです。

 

ただ、電子レンジ対応となっている紙皿や紙コップといっても…

 

  • 500W未満で2分未満
  • 1000Wで40秒未満

 

という感じで、
使用する際は条件が決められている事が多かったり、
耐熱温度が低かったりするため、
普通の耐熱容器と同じように使う事はできないという
認識を持っておく必要がありそうです。

 

Mozaik 紙皿エコ バガス 丈夫 電子レンジOK パーティー紙皿 使い捨て紙皿 ペーパープレート ホームパーティー イベント ピクニック アウトドア BBQ バーベキュー キッチン テーブル 使い捨て食器 パーティー 女子会 18cm ラウンドプレート 25枚入り

 

とはいえ、
電子レンジOKの紙皿や紙コップも発売されているので、
こうした商品であれば短時間レンジでチンするくらいであれば
十分使うことができそうです。

 

まとめ

 

今回は、紙皿や紙コップは
電子レンジで使えるのかどうか?や、
電子レンジ対応の紙皿や紙コップはあるのか?
ということについてご紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

 

紙皿や紙コップなど紙製の食器は、
電子レンジでの使用はおすすめできませんが、
電子レンジ対応の紙製食器の場合、
短時間であれば電子レンジで使用することができるので、
電子レンジで使用する予定があるのであれば、
電子レンジ対応の紙皿や紙コップを用意しておくと
良いかもしれませんね。

 

ということで、
この記事が何かのお役に立てれば幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください