電子レンジで冷凍肉をおいしく解凍するコツ!ラップはするしない?

スーパーでお肉が安い時にちょっと買いすぎて
とりあえず冷凍しておこうか
なんて事も多いのではないかと思いますが、
冷凍したお肉を電子レンジ解凍して焼くと
「なんだかちょっと味がイマイチ」と
感じてしまう場合も少なくないようです。

そこで、今回は電子レンジで冷凍肉を
おいしく解凍するコツについて
ご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク




スポンサーリンク


電子レンジで冷凍肉をおいしく解凍するコツ!ラップはするしない?

電子レンジで冷凍していたお肉を解凍すると
風味が落ちてしまう場合がありますが、
これは解凍していく際に肉汁が
急激に流れ出てしまうためです。

ですから、冷凍していたお肉を解凍する場合は
できるだけ肉汁が流れ出ないようにすることが大切ですが、
「できれば、電子レンジでサクッと解凍したいです」
という方も多いことでしょう。

というわけで、電子レンジで冷凍肉をおいしく
解凍するにはどうすれば良いのでしょうか?

冷凍肉を電子レンジで解凍する場合には
お肉を冷凍庫から出してすぐに
電子レンジの最もワット数が弱いモードで
解凍をしていくようにしましょう。

少しでも肉が溶けてしまうとそこに水分ができ
その部分から優先的に電子レンジの電磁波が
作用してしまい温めムラが起こってしまうので注意が必要!

・電子レンジで温めムラを予防する方法!

また、この時に1分単位で解凍の出来具合を
確認しながら解凍していくと
温め過ぎるのを防ぐことができますので
様子を見ながら半解凍くらいまで加熱していきましょう。

また、冷凍肉を電子レンジに入れる場合には
ラップを必ずはずしてから入れ
肉の下にキッチンペーパーをしくと
肉から出てくる水分を吸収してくれるため
よりおいしく解凍することができます。

冷凍肉のベストな解凍方法は緩慢解凍

さて、ここまでは電子レンジで冷凍肉を
おいしく解凍するコツについてご紹介しましたが、
ここからは冷凍肉のベストな解凍方法である
緩慢解凍についてご紹介していきたいと思います。

緩慢解凍というのは非常にゆっくりと
解凍していくという方法なのですが、
冷凍肉の場合は冷蔵庫にうつして
生肉の状態になるまで待つというふうになるのですが、
そうすると、鮮度を落とすことなく
解凍することができるんですね。

ただ、緩慢解凍をする場合は非常に時間がかかるので
予め時間を逆算しなければならないのですが、
大体どれくらいかかるのかというと
15時間~24時間くらいかかります。

ですから、翌日食べる冷凍のお肉を前日のうちに
冷蔵庫に移動させておくというように
しておかないとまだ解凍しきっていない状態で
調理しなくてはならなくなってしまうので、
時間をうまく計算して使うようにしましょう。

まとめ

今回は電子レンジで冷凍肉をおいしく解凍するコツや
解凍するときにラップはするのかしないのかなどについて
ご紹介しました。

冷凍のお肉は解凍する際に肉汁が出てしまうと
味が落ちていってしまうので、
そうならないように解凍することが大切。

ということで、ぜひ今回ご紹介した方法を参考にして
おいしく冷凍肉を解凍されてみてくださいね^^

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする